ブロガーズ・エンド・スーパー・ノヴァ

Blogger's End Super Nova】

いつだってボクらは 誰にも邪魔されず
本当のキモチを 本当のコトバを
言いたいんです アナタに向かって


◇◆◇◆◇


ブログ論ってのは、ブロガーの公開オ○ニーだとしみじみ思う。
ただオナ○ーは見せる見せ無いに関わらず気持ち良いからするのであって、気持ちよくなきゃそんなモノはしない。

ここからはブロガーの公開オナニーなのでブロガー以外はさようなら。
グッバイ、さよなら、再見、アディオス また会う日まで(via ザ・ダッシュ)。

あと少々過激な発言もあるのでそういうのが嫌な方もさようなら。
グッバイ、さよなら、再見、アディオス また会う日まで(via ザ・ダッシュ)。

あとダラダラ汚い言葉で書いてるのでそういうのが嫌な方もさようなら。
グッバイ、さよなら、再見、アディオス また会う日まで(via ザ・ダッシュ)。

あとまとまった記事じゃないのでそういうのが嫌な方もさようなら。
グッバイ、さよなら、再見、アディオス また会う日まで(via ザ・ダッシュ)。


◇◆◇◆◇

(HTML含む全5,667文字)


プロブロガーってのは解りやすい目標がある。

アフィリエイト王に、オレはなる!」(テンプレ)

...まぁ、ブログ王じゃなくてもそこそこ食えればいいのかも知れない。
一番じゃなくても月間で独り暮らしで20万くらい儲けりゃ食えるって事でしょ。

プロブロガーってのは、設備投資無しの個人商店みたいなもん*1で、だからお客さんが来て商品を買う、広告を見る事で収入を得てそれで生活してる(らしい)。
ウチはプロブロガーじゃないから詳しい生態は知らない。
どこで産卵して、どの河を昇るかなんて知らない。

金が絡むとろくなことは無い。
儲けるためなら色々やる。
プロブロガーなんて聞こえはいいが、キチンと記事を書いてレビューしてる人もいれば、適当な事を書いて「オレんとこって人気ブログだし」みたいなクソ野郎もいる(メガネかけた自画像があるアプリ評価系のクソブログだが)。
あとは自分をDisってるツイッターを晒して吊し上げてる炎上常連。
ホントクズだわ...。
燃えないなら燃やそうとする、ネタが無いからケンカを売って回る。
...まぁいい(ぜぇぜぇ)。


まとめサイトの管理人には「儲ける為に自作自演」やってるやつもいるし、先日のなんJみたいな事件で明らかになったりもする。
「なんJ」人気まとめサイトが閉鎖 2ch情報流出で過去の荒らし行為がばれる

最近のバカの炎上で2chまとめ系は随分儲かったろう。
ネトウヨが色々と話題になったりするが、ほんと2chまとめ系にとっての美味しい収入源になってる。
エサが簡単だし食いついて燃やすのも簡単。
...利用されてる事をどう思ってるんだろうねぇ?


◇◆◇◆◇


ウチも含む多くのアマチュアブロガーには、目標が無い。
以前にも書いたが「PVが欲しいなぁ」といいながらじゃあ「どれだけPVがあれば良いのか」「どれだけ話題になれば良いのか」「話題になるなら炎上したっていいのか」そういう想像力の活躍の先にあるべき道標は無くて、あるのは非モテが日々「モテたいよー」って言ってるのと変わらない。

モテたいのかセックスしたいのかどっちだよ。
セックスしたいなら何人としたいのか。
どれだけしたいのか。
どんな風にしたいのか。
なめたいのか入れたいのか揉みたいのか。
イキたいのかイカセたいのか、イクのは一緒かバラバラか。
1人と山ほどしたいのか、何人かでしたいのか、大勢と一回づつしたいのか。

「ブロガー」と「非モテ」は共通して、具体性が無い。
ただただ「PVが欲しいよー」という漠然とした願望がある。
リビドーと変わらん。
プロブロガーには守銭奴的な「生活レベルを維持する金額」って言う明確な目標があって、それが維持出来りゃあそれで良いんだろうから明確で良いなぁ、と思わなくもない。


