「(略)またブログが流行ると考えて、ブログを今から始めるつもりなら大間違い(略)」を読んでブログをやるならお気軽にって思った話

・ツイッターやFacebookの次はまたブログが流行ると考えて、ブログを今から始めるつもりなら大間違いという話。
http://blog.tokuriki.com/2013/04/facebook_13.html
読んだ。
以下、私見。



まぁ、ブログを始めようなんて奇特な人はそもそも理由があると思うんですよ。
それぞれに。
だって何か言いたいならブコメでもFacebookでもTwitterでも文句書いてりゃいいんだから。
だから大元の
・「TwitterFacebookの次は何が来るか」だって?そりゃお前、ブログに決まってんだろ! - イケダノリユキブログ
http://www.ikedanoriyuki.jp/?p=3680
の事を完無視したんだけど、なんでかって言えば一般ピープルには
TwitterFacebookmixiと比較してブログは敷居が高い
んですよ。

だから、新しいツールが出てくる初動の段階からうまく使いこなして、多くのフォロワーやら友達やらを獲得して一目置かれる存在になりたい、ということらしい。
そんなとき、僕はいつもこう言うのです。
そんなことよりブログ書け!

http://www.ikedanoriyuki.jp/?p=3680


うん。 
書くネタがあるならいけどね。


お手軽感覚


人が承認欲求を満たしたいのは「手軽に」なんだよ。
だから仕事やって残業やって、家帰って飯食って風呂入って奥さんの愚痴聞いてそれでブログ書くの?
ネタも無いのに?
だったらTwitterで良いや、ってなるマジョリティ心理。
だったらFacebookで日常の一ページを切り取ってればいい。
それで友だちに「いいね!」って言われたらそれなりに満たされる。

お手軽に承認欲求満たしたいしファボられたいしRTされたいし。
だからパクリツイッタラーは後を絶たないし、Facebookに昔のいい話を掘り起こして乗っけたりする。
道端のバイオリン男の話とかね。


だって普段学生とかやってて、部活とかやって、帰って飯食って風呂入って宿題やって友だちとLINEやって、そっからブログやる層ってかなりニッチですよ。
そこに何か見出すなら別だけど。
例えば金儲けとかね。
そーいうのなら「中学生プロブロガー」とか言っちゃえばいい。


折り合い


実はツイッターやFacebookの登場でブログが失ったのは、「読者」ではなく「書き手」なんですよね。
ある程度長めのコンテンツを書くことを要求するブログに比べ、ツイッターやFacebookは一言、一枚の写真から情報共有しやすく、リアクションもすぐ見えるので書き手側としては楽なメディアです。

そのため、ツイッターブーム以降、コミュニケーションを目的にブログを活用していた人の多くがツイッターやSNSに流れ、ブログの書き手は実際減ったと感じてます。 
でも、実はブログの書き手が減るというのは読者獲得競争という意味ではライバルが減っているので続けている人にとっては良いんですよね。

http://blog.tokuriki.com/2013/04/facebook_13.html


しばらくブログやってなくて驚くのが長文書けなくなる、って事なんすよね。
Twitterとかでしか文字を打たない。
仕事のメールとか定型文だしね。
報告書とかでも箇条書きにしちゃえば何とかなるし。
文章の構成、文語体口語体、起承転結、ディテール、エトセトラ。
色々あるけど、それなりの長い文章を最初っから最後まで書くのは結構しんどいっすよ。
慣れたけど。

だからこそ、これからブログが流行るからその波にのるために今からブログを書く、というスタンスで始めるのは大間違いです。
ぜひ、将来の自分のための積立投資ぐらいのゆるい期待感で始めてほしいなと思います

仰ることは御尤ですね。

>初めてのブログ始めてみた。
>二日目、更新できた。
>三日目、更新できなかった。
だって仕事忙しいし。
>四日目、更新できた。
でもネタが無い。アクセスは15人だった。
書く意味を考え始める。
仕事終わって疲れて帰って、電車の中とかでブログをチクチク書いて15人か...。
「読んでもらってありがとう」
こんなの誰が読むんだ...。
>五日目...もういいかなぁ、ブログ。
>六日目、更新停止

こんなのざらですよ、ざらw
更新なんて月一でも週一でも良いと思う。
書きたい時に書く場所がある、それだけでも意味はあるんだから。


で、こーいう連日更新を乗り越えた人がブログを更新して「365日更新できました!」なんて言う訳でしょ。
周り(ウェブ上で繋がりの濃い人々)も拍手するし。
更新って言う手段が目標になっちゃってる。
個人的には、こういうすり替えで自分を納得させるのは嫌いなんですけどね。

横断歩道の白を踏んだらセーフ、黒を踏んだら死ぬ。

それと一緒、自分の中の自分ルール。そこに価値なんて無い。
昔「キリ番おめでとう」なんて風習があったけど。
意味を持たせて納得させる。
だからね、本人がよければそれでいいと思う。

将来の投資とかね、そんなの考えてやってる人少ないでしょう。
だって書いてるモノ読み返したら黒歴史ですよw
昔やってたブログなんて絶対見ないし。
廃墟で、どっかのサーバーにあって、消されずに、アクセスも無く、未だにそこにあるけど。


まとめ


個人日記ならFacebookで充分。
交流したい、何か言いたいならTwitterでいい。
画像だったらTumblrとかInstagramでもいい。
文句言いたいならはてなブックマークがオススメ。
絶賛村民増加中。

でもそれで収まらないならブログをやれば良いと思う。

未来への投資、どうぞどうぞ。
ブームに乗っかりたい?どうぞどうぞ。

始めてみて続くなら別にいいんじゃね?
続かなくてもそれはそれでいいんじゃね?
誰かの迷惑になる訳じゃなし、手を出して何か失う訳でも無し。
大間違いしたって被害はなんも無いっす。
トラフィックのデータとかそんなもん参照して「ブログ始めるぞ!」なんて思わないって。
金儲けしたいって思うなら大して儲からないからSEOはキチンと調べた方が良いと思うけど。

逆にブログを続けて失うものはあるかも知れんけどさ。