読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

官能と耽美と倒錯のミステリ 韓国映画「お嬢さん」

暗くなれば多国籍な人種で溢れる歌舞伎町も、平日の朝は閑散としている。 元新宿コマの跡地に立つTOHOシネマ新宿は、屋上からゴジラが新宿を見下ろしてる。 エスカレーターで上がり自動券売機でチケットを購入。 ジャズミュージシャンであり小説家 菊地秀行…

昼間のパパはいい汗かいてる 映画「優雅な世界」

組織と家族の間で苦悩するヤクザの悲哀を描いたコメディドラマ。足を洗えと口うるさい妻と思春期の娘に疎まれながら仕事に精を出すヤクザのカン・イング。そんなある日、イングは組織のNo.2であるノ・サンムと険悪な状態に陥り…。 【スポンサーリンク】 (ads…

生みの親か育ての親か 映画「最愛の子」

映画『最愛の子』予告編 中国・深センの街なかで、ある日突然姿を消した3歳の息子ポンポン。両親は必死で息子を捜すが、その消息はつかめない。罪の意識と後悔に苛まれながら、かすかな希望を胸に捜し続けて3年後、両親は遠く離れた農村に暮らす息子を見つけ…

果たして多くの人が「ラ・ラ・ランド」を貶しているのか?

もう「ラ・ラ・ランド」は飽き飽きでしょうが、ひとつ気になったので最後に。なんだかここ数日、「ラ・ラ・ランドを批判する人が多すぎる」とか「ラ・ラ・ランドを絶賛する人が多すぎる」と真逆のことが書かれているのを見て、どっちが多いのかよく分からな…

ウディ・アレン流ミュージカルは意外とキュート 映画「世界中がアイ・ラブ・ユー」

一年中、誰かが誰かに恋してる。ニューヨーク、裕福な弁護士一家にまつわる様々な恋模様を、ジュリア・ロバーツ、ナタリー・ポートマン他豪華キャストで綴ったミュージカル・ラブコメディ。 賛否両論の「ラ・ラ・ランド」と違い安心して観られる「世界中がア…

映画「ラ・ラ・ランド」が賛否両論なので賛否してみる

今日は、突然休みになったのでパク・チャヌクの「お嬢さん」か、噂の「ラ・ラ・ランド」か悩み、時間的に「ラ・ラ・ランド」を観ることに。 少しお高い席がサービスデーで安かった。 座席をリクライニングさせ、フットベッド上げ、横幅も余裕があるシート席…

映画「将軍様、あなたのために映画を撮ります」

1978年、韓国人女優崔銀姫(チェ・ウニ)と、著名な映画監督である申相玉(シン・サンオク)が北朝鮮に拉致された事件を追ったドキュメンタリー映画。亡命から30年の時を経た今、ベールに包まれた国家の内幕が明かされる。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = …

地上波はアナ雪に限らずエンドロールは流さない

togetter.com 「真実の愛」の運命ってフジテレビが握ってたのか、と……真実、安いなぁ。 アナ雪の地上波放送でエンドロールが、タレントが歌うレリゴーに代えられたとかで、あれはないわーとか言われてる。迷いなく佐江内さんを観ていたので、リアルタイムは…

ドニーイェン観賞用作品 映画「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」

youtu.be ふとチャンネルを変えたら飯星景子がドニー・イェン愛を熱く語っていた。ジャッキー・チェンやサモハン・キンポーのようなカンフー映画ブームを起こしたわけでもなく、チャウ・シンチーのように「少林サッカー」がヒットして知られることになっても…

高速道路を走る密室劇 映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(字幕版)(予告編) 夜のハイウェイ。アイヴァン・ロックはある場所へと車を走らせていた。妻カトリーナとの間に二人の子供に恵まれ、建築現場監督としてのキャリアも評価され、順風満帆な生活を送っている。大規模なプロジ…

2017年期待している映画・ドラマまとめ

今年は、かなり期待できそうな、面白そうな映画やドラマの話題が多い。 ということで以下にまとめてみました。 (来年公開のものも混ざってます) 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ロック&ボーイ・ミーツ・ガールな必見級の名作「シングストリート」

立川で爆音上映すると知って行こうと思ったまますっかり忘れ、気づいたらレンタル開始。 しくじった。素晴らしいボーイミーツガール&ロック。 これは劇場で観るべきだった。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

また近々日本が不景気になったら観直したい 映画「予告犯」

筒井哲也の同名漫画を生田斗真と戸田恵梨香の共演で実写映画化したクライムサスペンス。新聞紙の頭巾を被り、ネット上に現れた“シンブンシ”と名乗る「彼」は、法では裁かれず、見過ごされがちな罪を犯した者たちを暴露しては制裁を繰り返す。 夜中にやってた…

