芸術は芸術自体に価値があるのではなく、評価を受けたその名前と対価に価値がある


最近、Banksyの動きが活発になってる。
「ほへ?ばんくしー?何それ?誰???」
と言う人も多いだろうが、バンクシーは壁などにステンシルで社会風刺や皮肉一杯のイラストを描くアーティスト。
正体を明かしていないところも話題になっている。
Banksy Raingirl Corner
Banksy Raingirl Corner / Infrogmation


・芸術か落書きか、神出鬼没アーティストにNY市長いら立ち
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35038767.html

ストリートアートなんざラクガキだ!公共物の破損じゃないかふざけるな!!
という意見はもちろん当然。
そーいうコメントを見かけた、さっき。
当たり前すぎるくらい当たり前。
はいはい、おっしゃる通り。

ところが英国では芸術と認められてしまい消されることもなかったりする。
もし消された日には大騒ぎ。
Think Tank
・ブラーも使ったバンクシーのグラフィティ、市役所が間違いで消される
http://www.barks.jp/news/?id=1000052807

ビルのオーナーは、BBCにこう話している。「(作業員を止められなくて)涙が出てしまいました。でも、人が集まり始め、すべてを消される前に止めることができました」「わたしにはアートだとか政策だろうが、どうでもいいんです。ただ単に、あれを見ることで明るい気分になるという事実が気に入ってたんです」と話している。

(中略)

一方、謎のアーティスト、バンクシーの出身地だとみられているブリストルは、昔はともかく現在はバンクシーのグラフィティを残すことに積極的だ。バンクシーのグラフィティの上に落書きがされたときは、それを消去しオリジナルの状態に戻そうとまでしている。ブリストル市議会は、バンクシーの作品を市内の壁から消し去ったら暴動が起きるだろうと『Bristol Evening Post』紙に話したという。最近、同市の美術館で開かれたバンクシー展覧会には30万人が訪れ、地元の経済にも大きな影響を与えた。

経済効果があり、社会的に認められ、路上のラクガキから芸術作品に昇華したものは保護される。
同じラクガキなのにも拘らず。


他にもパリス・ヒルトンのCDのライナーを書き換え、音もリミックスしたものを500枚をCD屋に紛れ込ませたり、

動物のぬいぐるみが悲鳴を上げるトラックでパフォーマンスを行い、

もしYoutubeがなければBanksyの動画作品入りビデオテープとかってオークションで数千万とかついてたのかも知れないが、Youtubeのある今の世界では無料で観られる。


ステンシルを額縁に入れて60ドル均一で路上販売。

売り上げは420ドル。
でも全部バンクシーの作品。
もしオークションに出せば2000万の値段はつく。
・Banksy sells original works worth a fortune for £38 each in New York booth
http://www.theguardian.com/artanddesign/2013/oct/14/banksy-sells-original-paintings-new-york-booth
バンクシーのストリートアートなら話題にもなるし、こぞって写真を撮って観光客が来るのに、路上販売でおっさんが売ってて額縁に入れたものだと誰も気にもしない。
もちろん偽物とでも思ってるのかも知れないが「画自体の価値」は名前が付いて初めて評価されるものでしかない。
壁に書かれたラクガキであっても「Banksyの」と付いているから価値があり、ステンシル自体は路上で売られてもニセモノ扱いされるものがオークションに出されれば好事家が数百万~数千万の対価を払う。

アングラだろうが犯罪だろうが悪ふざけだろうが、生み出すものに価値を認める人がいて高額で取引をされ、それがアートと呼ばれている。

「ラクガキなんて公共物の破損だ!」と言う人が、自分の家の壁に書かれたラクガキがストリートアートとして認められ数千万の価値があると言われたらそれでも
「公共物の破損だ!消してしまえ!!」
というのかどうか。
消さないでと大量に嘆願書が届く中、それでも数千万の値が付く可能性のある落書きを消すひとも中にはいるんだろう。


芸術は芸術自体に価値があるのではなく、評価を受けたその名前と支払われる対価に価値がある。
多くの価値を感じない人にとってのアートはそういうもの。
Banksy Thomas
Banksy Thomas / ahisgett


キース・ヘリングやバスキアが評価され、路上のラクガキがアートになった。
ステンシルやシルクスクリーンを使うアート作品は大量生産が可能。
芸術と言うモノの価値そのものを疑問視する。
鰯の頭も信心から。
もしアートに価値があるとすればそのアートが大量生産された時、それがアートになってどれだけの価値を持つか。
だからってジャクソン・ポロックの作品の価値なんざよく判らない。

この記事にBanksyの作品を大量に貼り付けたからこの記事の価値はとても高い。
少なくとも数千万では収まらない。

http://www.banksyny.com/
バンクシーの日々の作品はブログにアップロードされてる。
映画もあるので未見の方はどーぞ。

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ [DVD]イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ [DVD]
ティエリー・グエッタ a.k.a. ミスター・ブレインウォッシュ,スペース・インベーダー,シェパード・フェアリー,ゼウス,バンクシー

角川書店
売り上げランキング : 3428

Amazonで詳しく見る
Wall and PieceWall and Piece
Banksy(バンクシー),廣渡 太郎

パルコ
売り上げランキング : 95532

Amazonで詳しく見る