【ネット依存が判る】週末にできるお手軽6つのネット削減

Smartphone as Child Toy
Smartphone as Child Toy / IntelFreePress

よくライフハック系の記事で定期ポストされる
iPhoneをやめたら人生変わった」
系のエントリー。

テンプレートでどれもこれも
「情報に振り回されていた」
「スマフォが無くても何も困らない」
「やめてよかった」

そんな語句がずらずら並ぶ。
右手では科学バンザイ!効率化マンセー!を叫び、左手ではロハスわっしょい!情報が多すぎるんだファック!と叫んでるその無責任なスタンスに辟易とする。


とはいえ情報が多すぎるのは説明するまでも無く正しく、しかもその多すぎる情報の大半は必要ない。
365日ツイートだのフェイスブックだのSNSに自分の感情と生活と自意識をアップロードし、当然の帰結として「SNS疲れ」とか言い出して冒頭の「ネットやめたら人生変わった」とかアホな事を言いだす前に、ネットに対してもある程度距離を置くのは大事な事だろう。

そこで誰でも簡単にできる
「週末限定ネット削減」
の方法を6つ提案する。
でも別に目新しい事はなにもない。
当たり前の事を6つ。


【1.SNSへの投稿をやめる】
facebook like button
facebook like button / Sean MacEntee

「ふろったー」
「テラワロスwwwwwww」
「おはありー」
「ねむい」

自分がツイートしてる大半って今しなきゃいけないものか?
ツイートしないと死ぬか?必要があるか?
もし「いや、今しなきゃ意味ない」「ツイートしなきゃ死ぬ」って思ったなら重度のSNS依存なのでこの記事を読んでも仕方ない。
今すぐにスマフォを叩き壊すか、本格的に依存症の治療をした方が良い。

週末は、休みでどこかに出かけたりすることも多いからツイートもしたくなる。
それは構わないけど別に移動しながら慌てて「○○なう」って打っても仕方ない。
写真をアップするのも別に後日でいいんじゃね?
「その時その場所でアップロード(ツイート)することに意味がある」
そう思うならアップロード(ツイート)しても構わない。
ただそれに続けて実況中継みたいにツイートしても他人のTLを汚すだけ。
SNSなんて自己満足。
写真を上げたらそれで終わり。

誰かからメンション来たら?
メンションってそんなに即時で返さんといけないもんかな?
翌日にすりゃあいい。

「もしフォロワーが減ったら?」
数日ツイートが減ったりツイートしないだけでリムるフォロワーなら別にいい。
「メンションのリアクションが無いからリムろー」
「ツイートしてないからリムろー」

ツイートしようがしてなかろうがリムるやつはリムる。
ご自由にどーぞどーぞ。
リムられたからって何かが変わる訳じゃない。
だから週末だけTwitterのクライアントを起動しない。


【2.TLを見ない】Twitter Fail Whale is back
Twitter Fail Whale is back / playerx

誰かが面白そうなことをツイートしてるかも知れない。
誰かが「いいね!」したくなることを上げてるんじゃあ...。
ついついTLを見てしまう。誰かのツイートを見ると反応したくなる。

TLを見なければそんな誘惑にもかられない。
思い返してみる。
今日までの一週間、TLを見ていなければ得られなかったことに何があるか。
今日までの一か月、TLを見ていなければ得られなかったことに何があるか。
RTした話題の中で自分にとって必要な事がいくつあったか。
いいね!した話題の中で自分にとって必要な事がいくつあったか。
もし何もないならTLって何のために見てるのか。
ヒマつぶしか、中毒か。
どちらにしろ見なくていいなら見ないことにすればいい。

別に絶対見るなって訳じゃない。
見たければ見ればいい。
でも見てもツイートは控える。
TLを遡るのも数時間分だけにするとか。
自分が最後にツイートしたところまで遡っても、必要な情報なんてない。

「だって面白いツイート見逃すかもしれない」
世の中に溢れてる面白いことを山ほど見逃してるのに、わざわざTLで面白いツイートを探す方がよほど無駄。
リアルタイムに観なきゃいけない情報なんてほとんど無い。
週明けに見れば充分。
だから週末だけTwitterのクライアントを起動しない。


【3.ネットの話題を見ない】Hatena Bookmark
Hatena Bookmark / Tokuriki

はてブホッテントリは日々更新。
面白い話題がたくさん溢れてる。
とはいえ見なきゃいけないか?

