読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「貴族探偵」とコメディの相性が良すぎる問題

togetter.com このTogetterまとめ通り、確かに原作を読んでいても映像化はキチンとされてる。 綾辻氏の悲劇と比べればなんぼのものかと。 ただ個人的には貴族探偵とコメディドラマの相性の良さが気になった。 相性が良すぎるのもそれはそれで問題。 【スポン…

ドラマ「そして誰もいなくなった」は"相棒"和泉聖治らしい正義vs正義

www.tv-asahi.co.jp ※ネタバレあり テレ朝の二夜連続スペシャルドラマとして放送された「そして誰もいなくなった」 オープニングに「アガサ・クリスティ原作」を掲げただけに、大幅な脚色はなく大まかなストーリーは原作通り。ただ現代を舞台にしたり、今っ…

【投稿】貴族探偵【お知らせ】

シミルボンに投稿しました。祝ドラマ化 麻耶雄嵩「貴族探偵」です。↓リンク先ドラマ化で「貴族探偵」を知った方のための貴族探偵解説/シミルボン詳細は、リンク先で是非どうぞ。貴族探偵 (集英社文庫)posted with amazlet at 17.02.22麻耶 雄嵩 集英社 (201…

【連絡】シミルボン:寄稿のお知らせ

お忙しいところ失礼いたします。 いつもお世話になっております。 管理人です。シミルボンへの寄稿が増えましたのでご報告させていただきます。 もし、お暇がありましたら是非ご覧いただきますようお願い申し上げます。 どれも、そこそこ長文ですので……。四…

Kindleのアガサ・クリスティー全作が半額なのでオススメ6作品

原作ドラマが次々とTVで放送されるなど、「ミステリの女王」として今なお強い人気を誇るアガサ・クリスティー。今年は没後40年の節目の年でもあります。現在、主要電子書籍書店では『そして誰もいなくなった』『オリエント急行の殺人』『アクロイド殺し』な…

【寄稿】麻耶雄嵩「貴族探偵対女探偵」【お知らせ】

シミルボンに寄稿しました。今回は、麻耶雄嵩「女探偵対貴族探偵」をとりあげてみました。 自分では推理をせず使用人に推理させる貴族探偵シリーズ第二弾。↓リンク先真面目な女探偵とブルジョワ貴族探偵、宿命の対決/シミルボン詳細は、リンク先で是非どう…

ドラマ「IQ246」に見る不必要な小ネタと雑情報

www.tbs.co.jpTBSの日曜9時といえばドラマ枠。 過去には半沢直樹や下町ロケットなど数多くのヒットドラマを生み出した。 今シーズンはそこで探偵物が始まった。 「IQ246」 暇を持て余した天才的IQを持つ貴族が探偵として事件を解決する、という内容。見始め…

【寄稿】市川 憂人「ジェリーフィッシュは凍らない」【お知らせ】

シミルボンに寄稿しました。第26回鮎川哲也賞受賞作品 市川憂人「ジェリーフィッシュは凍らない」をとりあげてみました。 出たばかりの新刊です。↓リンク先移動する密室。飛行船内での連続殺人の謎/シミルボン<ジェリーフィッシュ>と呼ばれる小型飛行船。…

ミステリ愛あふれるマニアのための“読者への挑戦状” 法月綸太郎「挑戦者たち」

賢明すぎる読者諸君に告ぐ――これは伝説のミステリ奇書である。こんな本、ありか!? パロディありクイズあり迷路あり。レーモン・クノーに触発されて、古今東西の名作のエッセンスに彩られたミステリ万華鏡。ブッキッシュで過剰な仕掛けと洒脱な文体遊戯でマニ…

大量連続殺人を阻止できるのか?! 西尾維新「掟上今日子の家計簿」

眠るたび記憶がリセットされる名探偵・掟上今日子。 引き受けた事件は即日解決の彼女のもとに、今日も悩める刑事からの難題が舞い込んだ。 呼び出されたのはなぜか、事件現場ではなく遊園地。依頼は、ある事件の容疑者より速く、巨大な脱出ゲームをクリアす…

