テレビ

フジテレビ27時間テレビを面白くさせたバカリズムの能力

今年のフジテレビ27時間テレビは、近年では一番面白かったような気がする。 もちろん27時間もあるので当然イマイチなパートも山ほどあったわけだけれど、それにしても24時間テレビに対抗してフジが始めた27時間テレビがこれまでの呪縛から色々解き放たれたよ…

24時間テレビのマラソンはもうそろそろやめていい

headlines.yahoo.co.jp 27時間テレビで誰が走るのかを当日まで知らせずにおくという演出にやらせだとか仕込みだとか色々言われているらしいが、そもそも「24時間走る」ことにどんな意味があるのか。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

「ザ・ノンフィクション 会社と家族にサヨナラ」小林銅蟲結婚篇 簡易ツイまとめ

azanaerunawano5to4.hatenablog.com 先週の続き。ギークハウスの引っ越し→小林銅蟲氏の引きこもりからの脱出には一人の女性が云々。ブログ書いたザ・ノンフィクション後編は明日放映です - phaの日記https://t.co/FoIy1185G7 pic.twitter.com/pj7VaAcKXZ— ph…

「ザ・ノンフィクション 会社と家族にサヨナラ…ニートの先の幸せ」簡易ツイまとめ

個人的に毎週見てる日曜昼のつらい現実「ザ・ノンフィクション」 本日のザ・ノンフィクションは、pha&小林銅蟲&ギークハウス。 よくわからない方は番組HPをどうぞ。 ザ・ノンフィクション - フジテレビ今回はTwitterのTL視聴率が高い。前後編で今週は過去…

オススメのNETFLIX オリジナル作品【6月編】

6/29から配信開始。 ポン・ジュノ監督最新作「オクジャ」の予告編も解禁。とは言えこの作品、カンヌではコンペティションに入賞しても受賞拒否され、劇場公開と受賞資格云々なんて話に発展。 韓国でも上映拒否の憂き目にあったりなかなか不遇な作品になって…

「貴族探偵」とコメディの相性が良すぎる問題

togetter.com このTogetterまとめ通り、確かに原作を読んでいても映像化はキチンとされてる。 綾辻氏の悲劇と比べればなんぼのものかと。 ただ個人的には貴族探偵とコメディドラマの相性の良さが気になった。 相性が良すぎるのもそれはそれで問題。 【スポン…

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 3つの注目ポイント

AMAZONオリジナルドラマ、仮面ライダーアマゾンズのシーズン2配信開始。 舞台は、シーズン1の事件から5年後。 まだ一話目ですが、観る上で幾つかのポイントを。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ウディ・アレン初のドラマはモヤモヤ感満載「ウディ・アレンの6つの危ない物語」

あのウディ・アレンがドラマを撮る。 しかもアマゾンの配信専用に。 そんなニュースが流れたのが去年九月のこと。アカデミー賞をスルーして地元のジャズクラブで演奏しちゃう尖ったあのアレンが、小さい子にいたずらしたと告訴されたあのアレンがドラマです…

ドラマ「そして誰もいなくなった」は"相棒"和泉聖治らしい正義vs正義

www.tv-asahi.co.jp ※ネタバレあり テレ朝の二夜連続スペシャルドラマとして放送された「そして誰もいなくなった」 オープニングに「アガサ・クリスティ原作」を掲げただけに、大幅な脚色はなく大まかなストーリーは原作通り。ただ現代を舞台にしたり、今っ…

地上波はアナ雪に限らずエンドロールは流さない

togetter.com 「真実の愛」の運命ってフジテレビが握ってたのか、と……真実、安いなぁ。 アナ雪の地上波放送でエンドロールが、タレントが歌うレリゴーに代えられたとかで、あれはないわーとか言われてる。迷いなく佐江内さんを観ていたので、リアルタイムは…

「あなたがドナルド・トランプを支持する理由は?」

BSで放送していた「ようこそトランプワールドへ」というドキュメンタリー番組が面白かった。 今さらですが、軽く。2016年の大統領選挙前。 フランスのジャーナリストが、アメリカの中でもトランプ支持者が多い土地を巡って支持者にトランプを支持する理由を…

レプロとHSのコンビネーション 清水富美加「全部、言っちゃうね。」

※一応、書影は貼っときますが、現在アマゾンでは買えません清水富美加本を買ってみた。 話題の割に、店頭で大々的に平積みになるわけでもない。 宗教関連、スピリチュアルのところにひっそり置いてあったこの本。書店としては売りたくないが、話題だから扱わ…

「1日を50円で売る東大生」は、何を売り何を得たのか?

真夜中にフジで放送しているドキュメンタリー番組「NONFIX」 先週放送「『東京プライスレス』 これはお金で買えますか? ~わたしの知らない ワタシの街~」と題して放送された内容がなかなか面白かった。 ・NONFIX : 『東京プライスレス』 これはお金で買え…

2017年期待している映画・ドラマまとめ

今年は、かなり期待できそうな、面白そうな映画やドラマの話題が多い。 ということで以下にまとめてみました。 (来年公開のものも混ざってます) 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

新宗教の老いと悩みとプロパガンダ

ここ数日、清水富美加の幸福の科学への出家が話題になっている。ただ今回の騒ぎが幾つもの問題を含んでいるのに、それが同列で語られ論点がズレたり混乱している印象がある。 テレビでは芸能界絡みということで、かなりバイアスの掛かった報道もされている。…

