はてブスパムとブロガーの呪縛

※以下眠いのでテキトーに書きました
※外野の感想です
・僕はトマトが嫌い/無意味の意味
http://sho-yamane.hateblo.jp/entry/2013/10/25/153738
今日、一部ブログでトマト祭りが盛り上がってた。
何やらテンプレ化が出来そうだったので(テンプレ大好き)ウチで
・僕はキュウリと肉としいたけと生魚が嫌い
http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2013/10/25/171211
という記事を書いた。
テンプレは食べログのインドカレーのヤツ以来。
大した注目も浴びなかったがまぁいつものこと。


で、何やら「トマトスパム」だとか聞こえ始めた。

ウチはスパムも何も他をブクマもしてない(かなり失礼)代わりにはてなスターを付けさせてもらってたんだが、それにしても同じネタを書いて言及されりゃあそりゃブクマぐらいするだろ、と思ってたら、
・トマトからの波 内輪ネタ/反社会的な中学生
http://takeiteasy.hatenablog.jp/entry/2013/10/25/195623
この記事がドロップされて全体が見えた。
→ツイッターで盛り上がって記事が書かれた。
→そして書いたもの同士がブクマしてコメントし合った、と。
→それがブクマスパムじゃないか、と。

ここからは外野にいた人間の意見(サードブロガーってヤツでもないらしいし)。

そこからは順調に広がっていって内輪ネタ化。
はてなブロガーは当然ブックマークを付けられる。よってリーチ画像の様なことになった。
邪魔だよ馬鹿野郎!って話だな。
一般ユーザーには迷惑以外のなんでも無いと思われる。

はてなブックマークからのペナルティーはあるのだろうか。
うちははてブからのアクセスがなくなるとほとんど死ぬ。ヤバい。
干からびて死んでしまう。

あと明日起きたらdisが大量にありそう。増田とか叩きそうじゃん。
あいつらならやる。実行してもやっぱりなで終わる。
冤罪のシステム。思い込み。被害妄想。

雨が降る。人は怒る。そのうち抗えないと知る。どうする。

なんかさ、ブクマってそんなに慎重に使わなきゃいけないもンなんだろうか。
ブックマークって日本語で言えば「お気に入り」
自分が気に入った、あるいは一言何か言いたいコメント用ツール。
色んなヤツがコメントなりブックマークなりして、それが積み重なるとホッテントリになってトップページに表示されたりする。

その仕組みを利用して自分のブログのPVをアップするために影でこそこそやるヤツがいるから
「ブクマスパムは絶対悪である!ブロガーは努々忘れる無かれ!!」
なんて言質が至言になった。


でも今回の流れを見てて
「トップページに晒して自分のブログアクセスを稼ぎたいから」
「金を儲けたいから」

それってあったのか?

「いやいや、知り合い同士でブクマするのはグレーゾーンじゃね?!」
でもだったらツイッターでフォローし合っててメンション跳ばしてる同士はブクマしたらダメって事にならね?
いつも常連でそのブログをブクマする。
それがブロガーだったらそれはスパム行為になるか?
いい記事だからブクマしてるんじゃなく馴染みだから、知ってるからって理由のブクマはダメなんだろ?
スパム行為って衆目を集めるために記事を上げたいからこそのスパムなのに、別に何の他意も無く自分が好きでコメント付けたいからブクマして「お前やってんのスパムだろ?!」って糾弾はなんなんだろう?
何でもかんでもパクリだのヤラセだの言うヤツと同じレベル。


「お気に入り」なんだから仕方ない。
好きなブログだからブクマしてんだよ。いつも読んでる好きなブログだから何か言いたいんじゃね?
好きなブロガーだからフォローしてんだよ。
ウチみたいにブクマからツイッターに流すためってのが目的のヤツもいる。

