「キルラキル」に見る転校生ものの血脈


http://www.kill-la-kill.jp/
キルラキル 第一話「あざみのごとく棘あれば」観た。
湯浅 政明かと思った。
今川 泰宏的でもある。

ディフォルメしてカリカチュアライズした過剰表現。
一昔前の学園モノと昭和の無国籍テンプレート。

流れ者がやって来て事件に巻き込まれて悪と戦う。

魔界学園(1) (週刊少年チャンピオン)魔界学園(1) (週刊少年チャンピオン)
菊池秀行,細馬信一

秋田書店

Amazonで詳しく見る

閉鎖された「学園」の力による支配と絶対的階級。
そんな状況に変化をもたらす、「炎の転校生」「魔界学園」にしろ転校生の役割。
いわゆる転校生モノ。

西部劇の流れ者のパターンの延長線上にあるんだろう。
流れ者のジュリアーノ・ジェンマクリント・イーストウッドフランコ・ネロが立ち寄った街は理不尽な暴力に支配されている。そんな中無関係を装う流れ者は街の弱者のために戦い支配から開放する図式。

そこに無国籍で主人公が女性となると野良猫ロックシリーズを思い出す。

女番長 野良猫ロック [DVD]女番長 野良猫ロック [DVD]
和田アキ子,梶芽衣子,和田浩治,范文雀,藤竜也,長谷部安春

Happinet(SB)(D)
売り上げランキング : 38333

Amazonで詳しく見る

ミラーのサングラスをかけた謎の担任教師 美木杉が出て来たけど「エースを狙え!」「トップをねらえ!」「スチュワーデス物語」の教官的な位置になっていくのかなぁ。
ミラーサングラスは心を読ませないのと同時にその相手を映す訳だから、主人公にとっては悪ではなく壁(映し鏡)。

敵の力がインフレーションを起こす中で、主人公の強化が求められる時に役割を発揮するのかも知れない。
どうにもあの強化型制服は大元が主人公の「生きるセーラー服 鮮血」の繊維を使っているっぽい演出があったし。
敵を倒す度に繊維がセーラー服に戻っていく。
手塚「どろろ」のやり方。
シリーズが進めば進むほど露出が減っていくのかな。

制服が完成形になって、裁ちバサミが全て揃って。
その完成形で戦うのは誰なんだろう。
生徒会長ではないんだろう。
シュヴァルツシルトのクラーリン要塞みたく(螺旋王ロージェノム倒したと思ったら...ってヤツ)何かしらラスボスが出て来るのか。


力の支配に抑圧されるコミュニティ、流れ者、過去の因縁、謎の人物、父の形見。
既存作品の色々なコードを持ち込んで、ここから豪快に王道を突き進んでいくのか、それともどこかで妙手に変わるか。
楽しんで観てます。

シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)