美術

中国人芸術家 蔡國強が天に描く燃える梯子 ドキュメンタリー「空のハシゴ」

蔡國強と名前を言って通じる人はそこまで多くない。 蔡國強、花火と言うと通じる人が増える。 さらに蔡國強、花火、オリンピックと言えば空に打ち上がった花火が足跡を描くところを連想する人も多いかと思う。 2008年、北京オリンピックの開会式。 そこで芸…

Kindleで雑誌MdNがセール 特集「絶対フォント感を身につける」はかなりお手頃感がある

月刊MdNのKindle版がセールだそうで。 去年発売されて気になってたこいつをポチった。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ヒトラーが奪った美術品はどこにある? 篠田航一「ナチスの財宝」

美術館建設の野望を抱いていたヒトラーが、各地で略奪した美術品60万点のうち、現在も未発見のナチス財宝は10万点を数える。今なおトレジャー・ハンターたちを惹きつけてやまない有名な「琥珀の間」や、悲劇の将軍・ロンメルの財宝など「消えた宝」のゆくえ…

抽象的な事柄を抽象的なまま理解するのは難しい

cyberglass.hatenablog.com 芸術を読み解いていって、それを解釈可能になるようにするためには、常日頃から沢山の芸術作品に触れている必要がある。また、その芸術がどのような歴史的文脈の中で成立してきたのかを知っている知識が必要である。その意味で、…

≪ネットde私刑≫が最先端トレンド

photo by trombone65 (PhotoArt Laatzen)先日書いた記事が話題になったあざなえる~。ネットで喧々諤々の論争を引き起こした内容。 今回は管理人を某居酒屋に迎え、大いに語ってもらった。取材協力:某居酒屋

「似たものを見つけてパクリと騒ぐだけ」のどんなバカにでもできる簡単なお仕事

※バイラルとか2chまとめって本当にクズだなーと思う方だけどうぞ アナログ風神 photo by Raelene G 「風神雷神図」という紙本金地着色の屏風がある 描いたのは江戸時代の画家 俵屋宗達。そして琳派の画家 尾形光琳は宗達の風神雷神と同じ屏風を描いた。 phot…

勝ち負けは、美術の「本質」から一番遠いところにある

日本が西洋に負ける理由 - バカは風邪をひく。bakazee.hatenablog.com 雑すぎて何ともなんですが。日本と海外を比べて 「かつての日本は独自の絵画技法を使っていた。 しかし最近は日本独自の技法を捨て、西洋絵画の技法を使う、 だから日本の芸術は負けるの…