江戸川乱歩賞受賞 家族全員シリアルキラーのミステリ「QJKJQ」

市野亜李亜(いちのありあ)は十七歳の女子高生。猟奇殺人鬼の一家で育ち、彼女自身もスタッグナイフで人を刺し殺す。猟奇殺人の秘密を共有しながら一家はひっそりと暮らしていたが、ある日、亜李亜は部屋で惨殺された兄を発見する。その直後、母の姿も消え…

援交女子高生探偵と七人の援交相手のミステリ 早坂吝「虹色の歯ブラシ」

「○○○○○○○○殺人事件」で鮮烈デビューした「奇才」の新作! 上木らいちは多くの客と援交している高校生で、優秀な探偵でもある。殺人現場に残された十二枚の遺体のカラーコピー、密室内で腕を切断されて殺害された教祖、らいちをどこからか監視する謎の視線――…

黒岩涙香を巡る衒学趣味重厚な暗号ミステリ 竹本健治「涙香迷宮」

明治の傑物・黒岩涙香が残した最高難度の暗号に挑むのは、IQ208の天才囲碁棋士・牧場智久! これぞ暗号ミステリの最高峰! いろは四十八文字を一度ずつ、すべて使って作るという、日本語の技巧と遊戯性をとことん極めた「いろは歌」四十八首が挑戦状。そこに…

神や怪獣や平行次元やタイムスリップや超能力や結合人間が出てくる変なミステリまとめ(雑

anond.hatelabo.jp 異種ルールの定義だが、端的に言えば現実ではありえない事が基礎となっているミステリのこと。 そのミステリの中の世界でのみ成立していて、それがメイントリック含め世界観を構築するのに役立っている物だ。 かといって、論理的に破綻し…

忘却探偵の長編はどうだろう? 西尾維新「掟上今日子の婚姻届」

忘却探偵・掟上今日子、「はじめて」の講演会。檀上の今日子さんに投げかけられた危うい恋の質問をきっかけに、冤罪体質の青年・隠館厄介は思わぬプロポーズを受けることとなり……。美しき忘却探偵は、呪われた結婚を阻止できるのか!? 掟上今日子シリーズの…

前向性健忘症の主人公vs記憶捏造殺人鬼の顛末 小林泰三「記憶破断者」

頼りになるのは、ノートだけ。記憶がもたない男は、記憶を書き換える殺人鬼に勝てるのか?見覚えのない部屋で目覚めた二吉。目の前には一冊のノート。そこに記されていたのは、自分が前向性健忘症であることと「今、自分は殺人鬼と戦っている」ということだっ…

【黒い家】KINDLEで貴志祐介作品が50%セール中【硝子のハンマー】

GWに合わせてアマゾンKindleで角川の電子書籍がセール中。いろいろあるが、中でも貴志祐介作品の多くがセール対象。 50%オフで値ごろ感ある。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

上質なボーナストラック「殊能将之 未発表短篇集」

デビュー後、編集部の要請で送られていた習作短篇3篇とデビュー当時の様子を友人に書き送った「ハサミ男の秘密の日記」を収録。独特の笑いとセンス、ペーソスを湛えた殊能将之初期作品集。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

まんま 映画「イニシエーションラブ」

あの原作をどう映画化しているのか、というところに興味があるわけですが。 まぁ、まんまですね。1回しか観てませんが。 原作未読なら原作を読む方がいいかと。以下、ネタバレありで。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(…

誰が殺さなかったのか? 小川一水「トネイロ会の非殺人事件」

森のペンションに集った十人の男女。恐喝を受けた相手を全員で協力し殺害するが、裏切り者がいることが判明する。殺人に手を下さなかった一人は誰だ?(表題作)。その他、閉鎖された宇宙訓練施設で起こる毒ガス殺人事件(「星風よ、淀みに吹け」)、父の遺言の不…