いま話題「関ジャム 完全燃SHOW」の魅力について考えてみた

news.livedoor.com でも、『関ジャム』や『ミュージックステーション』のテレ朝とか、すごい時間帯に『クイズ☆スター名鑑』をぶっ込んでくるTBSとか、すごくいい方向に進んでいると思うんですよ。そんな編成、普通考えないじゃないですか。『クレイジージャ…

地下アイドルの現実と顛末と「ザ・ノンフィクションしっくりくる生き方」

「ザ・ノンフィクション」のしっくりくる生きかた、素晴らしい。地下アイドルの取り上げ方も、タイトルも、私にはとてもしっくりきています。— 姫乃たま (@Himeeeno) 2017年2月12日日曜昼の鬱番組ザ・ノンフィクション。 今日放送分「しっくりくる生き方」で…

清水富美加とハッピーサイエンス

色々ありましたし、色々あります。100%本人で自由に、ね。つぶやきたいと思いますのでよろしくお願いしまする。 pic.twitter.com/M2sK5aSTR2— 清水富美加 (本名) (@sengen777) 2017年2月11日 私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに…

くりぃむしちゅー有田という天才芸人について

人格に問題のある元芸人の話題でネットが無意味に盛り上がってる。 だったら、きちんとした芸人について書くほうがよほど有意義。テレビで見かける割にそれほど語られることのないくりぃむしちゅー有田。 折り紙つきの天才芸人だが、その天才ぶりが伝わりづ…

動画配信サービスの今とその先にあるもの

anond.hatelabo.jp レンタルDVDどころか、定期的に中古ビデオ屋に通っている。DVDにすらなっていない映像作品がいっぱいあるからだ。もっとハードコアな人だと、京橋のフィルムセンターに通って、ビデオ化されていない映画を見ている。当然のことだが、そう…

カンニング竹山のすべらず切ない話を笑う意味

ninicosachico.hatenablog.com ポリコネポリコネ。 ポリティカルコレクトネスを盾にすればどんな意見も許されるのかねぇ……。ポリコネ話なんて普段触れないんだが、今回はお笑いが絡んでる上にあまりにひどいので。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = wind…

ヌルっとユル~いテレ東のモキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」が面白い

深夜で始まった「山田孝之のカンヌ映画祭」 テレ東実験ドラマ枠は、やはりあたまがおかしい(いい意味で)。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ミヤネ屋とASKAブログの著作権

絶賛風邪ひき中でして、今日は自分の仕事だけとりあえず終わらせてとっとと帰宅。 遅めの昼飯を食べつつテレビをかけたらミヤネ屋をやっててとりあえずASKAの釈放をやってたのでだら見してた。 どうも宮根誠司は 「ASKAはクロなのに警察何やってんねん、とっ…

トランプ陣営の良心リンダ・マクマホン

www.asahi.com WWE経営者ビンス・マクマホンの妻であり元CEOでもあったリンダ・マクマホンがトランプの起用により政権に参画HELL YEAH! リンダ・マクマホンの記憶を少し。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

M-1の結果と漫才のプロと

www.roll8.xyz昨日放送されたM-1を観て、結果が不満だったそうで。 ダラダラ書く割に「お笑いに詳しくないんですが〜」という前置きで何やらそれらしく語るというのは、保険なのかなんなのかよくわからない。 が、逃げというか単に小狡さしか感じないが。 【…

「プロレス」という教養が身を救う

昨夜の「WWE芸人」は面白かった。 世界最大のプロレス団体WWE。 その魅力をあの時間に詰め込むのは当然無理で、かなり派手で、表面的にわかりやすいエンタメ部分がピックアップされていた。 WWEの魅力の重要な部分はストーリーであり、コンテクストなんだがC…

独断と偏見で各動画配信で見るべきオススメドラマ3本を選んでみた

blog.hatena.ne.jp Netflixと共同で特別お題キャンペーンを実施します。 「年末年始に観るべき海外ドラマ」 年末年始に見るべき海外ドラマがお題だそうで、動画配信サービス好きとしては乗っかっておきたいお題。 そこでNetflix、Hulu、アマゾンプライムで配…

データを観れば、NHKが圧倒的に面白いのではなくテレビを支える層が高齢化してるとわかる

bylines.news.yahoo.co.jp この記事の主は「高齢化時代の現れとしてNHKがゴールデンの視聴率一位を取ってる」なんだが、記事へのコメントを見ていると高齢化より「民放よりNHKのほうが面白い番組が多いから当然」のようなものが多く見られる。 しかしそれっ…

ドラマ「IQ246」に見る不必要な小ネタと雑情報

www.tbs.co.jpTBSの日曜9時といえばドラマ枠。 過去には半沢直樹や下町ロケットなど数多くのヒットドラマを生み出した。 今シーズンはそこで探偵物が始まった。 「IQ246」 暇を持て余した天才的IQを持つ貴族が探偵として事件を解決する、という内容。見始め…

コメディのクオリティが高い バカリズム脚本ドラマ「黒い十人の女」

www.ytv.co.jp 「黒い十人の女」は、売れっ子プロデューサー風松吉が九人の愛人と一人の本妻を翻弄しやがて翻弄される名作。 今回のドラマ版はバカリズムが脚本を執筆。元は、市川崑の映画。 市川崑自身の手により一度2002年にドラマ化もされ、ナイロン100℃…