「自衛隊用語「状況開始」を最初に誤用した犯人を捜しています。」らしいので押井守作品を軽めに調べてみた

・自衛隊用語「状況開始」を最初に誤用した犯人を捜しています。/OKWave
http://okwave.jp/qa/q6271180.html
何が切っ掛けだか昔のOKWaveの書き込みがホッテントリしてた。
確かに自分もPatlabor2で聴き覚えがある「状況開始」だが、押井守好きとしては一つ噛んでおきたい。
という事で状況開始。
※以下、素人の軽い検証となります

機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]
Windows,冨永みーな,古川登志夫,大林隆介,榊原良子,根津甚八,押井守

バンダイビジュアル
売り上げランキング : 4138

Amazonで詳しく見る by AZlink


自衛隊用語「状況開始」を最初に誤用した犯人を捜しています。

「状況開始」とは本来、「訓練状況開始」の略であり、実際の作戦行動に於いては決して使われない言葉であるのに、
よく、アニメや漫画などで「作戦行動開始」の意味で使われています。

最初に誤用した犯人は誰でしょうか?
押井守機動警察パトレイバーあたりが怪しいと睨んでいるのですが、どうでしょう?

まず容疑者押井守氏の作品から“状況”という単語を拾う。
セリフは
機動警察パトレイバー2 the Movie/全台詞(いつもお世話になってます)
http://homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html
が基準。

劇中の“状況”


(1)まずオープンング篠原重工の場面。
状況終了。状況終了


(2)飛行艇のシーン。

前方を飛行中の編隊へ。攻撃ヘリの出動要請は出ていない。所属、官姓名を名乗れ。どうした
ゴングゼロより各機。時間だ。状況を開始せよ
了解。状況を開始する
おい今のは何だ。状況って何だ


(3)飛行船落下。ガスマスクをつけた自衛官の

状況、ガス!
こちら第3管区。(?)落下した飛行船よりガスが発生。急速に(?)
装備のない部隊は(?)まで退避させろ。できるだけ(?)んだ
おい、何ぼさっとしてるんだ。マスクを装備している者は住民の避難の誘導を
犬がワンワン、と。

意外と少ない。

分類仕分け


まず(1)だがこの「状況終了」は篠原重工内での使われ方なので別にどうでもいい。
使い方としては自衛隊にも準じてはいる、一応。

で(2)の「状況を開始する」「状況を開始せよ」だが、「虚構の戦争」状態を東京に作り出そうとする柘植の元自衛官部隊が使う「状況を開始」だからここも誤用ではないだろう。
質問者は「状況開始の誤用」として取り上げているのでこの場面の事かも知れないが、軍事マニアの押井氏がわざわざ使っているんだから(それに飛行船の中のマスタードガスは偽物だし、演習に近い)誤用よりは意図的、と捉えたい(ファン的に)。


問題は(3)の「状況、ガス!」だろうか。
ただこの場合の使用法は「状況開始」ではなく「状況」としか使っていない。
Wikiで調べると、

状況
訓練、演習(訓練を開始・終了する際に「状況開始」・「状況終了」の掛け声が入る)。
掛け声以外では訓練、演習の語も使用される

とある。しかし

■【質問】 有事の際の〝作戦開始〟は「状況開始」?/岡田真理のほじくりコラム
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-category-66.html

何人かの自衛官さんに、「実際の戦闘でも『状況開始』、『状況終了』って言うの?」と聞いてみたんですが、やはりみなさん「うーん……」としばし悩まれた後、「『状況』は使わないと思う」、「『状況開始』と言うと思う」とさまざまなお考えを頂きました。

だって、実際に戦闘やってないですからね。自衛隊。
このまま、やらずの状態がずっと続けばいいなぁ。

【完全版】軍事用語集を作ろう!【全○巻】
http://mimizun.com/log/2ch/army/1042294762/

70 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/03/03 23:36 ID:???
>>69>>57
状況
1.任務達成に影響を及ぼす一切の諸条件及びその状態を言う。
2.教育訓練の目的を達成するために、上述の諸条件を作為したものを言う。

状況
一般の日本語では「状況下」という表現だが、自衛隊に限っては「状況中」という。
米軍の軍事用語のシチュエーションの直訳。通常、日本語においては、客観的記述に専ら使用されるのだが、戦闘的イメージを伴わない適当な訳語がなかったため、主体的同時的表現として変則的ではあるが、このような表現が採用された。
「状況開始」、「状況中」、「状況終了」等と使う。


戦闘中の隊員の「状況!ガス!」に関して誤用なのかどうなのか。
「状況を開始する」に関しては、柘植の部下が使っているのと、自衛官が言っているのとでは違うだろうし。

押井守の衒学的軍事知識・描写を語る 4
http://shimasoku.com/kakolog/read/army/1296749670/401-500

409:名無し三等兵:2012/07/06(金) 13:26:17.17 ID:???
>>407
状況ガス!もパト2じゃなかったっけ?
飛行船がガス噴きながら墜落してくるシーンで。
ガメラ2でも化学防護服は出てきたけど、緊急に装着するほどの切羽詰ってはいなかったかと。


412:名無し三等兵:2012/07/10(火) 00:44:00.63 id:VLav/udc
>>409
パト2だ

「状況ガス」がきっかけで、まるまるスレの半分くらい荒れたからよく覚えてる


んじゃ答えなんかでないわw
押井は正しくも、怪しくも使い、ガメラでは誤用してた、と。
そんな感じなので押井守はグレーかと思われます。
状況終了。

追記:
ふと、思ったのだが自衛官の『状況、ガス!』は現場慣れしていない自衛官の『訓練でしかこんな場面に出会ったことがない』からこその、未熟な、本番に不慣れな自衛隊と言うものを描くための一言だった、とすれば。いや流石に深読みか。
しかし押井守という人物は画面に映る石の一つや水の一つもコントロールしたい監督だと思っている。

TOKYO WAR MOBILE POLICE PATLABORTOKYO WAR MOBILE POLICE PATLABOR
押井 守

エンターブレイン
売り上げランキング : 75095

Amazonで詳しく見る by AZlink