ハッカーと第四種接近遭遇 映画「シグナル」

MITに通うニックをジョナは大学のPCにハッキングしてきた“ノーマッド”と言う謎のハッカーの正体を追うため、ニックのガールフレンドのヘイリーを連れネバダに向かう。居場所を突き止めたもののそこは廃墟だった。中を捜索するニックとジョナだったが、ヘイリ…

バイオレンス&メタファーな“神”の映画 映画「オンリー・ゴッド」

アメリカを追われ、タイのバンコクでボクシングジムを経営するジュリアンの兄がレイプ殺人を起こし、被害少女の父の報復を受けて惨殺された。麻薬組織に君臨する母クリスタルは溺愛する長男の訃報に怒り狂い、ジュリアンに復讐を命じる。だが、“神”と呼ばれ…

2016年 個人的に観て欲しいおすすめ映画10

毎週映画を最低1、2本は観た2016年。今年観た映画の中でよかったもの、面白かったものを上位10本にまとめました。 レンタル、劇場問わず。☆☆☆☆とか☆☆☆☆☆のもののみ。結構記事にしていないものも多い(下書きの途中で挫折したり)。 以下、完全に個人的嗜好だ…

科学者は行動的ゾンビの夢を見るか? 映画「エクスマキナ」

エクス・マキナ (字幕版)posted with amazlet at 16.12.26 (2016-09-20)売り上げランキング: 13Amazon.co.jpで詳細を見る 人間か、 人工知能か―― 検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社“ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブは、巨万…

セクシースキンヘッドなジェイソン・ステイサムが出演するオススメ映画はこの5本で絶対間違いない

www.otakuch-blog.xn--tckwe今夜は早めにベッドに入ってヌクヌクと飛浩隆「自生の夢」読みつつ寝ようかと思いつつ、一応はてブでもチェックするか~と思って見つけたこの記事。 ジェイソン・ステイサムの主演映画オススメ??? いやいやいや。全然、ステイ…

村上春樹「くそッ何度タイムリープしてもボブ・ディランが受賞しちまう!」

www3.nhk.or.jp いやはや、今回の件でノーベル賞も徹底して権威が失墜したが、ノーベル賞側は内心「ノーベル賞よりも優先する用事なんて無いだろ!」と思ってるだろうが、一度出した賞を取り消すわけにもいかない。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = win…

「セリフを読んだから読み終わった」という読み方

r7kamura.hatenablog.comこれを読んで思い出したことがあって。以前に友だちが部屋に来てマンガを貸したら10分とか15分で読み終わる。 それなりの厚さなのに。 で、「読んだ?」と聞くと「読んだ」と答える。よく聞いてみると セリフを読んだ→読了した なの…

中国人芸術家 蔡國強が天に描く燃える梯子 ドキュメンタリー「空のハシゴ」

蔡國強と名前を言って通じる人はそこまで多くない。 蔡國強、花火と言うと通じる人が増える。 さらに蔡國強、花火、オリンピックと言えば空に打ち上がった花火が足跡を描くところを連想する人も多いかと思う。 2008年、北京オリンピックの開会式。 そこで芸…

魔法少女は殺し合う運命 映画「マジカルガール」

白血病で余命わずかな少女アリシアは日本のアニメ「魔法少女ユキコ」の大ファン。彼女の願いはコスチュームを着て踊ること。娘の願いを叶えるため、失業中の父ルイスは、高額なコスチュームを手に入れることを決意。この彼の行動が心に闇を抱えるバルバラと…

【要チェック】三池崇史監督作品 厳選まとめ【バイオレンス】

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp 三池崇史監督の映画って全部つまらないんですけどどうしてこの監督って大物扱いされているのですか? 作った映画のタイトルを並べるとB級映画ばかりですね。 「全部」と言えるほど見ているかどうか怪しい知恵袋の投稿。 もし…

ジャンキーな洗脳スパイがひたすら戦う映画「エージェント・ウルトラ」

田舎町のコンビニでバイトをしながら、恋人フィービーと幸せな同棲生活を送るマイク。愛するフィービーへのプロポーズのタイミングを探っていたが、いつもチャンスを逃してばかり。ある日、マイクは謎の殺し屋二人組に命を狙われるが、体が勝手に反応して二…

ギャラクシー街道の数十分の一の予算で数十倍面白い ドラマ「宇宙の仕事」

アマゾンの日本向けオリジナルドラマ新作は意表をついてコメディ。宇宙を舞台に地球へ侵略に来る宇宙人に立ち向かう人々を描く……とはいえ監督は「勇者ヨシヒコの冒険」の村上監督、主演ムロツヨシということで実にユル〜い仕上がり。 渋谷で声をかけられた営…