アマチュアブロガーも人によってはそこそこ儲かってるだろう。
儲かる、と言ってもブロガーなら判ると思うが、多くのアマチュアブログは、ほんとにスズメの涙。
ヘイトコメントで「PV稼ぎで金儲けだろどうせ?」とか付けられるとムカつく。
時給だったら数円になるかならんかのブログに、実態も分かってない勘違いDis。
たかが1日PVが上がっても数十円数百円の世界。

金儲けでブログやりたいヤツは、儲け主体のアフィブログ以外儲からないからやめとけ。
儲けるために本気でやれ。
だったら上手くいくかも知らん。
まとめやるのが一番だろ。
特に思想系、政治系。
簡単に火が付くから。


◇◆◇◆◇


昨日、

とあるエントリーに対して「アホか」とコメントを付ける

スターが付く

「俺sugee!」ってなる

スター狙いでより過激なコメントを付ける

このループから抜け出したくて何度も入退会を繰り返してるけど、
やっぱり俺はまだ、ここにいる

http://anond.hatelabo.jp/20130828230335


こんな増田があった。
よく、はてなは嫌いと言われるがなんだかんだみんなはてなは好きなんだろう。
好きな娘にほど意地悪したい、みたいな心理だろうか。

PVって今ひとつわからない。
今週は「プロレスがヤラセかヤラセじゃないか?のアホらしさ」に始まって「「うちらの世界」「低学歴」「高学歴」を語るブロガーの軌跡」「外山滋比古「思考の整理学」に見るライフハックの原型」がなにやらPVを集めてる。
ところが一日の総量としてPVはよく判るが、その記事がどう受け取られてるかは判らない。


どこかに「いいね!ばかりの空間が嫌だ」とかって記事を書いてるブログがあったが、あれに近しく「PVがある」というのはネガでもポジでも無くただ単にアクセスのカウンターが回ってるに過ぎない。
「これすごい良いなぁ、オレは入れたいしイキたいと思ってるよ!」
でもPVは1。

「死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!!」
でもPVは1。
だから炎上商法も通用する。


はてなは、それが可視化されてる。
良いのか悪いのか。
だから単純なPV1より、はてブ1の方が重い。
「これはひどい」タグでもついてるだけマシ。
読み込みも無い、自己満足のクソブコメ書いてるゴキブリは死ねばいいと思うけどな(死んでも責任はとらないけど)。


◇◆◇◆◇


「今どきブログとか何言ってんの?」
「もうストック型じゃなくってフロー型の時代なんだよ」
「キュレーションされ洗練された情報でなければいけないのだ」

脳がツルッツルのライフハッカーがよくのたまうご意見。
ストックとフローで言えば、自分の意見がフローとして流されてくなんて真っ平ごめんなんすよ。
自分の意見、自分の見解、自分の感想、自分の主張。
それはストック型で
「このメ○ラ!ち○カス!お前ら読解力も無いのか?」
周囲の意見を無視して独自見解をドヤ顔で記事として貼り付けていたい。
流れて行って記憶のかなた、なんてアホらしい。
なんのために書いたんだか。

・ノンジャンルブログでありたいのだ〜「勝つ事」よりも「勝ち方」に拘ってしまうアマチュアブロガーの勝利条件
http://bulldra.hatenablog.com/entry/2013/08/29/225532#f1

今の主流Twitter
Twitterは便利なんだけど140文字が限界。
オレのエゴ(承認欲求)は140文字じゃ収まらない。
Twitterでファボられて拡散されて。
だから何それ美味しいの?
「サリン撒く」って書いてファボられてうれしいの?
他人のツイートパクって「オレウマー」ってバカじゃね?
死んでも責任取らないけど、死ねばいいのに。


前提としてA、具体例や根拠でBがあり、持論を展開するC、結論にDがある。
これがすべて揃って言いたい事。
Twitterってのは基本A~Dを短縮するか、Dしかない。
結論Dを言ってドヤ顔をしてみせるTwitterでの承認欲求満足感。
でもそれじゃイヤなんだな。
Aも言いたいしBも言いたい。
Cを大いに書きなぐって、最終的なDはドヤ顔で書きこむ。
もちろん記事上は、涼しいフリで。
「クールにオレは真理を語るぜ」
どやっ。


