「逃げ恥」の終わりと「恋ダンス」の終わりの始まり

wired.jp 「アーティストとファンがダイレクトにつながれて、さらにファンがぼくらの曲をつかってコンテンツをつくる。ぼくらのファンが、クリエイターになってしまうんだ。そうやってファンたちがつくったコンテンツをみると、違った視点から自分の曲をみつ…

いざという時のための「ムー公式 実践・超日常英会話」

時折、ネタ本のようで教養本のような、どういうスタンスで読んだものか悩ましいジャンルのお役立ち本がある。 記載されているデータは真面目そうだが切り口がおかしい「図でわかる!妹に教えたい世界のしくみ」や、もし異世界転生してもやっていける知識を載…

チ○コ落書き事件の真相は”藪の中”「ハノーバー高校落書き事件簿」

ドキュメンタリーに見せかけたフィクション……いわゆるモキュメンタリー。ネトフリオリジナルドラマ「ハノーバー高校落書き事件簿(AMERICAN VANDAL 旧題:アメリカを荒らす者たち)」は学校で起きた落書き事件の真相に迫るモキュメンタリー。学校、チ○コの落…

メディアとプラットフォームの間に産まれるデマブログ

先日の三連休は、台風襲来ということもあり、初日だけ出かけあとは部屋でJupyter Notebookをチマチマいじったり、ネトフリのモキュメンタリー「ハノーバー高校落書き事件」を観たり、のんべんだらり過ごしていました。 以下は、連休明けに見た記事の雑感。 …

フジテレビ27時間テレビを面白くさせたバカリズムの能力

今年のフジテレビ27時間テレビは、近年では一番面白かったような気がする。 もちろん27時間もあるので当然イマイチなパートも山ほどあったわけだけれど、それにしても24時間テレビに対抗してフジが始めた27時間テレビがこれまでの呪縛から色々解き放たれたよ…

新本格ミステリ30年の歴史を振り返ってみた

今年は、新本格ミステリが始まって30週年だそうでして、そりゃあ歳もとる……。 それまで洋ミスばかり読んでいた自分が新本格を切っ掛けに国内ミステリを読みはじめ、まさか30年も読み続けることになるとは。今回は、そんな新本格ミステリ30年の歴史を、一読者…

【シミルボン】柾木政宗「NO推理、NO探偵?」【投稿】

NO推理、NO探偵? (講談社ノベルス)posted with amazlet at 17.09.09柾木 政宗 講談社 売り上げランキング: 2,463Amazon.co.jpで詳細を見る久しぶりにシミルボンに投稿しました。 第53回メフィスト賞受賞作 柾木政宗「NO推理、NO探偵?」shimirubon.jpなかなか…

ヒカル、動画やめるってよ

hagex.hatenadiary.jp ヒカルの謝罪動画に「やったことは犯罪じゃないんだから、叩いた側が悪い」派が息を吹き返していて実に気持ちが悪い。 どんな行為であれ、どれだけその後の対処が不始末であれ、謝罪動画に一定の効果があるのがよくわかる。 ・詐欺師と…

逸脱するジャズは技術があってこそ成立する

ジャズは逸脱するものだとかしないものだとか、とりあえず幕を下ろして観客と舞台を遮断してからやっていれば、こんな世間のジャズの「ジ」の字も聞かないお歴々に「体罰だ!」っとマウント取られたりはしていなかったろうに。 「世界的ジャズプレーヤーも衰…

VALUの価値も信心から

さて、周回遅れですがVALUについて。 (遅れたのは、スマフォのゲームで投入された新キャラをガチャで引いて育成にかまけてたせいなので気になさらず。おかげでソウルレベルMAXになりました)VALUは、岡田斗司夫の唱えた「評価経済社会」の末子であり、FREEe…

NETFLIX版「デスノート」は、ライトのあたまがわるい

NETFLIX版デスノートの配信が始まったので早速観てみたわけですが……。 別物として観るのが正しいかと。 一応、以下引っかかったところを幾つか。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コンビニでは現金払いより電子マネーにした方が店員の負担が減るのに誰も言わない

togetter.com 元記事はアレなので触れない。見るとコメント欄がコンビニでの現金払い派ばかりで「電子マネーで一分一秒争う生き方なんて」みたいなコメントが人気を集めていたので少し。 そりゃあ店員が楽にならないわけだよ。あくまでコンビニのレジでは、…

著作権違反とポジティブコメント

www.fuku39.com 先日デカボタン(シェアボタンとフォローボタンのことです)をゲットした記事を書きました。 その中で「どのブログよりもやさしいシェアボタン獲得の方法」といった記事を書きたいと予告しました。シェアボタンやフォローボタンの記事は、た…

メルカリメゾンズでウチにあるブランド品を査定してみた

www.itmedia.co.jp メルカリ子会社のソウゾウは8月21日、ブランド品の出品・購入に特化したスマートフォンアプリ「メルカリ メゾンズ」(iOS/Android対応)を公開した。ブランド品の状態などを登録すると査定金額を自動で算出できるほか、機械学習を使い、…

VALUが抱えるEVILなジレンマ

WEB

https://valu.is/heptares5460valu.is VALUは、社会にとってとても価値のある、生き残るべきサービスだと確信しています。ごく一部に悪党や金儲け目当ての連中が存在することは事実ですが、それを理由に、やってもいないのにVALUを叩いている連中は、全て僕…