ゲットー発、ヒップホップ経由 ストリートファッションの黎明から隆盛まで ドキュメンタリー「フレッシュに着こなせ」

ヒップホップといえば、まずラップ音楽を連想するが、ヒップホップとは大きなジャンルを指す。 ラップ音楽やブレイクダンス、グラフィティ(スプレーなどで壁に書く絵)などがヒップホップカルチャーに含まれる。 このドキュメンタリーでは今やストリートフ…

絶望と挫折からの復帰 ドキュメンタリー「ジェイク・ザ・スネークの復活」

HULUよりNETFLIXの方を選ぶのは、こういう良質なドキュメンタリーが多いからだと思う(あとオリジナル作品もクオリティが高い)。 これは素晴らしかった。 かつてリングで脚光を浴びたプロレスラー ジェイク“スネーク”ロバーツ。巨大な蛇を手に相手を威圧、…

パワーインフレと表現の限界 映画「ドラゴンボールZ 復活のF」

宿命の激突!! 神を超える戦いが始まる――!!!! 破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。その目的は、軍の再起のためにフリーザを復活させること。宇宙史上最悪のそ…

ガン=カタ以来の格闘+銃撃 映画「ジョン・ウィック」

裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。怒りに震え、心の奥底に封じ込めた"殺し屋の魂"を解き放ち、復…

映画「REC3 ジェネシス」を見て考えるホラー映画の恐怖と反比例する情報量

謎の感染者に襲われる人々の恐怖を残酷描写満載で描くスペイン発のホラー第3弾。周囲から祝福され、結婚式を迎えた新婚夫婦・コルドとクララ。しかし、和やかな披露宴の会場で突如醜悪な姿に変貌したコルドの叔父が、参列者に襲い掛かり…。 毎度おなじみPOV…

狂信的な赤いアメリカ保守へのアンチテーゼ 映画「レッド・ステイト」

2011年シッチェス映画祭グランプリ作品。ケヴィン・スミス監督作品。狂信的な教団に拉致された高校生が体験する恐怖のホラー・サスペンス アメリカを皮肉ったバイオレンスアクションスリラー……ブラックコメディ? 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = windo…

反米と復讐の物語 映画「グエムル 漢江の怪物」

ソウルの中心を南北に分けて流れる雄大な河、漢江(ハンガン)。休日を、河岸でくつろいで過ごす人々が集まっていたある日、突然正体不明の巨大怪物が現れた!河川敷の売店で店番をしていたカンドゥの目の前で、次々と人が襲われていく。気付いた時には遅かった…

めんどくさいウィリアム・サドラー中心で観る 映画「ミスト」

のどかな田舎町を突如襲った正体不明の“霧"。 それが街を包んでいく中、身動きが取れずスーパーマーケットに取り残された人々。 その中にはデヴィッドと息子ビリーもいた。霧の中には“何か"がいる。次第に明らかになっていく戦慄の事実の数々。 生き残るため…

残虐ホラーの得意なパスカル・ロジェ監督なのにマトモすぎなサスペンス・ミステリー 映画「トールマン」

神隠しか、悪魔のいたずらか。死の町に忍び寄る子取り鬼”トールマン”。『マーターズ』のパスカル・ロジェ監督が、世界各地で頻発する幼児失踪事件を題材に描いた衝撃作!! 「この結末は映画の歴史をを変える」とか「マーターズを超える衝撃」とかそういうハー…

復活する小さな町の殺人鬼 海外ドラマ「SLASHER」

最近は過去に連続ドラマ化されてこなかったような題材もドラマ化されて、たとえばゾンビをテーマにした「ウォーキング・デッド」は大ヒットしたし、映画スクリームのドラマ版も作られた。 「SLASHER」もスクリームと同じホラーサスペンスを題材にした8話完結…

シンゴジラの自衛隊と真反対な米軍の素早さ 映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは? レンタル開始したので観賞。 アマゾン…

シャマラン謹製 暴走ボケ老夫婦 vs POVカメラ姉弟 映画「ヴィジット」

休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい一週間を過ごす予定だった――その時までは。優しい祖父と、料理上手な祖母。しかし出会えた喜びも束の間、就寝時、完璧な時間を過ごすためと…

猟奇と復讐の連鎖 映画「鬼はさまよう」

ソウル東南部にて女性や子供の連続失踪事件が発生。刑事のテスも捜査にあたっていたが、その渦中で当て逃げ事件に遭遇し、犯人の男を逮捕する。なんと単なる当て逃げ犯と思われたその男は、連続失踪事件の犯人であった。しかし、世間を震撼させる犯人逮捕で…