多重解決ミステリの大伽藍 深水黎一郎「ミステリー・アリーナ」

『最後のトリック』の著者による、多重解決の極北! ある屋敷で起こった不可解な殺人事件、これに挑むのは いずれも腕に覚えのある〝ミステリ読みのプロ〟たち。 勝てば一攫千金のバトルロワイヤル、結末は〝真実〟か! 以下、ネタバレなしで。 【スポンサーリ…

ミステリとしての完成度高め 西尾維新「掟上今日子の退職願」

退職願を胸ポケットに忍ばせ、波止場警部は揺れていた。彼女の最後の事件は、公園の噴水に浮かび上がった水死体。しかしその不可解さゆえ、名高い忘却探偵・掟上今日子と協力捜査することになり……。辞めたがりの刑事と仕事中毒の名探偵。奇妙なタッグが謎に…

”本格ミステリ・ベスト10”と”このミステリーがすごい!”

今年も毎年恒例の「2016本格ミステリ・ベスト10」「このミステリーがすごい!2016」発売された。 ミステリクラスタの投票によるランキング。 なんだかんだ毎年ずーっと買ってる。各ランキングの1位はすでに公式からツイートされていたり、あるいは帯に書いて…

Kindle講談社50%オフ 新本格ミステリ入門 オススメ本まとめ

Kindleで講談社の本が50%オフとのことで、誰かミステリのオススメまとめ書くんだろうなーと思ってたら誰も書かないだなんて……。 新本格ミステリのムーブメントを支えたのは講談社ノベルスと西尾維新や森博嗣や舞城王太郎を発掘したメフィスト賞ですから。と…

早川書房Kindleセールで買って損なしのオススメ本(作家別)

早川のKINDLE本大セール開催中ですが明日で終了とのこと。 おかげで積読が結構増えましたわ……(気づけば10冊買ってた)。 電子積読恐るべし。ミステリ&SF読み的には、普段から早川と東京創元ばっかり読んでまして(あとは講談社ノベルス)。 そんな早川好き…

美少年探偵は美しく謎を暴く 西尾維新「美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星」

十年前に一度だけ見た星を探す少女――私立指輪学園中等部二年の瞳島眉美。彼女の探し物は、学園のトラブルを非公式非公開非営利に解決すると噂される謎の集団「美少年探偵団」が請け負うことに。個性が豊かすぎる五人の「美少年」に翻弄される、賑やかで危険…

「掟上今日子のアリバイ証言」原作とドラマとの違いと限界

ドラマ「掟上今日子の備忘録」 二話目は原作「掟上今日子のアリバイ証言」(第三短編集「掟上今日子の挑戦状」掲載)を基にしたお話。 実はこの話は掟上シリーズでも少し異端の話でもあるのでどう料理するのか楽しみにしていた。

新相棒 冠城亘と相棒シリーズの終わり

www.tv-asahi.co.jp相棒 新シーズン開始。 どうにも反町の新相棒は不安だったんですがふたを開けてみると、これまた上手く転んでた。 ざっくりと少しだけ。

刑の執行直前に死刑囚はなぜ殺された? 伊吹亜門「監獄舎の殺人」

死刑執行の日、なぜ囚人は毒殺されたのか。 第12回ミステリーズ!新人賞受賞作。明治五年、秋。京都の府立監獄舎、六角獄舎で毒殺事件が起きた。死亡したのは、かつて幕末の志士として活躍するも、のちに大逆の罪人となって死刑囚にまで身を窶した男。被害者…

ガッキー主演「掟上今日子の備忘録」ドラマを観る3つのポイント

西尾維新原作「掟上今日子の備忘録」始まりました。 正直、デスノートみたいな「うわあああああああああああ」って例もあるのでかなりハードルをさげてたんですが、それにしてもうまくやってましたね。 一話目の感想及びポイントを3つ。www.ntv.co.jp