「くだらない増田記事をはてブ人気記事にするんじゃねぇよ。コメント書きたいだけならツイッターに書け」と言われてもはてブって元々くだらないものでしょう

daiouoka.hatenablog.com なんか色々間違えすぎていて、ついつい言わざるを得ないわけですが、いわゆる増田の記事自体よりコメント欄が盛り上がった「大喜利」状態な増田がホットエントリーになるのが許せないのだそうで、 【スポンサーリンク】 (adsbygoogl…

石鹸のあなたへ

0 それが、いつからそこに存在したのかわからない。 "自我"のようなものが萌芽し、己の存在を認識したが、言葉やそれに類する概念を持たなかったためそれ以上の"自我"の発達はなかった。ただそれは、そこにあった。 星がそこにあるように。 何もない空間を漂…

石鹸燃やして炎上暮らし

牛乳石鹸の件というのは、ゲームの主人公に女性が少ないとか、ルミネのCMだとかちふれのCMがあーだこーだと表現に食いつく割に偏った理屈でしか語れず、ひたすら田舎で燃やして暮らしている人発信なので、げんなりするし、内容に関して考えたくもない。 あの…

今、流行の「不倫」を行動経済学で捉えてみた

行動経済学の本は幾つも出ているが、この「アリエリー教授の「行動経済学」入門」は、ダン・アリエリー教授がサンフランシスコで行った講義で行った質疑応答を書籍化したもの。 なので非常に読みやすい。内容は、行動経済学のエッセンスが詰まった……要約版と…

自身が存在するための「呪い」の言葉

p-shirokuma.hatenadiary.com 何度か過去に書いているが、京極夏彦が脚本を書いたゲゲゲの鬼太郎の特番にぬらりひょんに雇われた言霊使いが敵として登場。 鬼太郎の仲間の妖怪を次々と元の物質に戻すくだりがあった。 言葉によって縛ることで「妖怪」という…

映画の感想をまとめて

記事として書いていない映画が溜まってきたので一気に。 オススメは一本くらいですが。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

金を掘らずにスコップを売る若者

catpower.hatenablog.com このブログの主張はさておき、気になるのは 「バイトや仕事よりもブログで稼ぐ」ことを若者が主張するようになった」 この部分になるか。 要は「今の若者の多くがブロガーを志している」ではなくて「ブログをやれば儲かる」ことを叫…

“にわかMC炎上aka50円で売ります”に聞かせたい最近のラップ8選

hagex.hatenadiary.jpまず思うのは、ある種の人間は経験から学ばないし、成長しないってのがよくわかる滑稽さとか哀しさだったり。それにしてもダンディって、だったらMCほむらとかMCバーニングとかMC借金aka50円ブロガー、とかもっとあったろうに。Hagexさ…

24時間テレビのマラソンはもうそろそろやめていい

headlines.yahoo.co.jp 27時間テレビで誰が走るのかを当日まで知らせずにおくという演出にやらせだとか仕込みだとか色々言われているらしいが、そもそも「24時間走る」ことにどんな意味があるのか。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

【創作】著作権侵害の画像を平然と貼ってるのはロクでもないブログだというのはもっと知られていい、という会話劇

※なんでも著作権無視で画像貼ってるブログがあって、通報されたのに復活したそうです。 気軽にやってるのをよく見かけますけど、はてなブログの著作権違反の基準ってなんなんですかねー。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu…

フルスイングで空を切る人

全く意味が分かりませんでしたね。なぜ、「優秀=Mac」の方程式が成り立つのか・・・今から書くことって、ネタにマジレスってやつですかね?(笑) 窓と林檎、永遠の犬猿の仲なのは毎度のこととして、ネタにマジレスどころか言及元は別に「Mac使う奴は優秀」…

暗殺の波状攻撃 VS 早すぎる名探偵 井上真偽「探偵が早すぎる(下)」

「俺はまだ、トリックを仕掛けてすらいないんだぞ!?」完全犯罪を企み、実行する前に、探偵に見抜かれてしまった犯人の悲鳴が響く。父から莫大な遺産を相続した女子高生の一華。四十九日の法要で、彼女を暗殺するチャンスは、寺での読経時、墓での納骨時、ホ…

映画「コクソン」 韓国映画とキリスト教

ナ・ホンジン監督の問題作「コクソン」をようやく観ることができた。 非常に体力の必要な、各所に暗喩が多く、さすがナ・ホンジンだけに一筋縄ではいかない作品で、色濃い宗教観が特徴でもあった。同作の考察系ブログは多く書かれているので、ここでは少し広…

名前を出すと消されるかもしれないアレと情報統制

※はてな向け記事ですどっかの燃えたブログが再開するとか、借金を山ほど抱えてるとかそんなことはどーでもよくて、それよりも名前を出すと消されるアレの件ですが、なんというかスパム対策よりよほど運営のレスポンスが早い今回の対応になんともモヤる感じが…

悪徳刑事と市長と検事が描く破滅と地獄絵図 映画「アシュラ」

その激しい痛みと哀しみは、見るもの全ての心を突き破る--映画史上最も刺激的で儚い<悪>を描いたノワール・エンタテインメント チョン・ウソン演じる悪徳刑事ドギョン。 私腹を肥やす市長(ファン・ジョンミン)の元で働くドギョンが、あるとき同僚刑事と…