怪人なら殺していいのか? ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」

アマゾンオリジナルで撮影された仮面ライダーアマゾンの新作。 大きなお友だち向けの仮面ライダー。 子供に見せてもいいけれど、親的にはいろいろ問題あるかもしれない。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

上流階級妊娠妻vsセクシー熟女メイド 映画「ハウスメイド」

上流一家に仕えるためにやってきた無口で従順なメイド、ウニ。危うい魅力を持つウニが、一家の主から求められるままに関係を持って以来、次々と不可解な出来事が起こり始める。やがて、一家とメイドたちがそれぞれの人生を賭けた駆け引きの果てに迎えた、神…

シンゴジラが58点な感性にウケる大味なエンタメ

note.mu シンゴジラを観て58点だったのだそうで。 別に金を払ってみた映画をどう感じようが自由だが、感想が公開されていたので読んでみた。だったらどんな怪獣映画が100点なのか是非知りたいところだけれど、この方の感想を読んでいるといろいろと考えると…

震災の記憶と火の七日間 映画「シンゴジラ」

非常に素晴らしかった。 今のところ2016年の邦画1位に推しておきたい。 が誰にでもオススメできるエンターテイメント作品ではないし、ましてや怪獣映画だからと子連れでやってくる親子に至っては下調べがなさすぎるとしか。 【スポンサーリンク】 (adsbygoo…

エフェクトをつければつけるほど安くなるディストピアな未来の戦争ゲーム 映画「GAMER」

2034年、天才クリエイターが開発したオンライン・ゲーム“スレイヤーズ”では、脳手術を受けた生身の人間が遠隔操作され、激しい戦闘を繰り広げている。無実の罪で投獄されたケーブルは“30回勝ち抜けば釈放”という条件にあと1回と迫り、熱い注目を集めていた。…

B級サメ映画かと思いきやなかなかの佳作 映画「パニック・マーケット」

サメ meets スーパーマーケットなんてどう考えても地雷の匂いしかしないはずなのに意外とキチンと作られた良作だった。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

韓国謹製 ベタで王道な災害パニックムービー 映画「TSUNAMI」

プサンにある韓国有数のリゾート都市、ヘウンデ。元漁師のマンシクは、不幸な事故の影響から幼なじみのヨニへ思いを伝えられなかったが、ついにプロポーズを決意する。 そんな時、地質学者のキムはヘウンデ一帯の地殻異常を察知。現地を訪れた彼は、7年前に…

戦闘のプロvs覆面ワナオトコ リア充虐殺ホラー映画「パーフェクト・トラップ」

「ソウ」シリーズの脚本家コンビが手掛けた『ワナオトコ』の続編。殺人のための罠が仕掛けられた恐怖の館に行ってしまったエレナ。人々が一気に虐殺される状況の中、逃げ惑い箱の中に閉じ込められたエレナは、そこから恐ろしい光景を目にしてしまう。 「ソウ…

少々難解なファン向けボーナストラック 映画「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」

たった一度限りの特別編、その舞台はなんと1895年のロンドン。 蒸気機関車が走り、馬車が闊歩するベーカー街で、フロックコートに身を包んだ 「世界一有名なコンサルタント探偵とその親友」シャーロックとジョンが新たなる事件に挑む! ベネディクト・カンバ…

1%が踊り99%が転ぶ 映画「マネーショート 華麗なる大逆転」

実話に基づき、4人のアウトサイダーを描いた物語。大手銀行、メディア、政府が否定した世界経済の破綻を予見した男たちによる大胆な投資は、銀行のいかがわしい闇を浮かび上がらせた。そこには人間も物も、何もかも信じられない世界があった。 マイケル・ル…

3つの時代の3つの関係と3つのジョブズ 映画「スティーブ・ジョブズ」

スティーブ・ジョブズの映画は幾つかあるけれど、こちらはダニー・ボイル版。 とても面白かった。 ただ「誰にでも勧められるか?」というと話は変わる。画面の作り込みはとても端正。 シーンの一つ一つにこだわりが見られる。 たとえばこの映画ではジョブズ…

音響技師の煉獄 映画「バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所」

ホラー映画の音響効果スタジオで働く男が自身の狂気を発見していくアイデンティティ崩壊ホラー。ホラー映画の巨匠監督に雇われた音響技師・ギルデロイ。彼は日々残虐なシーンに触れていく中で、残虐性に目覚めていく。 トビー・ジョーンズ主演。 ※夏のホラー…