ちきりんの日記にお腹を凹ませるためのまとめ、LINEのID検索禁止...。
見なくても何も問題ない。
今見てるし。
遡るのも簡単。
別にGunosyを貯めといて週明けに一気に見れば済む。
リアムタイムでノブコブ徳井の不倫ドッキリに引っかかりたい人なら別だろうが。
前園とか...どーでもいい。
だから週末だけはてブアプリを起動しない、ブラウザでアクセスしない。
すぐ知らなきゃいけないニュースなんてほとんどない。


【4.メールを見ない】Day 266 of 365 - Unread Mail
Day 266 of 365 - Unread Mail / jesse?

「仕事で使ってるから必要だ!」
そんな人は仕事のメールだけ通知するようにしとけばいい。
iPhoneだったら「VIP通知」で別通知に設定しとけばいい(やり方は簡単だからggr)。
Gmailなら「重要メールのみ」通知にしとけばいい。
必要な分だけ通知が来る。
iTunes検収しただの、楽天からの知らせだの緊急性の無いメールは、あとでまとめて処理。
それこそ効率化になる。
だから週末だけメーラーを起動しない。
ただし緊急メールは除外。


【5.iPhoneを触らない】Smart phones
Smart phones / celesteh

ずーーーーーーーーーっとiPhoneを触ってるお方を知ってる。
いや、もう触らなくてよくね?と思うんだが触らなきゃいられないらしい。
何か隙間があるとiPhoneを取り出してブラウザなりSNSなり。
いや、そら、もう中毒ですよ。
数時間触らずにいられないってのはちょっと頭おかしい。
起きたらまずiPhoneとかね。
意識的に触らないようにすることも必要。
何を調べてるの?
それって必要?
自問自答してみたら?
だから週末だけiPhone(スマフォ)をさわらない。


【6.ネット環境を置いて出かけてみる】Traditional cell phone vs Smart phone
Traditional cell phone vs Smart phone / Takashi(aes256)

スマフォに限らずMBAだろうがiPadだろうが、ネット環境無しで出かける。
外出先で、ネットにアクセスできない環境にしてみる。
暇になりそうなら文庫本でも持って出ればいい。
Kindleでも良い*1
電車の時間がわからなくてもそれほど困るわけでもない。
ネットにアクセス出来れば便利だが、だからって絶対必要じゃない。
出かけた先で、周りも見ずスマフォ見て、アツアツの飯を食う前にまず写真...。
写真だ、記録しなきゃ、アップロードを。
アホらしい。
誰も大して興味なんざない。

もしスマフォを置いて出かけて、ネット環境が無いと不安で仕方なくって、誰かから連絡来てるかも知れないなんて焦ったりしたなら自分にスマフォ依存があるって自覚できる。
「もし何かあったら?!」
大概、なんにもない。


【まとめ】
Junkie Humour
Junkie Humour / Trucker Dan

以上6点。
「絶対にやれ!」
「100%やるな!」

ということではなくて、ゆるーく少しでも意識して減らすだけで随分違う。
どれか一つだけやるだけでもかなり違う。

「スマフォ禁止」とか「ネット断ち」とかそんな厳しい事をやらなきゃならないほど追いつめられてる訳じゃない。
自分でも週末ツイートは控えてるが、ゲームはやってるし、ニュースは見ないがブラウザも使ってる(だってチェンクロのAPが貯まってるから勿体ない 笑)。
ブログも基本、更新しないし(今週は土曜日したけど)。
メールはあまり見ないし、iPhoneを置いて出かけたりはする。
別に厳密にやるつもりなんて無い。
ただ少し控える。

6のネットにアクセスできない状態での外出は、自分のスマフォ依存度がハッキリ自覚できるので一度試してみるといい。
外出中にスマフォのありがたみがわかると同時に、無くても過ごせることも判る。
あれば便利だがなくても構わない。

そうやって自分に一体何が必要で何が必用でないか、何に依存してて何をやめることが出来ないか。
それを自覚することが大事で、その依存に関して自分がどうするかは自分で決めればいい。
他人がとやかくいう事でも無い。
ただ何かをやめることで別のなにかが見えることは色々とある。

電車の中で本もなくて、スマフォもない。
イスに座れば寝れるのに席が埋まってて立ったまま窓の外を見てる。
そーいえば窓の外なんてしばらく眺めてない。
ぼーっと考え事もしてないな。
検索も出来ないし、ツイートも見れない。

週末に余裕があるからこそ一度自分を見つめ直してみる。
それって大事じゃないだろうか。
ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること

*1:電子書籍を読むんじゃなく、外出先でAmazonで本を探し、ブラウザを立ち上げて白黒のネットサーフするならかなり病気だが