何がめんどくさいかって言えば、ブクマする事でのホッテントリなんて狙ってる訳でもないのに他のSNSで交流する相手のブログが結果的にホッテントリになった時に「あれはスパムじゃね?」と言われるかどうかを意識してしまう。犯罪者と間違われるのを恐れてるような。
なんかさ、それって違う気がする。

特定のサイトに対し、メインアカウントサブアカウントで複数のブックマークをする行為
複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為
同一サイトのページを大量にブックマークする
複数のメインアカウントを所持する行為
広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークする行為
ワンクリック詐欺不法行為が行われているサイトを宣伝広告目的でブックマークする行為
ブックマークの追加に金銭や物品などの報酬や特典を与える行為(当社が主催するキャンペーン企画などを除きます)
ブックマーク対象のページの内容と無関係なタグやコメントを投稿し、誘導をはかる行為

はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について

お互いにブログを書いてお互いにブクマし合いましょ!だったらグレー...と言うか黒だろうね。

でも「お互いに同じテーマで記事書いちゃいましょー!」は果たしてスパムなのか?
それでお互いに書き合ったんだからブクマしてコメントする。
それがスパムですか、へぇ...。

ルールを解釈する中でその解釈に抵触しかねないからその行為は悪である。
曲解して拡大解釈して何かを糾弾するためにルールを広げようとする。
それって本末転倒。
糾弾したいヤツの道具。

本来はどっかのバカ業者なんかののスパム行為を取り締まるためのルールが、適正に使ってる連中の呪いにもなってる。
お互いにノリで書いた記事に「まぁ盛り上がって書いたんだからブクマしますかね」
自分の記事が言及されたから「じゃあブクマしよう」
これがブクマスパム?


ブロガーにとってブクマは自由じゃない。


スパムってそもそも何やねん。
んじゃあ、ブロガーはネット上で誰とも交流したらダメって事になる。
「はてなブロガーは他SNSでの交流、お互いの記事をブクマする行為は禁止とします」
「ツイッターでフォローし合っているブロガー同士、もしくはメンションを交わした場合のブクマ行為はスパムと判定します」

そんな堅苦しいサービスだったら使いたくもない。
「言及ありがとうございまーす」
「ウチも書きましたよ!」

なんてブロガーのブコメがスパム行為って言われるんなら随分堅苦しくて生きづらい。
「さらばはてな」って言う気持ちがわかる。

悪いと思うんなら「利用規約違反を通知する」から通報でもしてみたらいいやんけ。
どっかでツイートとかさ、ブツブツ言ってないで。


そりゃどっかの誰かみたいに金で買ったり、どっかのわかったヤツみたいにやればスパムだけど 笑


本来、idコールや言及で、ブログ同士は交流して、シナジー効果を生んで、マッシュアップして、同じテーマに色々な意見が出たり、色々な記事が保管し合ったりしていいものが出来たりもする。
パクリとか便乗とかDisりたいなら勝手に言えばいいが、便乗でもクソみたいな便乗なら消えるだけ。
そういう交流もはてなの良い部分だと思ってたんだが。


随分生きづらい、書きづらい。
何かあれば増田で誰かがすぐに騒ぎ、それで燃える事を怖がってブロガーはブクマする時に意識する。
そーいう呪縛に縛られてる。
「勝手な思い込み」と言われてもそう思わせるようなコメントは山ほど浴びて来てる。
サラリーマンが満員電車で両手を上げてるのと同じ。
いつか誰かがオレを痴漢と呼ぶかも知れないから両手を上げておく。

常にスパム呼ばわりされる事を恐れるブロガー。
そんなんだったらブログ辞めるわ。
アメブロを新天地にでもしてみようか。あっちの方がヒドいらしいが。
ま、どこだって同じ事、地獄は地続きか。


バイバイ、スパムスパム。
「盗人猛猛しい」って諺を地で行く姿を見せてもらった。
寝るわ。

よい週末をねー(fadeout...)
はてなダイアリーガイドブック―ウェブログでつながる新しいコミュニティ