西尾維新「掟上今日子の遺言状」

冤罪体質の青年・厄介。あらゆる災いが降りかかる彼に、今度は少女が降ってきた! 眠るたびに記憶を失う忘却探偵の、タイムリミットミステリー!中学生がビルから飛び降りた自殺未遂事件。 現場に居合わせた二十五歳の青年・隠館厄介は、生来の冤罪体質が災い…

物知りお父さんは、謎を入れれば答えが出てくる 文系ミステリ 北村薫「中野のお父さん」

物知りな父親というと都筑道夫の「退職刑事」を連想する。 現職の刑事である息子が家に帰りかつてやり手だった父に自分が抱える難事件を相談する。 すると父親は息子の話から大胆な推理をして真相を言い当てる。

”奇蹟”を望む否探偵小説 井上真偽「その可能性はすでに考えた」

アンチミステリ(否推理小説)と呼ばれる作品がある。 ミステリでありながらミステリのフォーマットをあえて否定したり破壊したり逆らったりして見せるような作品を指す。 この作品を評すならアンチミステリというより 「アンチ・デテクティヴ・ミステリー(…

ミステリが苦手でもいいけれど “理系”と言われるとモヤモヤする

私がミステリーが苦手なわけ - 読書系フリーターの日常quelle-on.hatenadiary.jp 普段本を読まない男性に「最近読書してるんだ」と言われたとき、何を読んでるのか聞くと2人に一人は東野圭吾って答える気がする。(世代的なものかも) 私はジャンルも時代も問…

西尾維新「掟上今日子の挑戦状」

完全犯罪を目指さない男・鯨井。彼が「アリバイ証言」に選んだ美女は、最悪にも一日しかその記憶がもたない白髪の名探偵だった……。忘却探偵が殺人事件の証人となる「掟上今日子のアリバイ証言」ほか、西尾維新の筆が冴えわたる忘却探偵シリーズ最新短編集! …

麻耶 雄嵩「隻眼の少女」で考える名探偵と多すぎる手掛かり

山深き寒村で、大学生の種田静馬は、少女の首切り事件に巻き込まれる。犯人と疑われた静馬を見事な推理で救ったのは、隻眼の少女探偵・御陵みかげ。静馬はみかげとともに連続殺人事件を解決するが、18年後に再び惨劇が…。日本推理作家協会賞と本格ミステリ大…

就職浪人とネットカフェの探偵 西尾維新「難民探偵」

就職浪人の窓居証子は、祖母の助言で人気推理作家の叔父・京樹の雑用係として就職活動を続けることに。叔父に持たされた携帯電話に連絡してきた警察は、京樹の友人の根深陽義を保護しているので引き取ってほしいという。警視の肩書きを捨ててネットカフェで…

あまり読書しない中高生に勧めたいミステリ10作

あまり本を読まない中学生・高校生が、夏休みに何か一つ小説を読んでみようと思ったときにお薦めしたい厳選10作 - いつか電池がきれるまでfujipon.hatenablog.com んー。 チョイスは悪くないんですよ、もちろん。 fujipon氏は読書家なので。ただ「普段本を読…

火星の医療サスペンスSF 宮内 悠介「エクソダス症候群」

驚異の新鋭が放つ、初の書下し長編 舞台は火星開拓地、テーマは精神医療史。 すべての精神疾患が管理下に置かれた近未来、それでも人々は死を求めた――10棟からなるその病院は、火星の丘の斜面に、カバラの“生命の樹”を模した配置で建てられていた。ゾネンシ…

アメリカのドラマと相棒が劣化したたった一つの理由

この記事で述べる内容は、新しいものではありません。 時折「外国では○○なのに日本では××だ」という雑な比較をよく見かけるのですが、環境も歴史も民族も何もかも違う土地の状況と比較し「あちらは正しいこちらは間違っているメソッド」は使いやすいがゆえに…

