手ぬぐいの事聞かされてたかどうか、そんな事はどうでもいいし知らなくていいし知りたくもない

・「テルマエ・ロマエ」の付録、作者は知らされず ヤマザキマリさんがTwitterで嘆く
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1309/12/news099.html


思うんだが...
「で?」



例えばウチの仕事なんかでも色々あったりする。
でも別にツイートで
「○○って、どうしてまともな運用も出来ないんだ?どれだけこっちが苦労すると思ってんだ」
なんてツイートはしない。
私人公人とか有名無名でも無くって単に「言っても仕方ないから」
だってもしそういう事実があるなら直接相手に言えばいい。
「どうしてまともな運用も出来ねぇんだよ!」
「毎回毎回言わせやがって、前にも言ったろうが?!」


なぜあえて50,000人近いフォロワーに向けて叫ぶ必要があるのか、理解出来ない。
他のマンガ家からは「それは出版社がおかしいよ」「普通教えてもらうね」そーいう反応が返ってる。
んじゃ、業界的には教えてもらうのが正しいんじゃね?
知らんけどさ。
でもだったら漫画家同士で聞けばいい話。
契約も解らない、単なる素人ファン数万人に向けてそれを叫んでる。
どっかの伝達ミスかも知れない、認識不足かもしれない、契約ミスかも知れない、意図的かも知れない。
でも知らんやん。出版社に確認したら済む話やん。
ツイートしても埒のあかない話やん。
フォロワーは、見ず知らずの、契約書読んでも無い他人なんだから。
そしてツイートはどこまでもツイッター上で拡散される。
で、こんな興味の全くないウチですら、このツイートを見る事になった次第。


手ぬぐいの事を原作者が知ることか知らない事かは直接出版社と話してくれ。
で、この件に関してファンもフォロワーも知らなきゃいけない事なのか?
ヤマザキマリって人のファンをするって事は作者のゴタゴタの詳細も知らなきゃいけないのかな?
...へぇ、そりゃあファンやるの大変だわ。


ま、オレはフォローもしてない...確かジョブズ書いた人だよね、この人って。
こういう契約とか出版社とのゴタゴタを見せたい人なのかな?
なんか前にも100万円だなんだとか見かけた記憶があるけど。

いや、オレはさ、面白い漫画が読みたいだけなんすよ。
作家の契約云々だとか、どこぞの作家がどこぞの作家の悪口を匿名で書いてたとかさ。そーいうのはいらない。
そんなもんはゴシップやん。
歌手の誰かが結婚したとかさ、役者が誰と付き合ってるとかさ、プロレスラーのSKが嫌われてるとかさ、そんなもんどーでもえぇがな。ステージの上でキチンとしたものを見せてくれればそれで良い。


店長とコックの中が悪くて喧嘩しててもそんな事知らなくていいし、美味い飯を出してくれりゃそれで良い。喧嘩するなら客に聞こえないとこでやるのなんて客商売なら当たり前の事なんじゃない?
幾ら美味しい料理を出す店でも、厨房から怒鳴り声が聞こえてくるんならオレは行きたくないわ。
「契約が違うだろうが!」
「ざけんな!聞かされてないぞ!!」

食ってる途中で店を出るよ。
気分が悪い。


以前にクドカンの土下座の映画にどげせんのリンぷろが噛みついた事があって。
宮藤官九郎最新作『謝罪の王様』に盗作疑惑。『どげせん』作者のRIN先生が怒り心頭
http://togetter.com/li/515315
これにしたってもしそう思うならツイートするんじゃなくって直接配給会社にしろ言えば済む。
それをいきなりブチ切れてツイートなんかするもんだから、結局アカウントは止める羽目になった。


だからさ、仕事とかの話をツイートしても解決にならないで単に愚痴とか単に文句とか単に構ってちゃんになるだけでしょう?
もし業界人同士で話すんならDMでやりとりするか、鍵垢にでもすればいい話。
ファンも見れるツイッターで契約が!出版社が作者に対して!!って叫ぶ意図って何?
普通なら「作者と作品は別だし評価は...」というけど、ちょっとこの人は...。
ジョブズは面白かっただけに残念ですわ。




漫画家のツイッターとはかくあるべきでh...
いや、これはこれで違うな。
ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)