「じゃあTwitterで連ツイすりゃあいいやんけ」
それってなんか違う。
もしRTされてA~Cすっ飛ばして、DだけRTされたら文脈もバラバラ。
A~CがあるからこそのDなんだよ。
Twitterって付箋だから一言書くにはちょうどいい。
一言書いて誰かに伝えるツール。

「ももかをペロペロしたい」
そう書くならツイッターでいい。
「しおりんはオレの嫁」
「ふろったー」

でもどこの世界に長編小説を付箋に書くバカがいるんだよ*2
だったらノートに書くわ。
だからこそのブログ。
A~Dまで全部書きたい、見せたい人のための便利なツール。


◇◆◇◆◇


プロブロガーの儲けのラインが人によって違うようにアマチュアブロガーも動機も違えば目標も違う。
ウチみたいに日々書いてる事がバラバラで、思いついた事をただダラッダラ書きなぐるタイプもいれば、ピンポイントで狙って記事を投下する人も居るし、その多様性が面白い。
真面目なブロガー論を語っても仕方ないからセクシーな比喩満載で朝から記事を書いてるクソブログもある。

ブログなんて無料のヒマつぶし。

そう思って読まれればちょうどいい。
インターネットに大事な事なんてほとんどない。
このブログも含めてほとんどはヒマつぶしの道具に過ぎない。

肩に力入れる事も無いし、誰かに強制されてるわけでもない。
1日15PVでも、1日10万PVでも。
良いブログだから多く読まれてるわけでもなくクソブログだからPVが低いとも限らない。
世の中と同じ。

「オレの方が絶対才能あるし、あんなのが評価されてる意味が解らない」
そんなアナタはスーパーでレジ打ちやってる。
時給は890円。

佐藤可士和なんて大したデザイン力も無いくせに」
言ってるアナタはデザイン事務所の端っこでコツコツ企画書を書いてる。

ももクロって歌下手だな、踊りもダメじゃね?」
言ってるアナタは体育の成績は3、音楽は2。カラオケも苦手。
でもツイッターでのフォロワーは一万人超えてる。ほぼアニメアイコン

「ブログ論とか言いながら中身無茶苦茶だな。文章下手だし」
自ブログのPVが低いけどブコメでDisるのは得意なアナタ。
文句を言いながら読んでるこのクソブログはYahoo!ニュースにも載ったって言うのに。


◇◆◇◆◇


アマチュアのブロガーは、書きたい事を書いて結果が付いて来て、それが徐々に大きくなればそれがうれしい。
それ以上でもそれ以下でも無くていいんだろう。
「半年で10万PVを目指すぞ!」
...はいはい。

でもそれを目指して達成できたにしろできなかったにしろ、それってなんやねん。
よくツイッターで「フォロワーを1万人に」とか言ってる輩がいるけどもさ、1万人にフォローされてそんなすごい事言ってんのか?それだけの価値のあるツイートしてるから1万人なのか?
フォロワーってそれこそ結果じゃね?
増やそうと思って増やしてるフォロワーは、有名無実。
数字でしかない。
ブログが読まれるか読まれないか、評価されるかされないかなんてそれこそ結果。
でも出来る事は書きたい事を書くしかない。
クソでもミソでも。

多分、読まれる事が至上なら定期購読者が付けばいい。
稼ぎたいなら突発的なPVがあるほうがいい。
じゃあ稼ぐための個人ブログの至上は炎上商法常連って事すね。
そら燃やしまくってりゃあ50万/月も稼げる 笑


◇◆◇◆◇


書きたくないことを書くくらいならプロブロガーにでもなる。
アフィリエイト貼りまくって
アフィリエイト王に、オレはなる!」
宣言してSEO対策とネタばらし記事でホッテントリ目指すよ。
土日は更新お休み。
今日も忙しいから記事は、あと一つか二つか。

気楽にやりますわ。


◇◆◇◆◇

1、2、3でブログドロップ
ホッテントリ全部持ってって
ヘイトスピーチ&ブクマタワー ボクらいつもブコメで冷や汗まみれ
どこまでもはてな

*1:サーバー代とかはそれなりの集客があればこそだろ

*2:たまにいるけど