読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んでおくと良いかも知れない名作SF小説8選

読書 まとめ 小ネタ

・読んでないとヤバイ(?)ってレベルの名作SF小説10選
ttp://d.hatena.ne.jp/Rootport/20130511/1368241656
相変わらずの中身と煽りタイトルなんだが、それにしてもこのラインナップで
「よくまとまってる」
だとかっていうブコメが付いてて驚く。
しかも100を越えてる。
あぁ、そうですか....。
購読者が多いとコメの数は中身に比例せんからなぁ...。


読んで無いとヤバイ?
んー、全然ヤバく無いと思う。
SFマニアなら既読だろうし、興味の無いヒトがいきなり読むには敷居が高い。
また基礎教養って話になるのか....。
このリストって誰が読むべきなんだろうか?
個人的なオールタイムベストだっけ?
映画のベストでキューブリックとか黒澤明挙げてるような印象しかない....。

以下、SF読みじゃないミステリ読みな自分が選ぶ「このSF(って呼べる作品)面白いよー」ってのを挙げる(なので厳密にはSFじゃないのも入ってる)。
でもどれも面白いし、読んでおくと何か良い事があるかも知れない。
読んでなくても全然ヤバくはないっす。


戦闘妖精雪風


アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)
神林長平

早川書房
売り上げランキング : 11613

Amazonで詳しく見る

神林作品だけで10選でも良いくらいだけれども、今度ハリウッド映画化するらしいのでだったら原作を先に読む方が良い。
どうせアクション大作になってるんだろうし。
グッドラック〜よりも読みやすい。


虐殺器官


虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

早川書房
売り上げランキング : 442

Amazonで詳しく見る

伊藤計劃作品は少ないので全部読んでもハズレが無いと思うけれども個人的に一番はこれ。
勿論「ハーモニー」って人もいるだろうけど。


われら銀河をググるべきや―テキスト化される世界の読み方


われら銀河をググるべきや―テキスト化される世界の読み方 (ハヤカワ新書juice)われら銀河をググるべきや―テキスト化される世界の読み方 (ハヤカワ新書juice)
新城 カズマ

早川書房
売り上げランキング : 379603

Amazonで詳しく見る

新城カズマ作品だから「サマータイムトラベラーだろ?」ってのは当たり前過ぎ。
こっちの方が現実をベースに近未来SF的な(フィクション???)読み方が出来て面白い。
勿論、サマータイムトラベラーでも蓬莱学園シリーズでもいい。


ディスコ探偵水曜日


ディスコ探偵水曜日〈上〉ディスコ探偵水曜日〈上〉
舞城 王太郎

新潮社
売り上げランキング : 106386

Amazonで詳しく見る

舞城ってミステリじゃね?ブンガクじゃね?
いや、これはもうSF。
某アニメを観ながらこのディスコウェンズデイを連想してたのは言うまでもない。
ちなみに凄まじく分厚い(ソフトカバーの場合、文庫だと三冊)。


南極点のピアピア動画


南極点のピアピア動画南極点のピアピア動画
野尻 抱介

早川書房
売り上げランキング : 1892

Amazonで詳しく見る

クレギオンシリーズとかふわふわでも良いけど個人的にはこれが好きです。


天冥の標


天冥の標 Ⅰ メニー・メニー・シープ (上)天冥の標 Ⅰ メニー・メニー・シープ (上)
小川 一水

早川書房
売り上げランキング : 2862

Amazonで詳しく見る

今、日本のSFといえば小川一水を一読しとかないと話にならないんじゃないかなー。
少なくともアシモフの「われはロボット」読んでなくても話は出来るけど。


とりあえずこんだけ読んで、それで「なるほどSFとは」って言う素地がついてからディックでもホーガンでもアーサー・C・クラークでも読めば良いと思うけどなぁ。
よく「読んで無いとヤバイ探偵小説」とか言って黄金時代のセイヤーズとか、乱歩とか横溝とか小栗辺りを挙げるようなもので、そもそも鮎川とか綾辻とか近代を読んでから古典は読むべきだと思う訳ですよ。しかも日本語に長けた日本の作家作品を先に読んで、それから翻訳じゃね?


人間以上


人間以上 (ハヤカワ文庫 SF 317)人間以上 (ハヤカワ文庫 SF 317)
シオドア・スタージョン,矢野 徹

早川書房
売り上げランキング : 106611

Amazonで詳しく見る

古典ってどうせ古くさいならこのくらいのを入れて欲しい。
シオドア・スタージョン電子書籍にしてくれればどんどん買うのに。



あのデマ〜に対して特に悪意は無いんだが、ブクマに比例しない記事の中身が毎度毎度....。
読者が多いんだから何か魅力はあるんだろうなぁ。

関連記事:
・ラノベからミステリを読み始めても、これを読んでないと偉そうな事は語れないレベルのミステリ小説10選
http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2013/05/12/085849

第四の館 (未来の文学)第四の館 (未来の文学)
R・A・ラファティ,柳下毅一郎

国書刊行会
売り上げランキング : 41708

Amazonで詳しく見る

ラファティ読みたいけど積読多過ぎて無理〜。