多重人格の殺人? 唐草燕「鞘火 失われた土曜日」

賞の歴史で初のW審査委員賞受賞。 陽の目を見られなかった幻の問題作? が電子書籍で登場。 本作は過去に富士見書房で開催されていた、ライトノベルの賞、 第8回富士見ヤングミステリー大賞で井上雅彦・竹河聖 両審査委員賞を受賞いたしました「鞘火」の改…

乾くるみ「イニシエーション・ラブ」感想

「イニシエーションラブ」を今さら読了。「お前、自分でミステリ読みとか言うくせにこんな定番すら読んでなかったの?」 と言われると、確かにその通りなんですが、作者 乾くるみのデビュー作「Jの神話」を当時読んで(メフィスト賞ほぼ読んでたので)なにせ…

相棒の最終回とドラマにおける「伏線」の意味

甲斐亨の彼女(笛吹悦子)が病室でダークナイトの映像が映っているニュースを見て…相棒13最終回・第19話ドラマ感想&あらすじ(ネタバレ注意)。 #DRAMA - みんなのブログ。minna-no-blog.hatenablog.com 甲斐亨がダークナイトだというのがずっと見てきてい…

相棒シーズン13 最終回「ダークナイト」改善案

news.livedoor.com テレビ朝日系ドラマ「相棒」のシーズン13が2015年3月18日に最終回を迎えたが、その内容が3年続いた今回のシリーズをぶち壊すものだったとして批判が溢れている。水谷豊さん演じる杉下右京警部の3代目の相棒、成宮寛貴さん演じる甲斐享巡査…

ミステリ「教養」としてのド定番10作+1

ミステリがあまり好きじゃない人のための、教養として読んでおきたい10作 - いつか電池がきれるまでこの手のリストで完璧なものは当然ないわけですが、とまれ乾くるみが入ってたりすると「いや、それは……」となりますがな。 10作の「教養」の中には入れない…

ネタバレ厳禁の必読ミステリ「その女アレックス」

「週刊文春2014年ミステリーベスト10」堂々1位! 「ミステリが読みたい!」「IN POCKET文庫翻訳ミステリー」でも1位。早くも3冠を達成した一気読み必至の大逆転サスペンス。貴方の予想はすべて裏切られる――。(中略) 「この作品を読み終えた人々は、プロッ…

【神様探偵】 麻耶 雄嵩 「さよなら神様」【再降臨】

隣の小学校の先生が殺された。容疑者のひとりが担任の美旗先生と知った俺、桑町淳は、クラスメイトの鈴木太郎に真犯人は誰かと尋ねてみた。殺人犯の名前を小学生に聞くなんてと思うかもしれないが、鈴木の情報は絶対に正しい。鈴木は神様なのだから――(「少年…

ミステリ好きならハマる 小池ノクト「密の島」

東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい。復員兵南雲は戦友の遺児ミツを連れ、南へ向かう。目指す石津島は、地図にも載っていない幻の島だった。昭和22年という特異な時代が生んだ奇跡! 人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバル・ホラー!! …

すべてが森博嗣になる ~森博嗣作品まとめ~

【公式】すべてがFになる 第一話 予告動画 - YouTube遂にドラマ版「すべてがFになる」が今夜から開始になる。「すべてがFになる」を10回は繰り返し読み、講談社ノベルスを(S&MシリーズもVシリーズも)発売日に買ってたくらい森にハマってた身としまし…

西尾維新 初の電子書籍「掟上今日子の備忘録」

掟上今日子――またの名を、忘却探偵。すべてを一日で忘れてしまう彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!あらゆる事件に巻き込まれ、常に犯人として疑われてしまう不遇の青年・隠館厄介(かくしだてやくすけ)は今日も叫ぶ。「探偵を呼ばせてください――!!」スピ…