泡沫ブログの悲しい憂鬱

・セカイの中心でバカを叫ぶ ~「バカ中」現象について~
http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2013/08/08/104430
ウチでこんな記事を書いたわけです。
これってRSSリーダーにコンビニ店長とか村長とかのブログが入ってるから朝から読んでた訳ですね。
朝っぱらからセミの声聞きつつiPhoneにチクチク打ち込んでた訳ですよ。

で、さっきはてなを見てみたら
・冷蔵庫炎上事件と現代型非行/Life like a clown
http://d.hatena.ne.jp/tt_clown/20130808/modern_yankee

・馬鹿が跳梁跋扈している今日この頃ですが「彼らは馬鹿だから」で済ませていて良いのでしょうか
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20130807-00027094/
みんな書いてるやん...。

もはや、やまもと氏が書いちゃったら何書いてもダメだわ 笑
「あぁ、今話題だから書いたんでしょ?」
「隊長んとこの方が面白いよね」
でおしまい。
比較されりゃそりゃ天と地ですわな。

コンビニ店長読んで書いたんだけどもなぁ。
「後追いでしょ?ま、この程度じゃない?」
...。

「やまもとさんが書いてるぞ!確かにこれは正しい!」
.....。


以前にウチで炎上について書いた時も
「炎上でPVがね」「Yahoo!砲がね」
なんて書いても、同日にやまもといちろう氏が
「炎上でPVがね」「Yahoo!砲がね」
語ったらそら規模が違いますがな。
町の公園の野球と大リーグでんがな。
誰が少年野球を見たいのさ。
ウチでの炎上は、やまもと氏の日常だもの 笑


どっか読んで「あぁちゃんとした事書いてるなぁ」って思ったらそのネタでは書かない。
そりゃ声もデカいし正しけりゃもう言う事がない。
小さくても正しいと思えば書くけど。

ましてやネタ被りで言ってる事もそこまで違わなかったら...もはや轟沈。
大破で夜戦突っ込んでクリティカル食らう状況ですよ。
書いて公開してから気づく。


あぁ、やっちまったなぁ。
クールポコは良い事言う。

でもね、書きたい事とネット民が読みたい事はニアイコールなんすよ。
一緒じゃないし書きたいから書くんであって、被ってても書いちゃったら仕方ない。

「なんだよー、流行に乗っかって書いてんなぁ」
...。

反応無くてもスルーされても書くのが泡沫。


ま、愚痴ですわ。