ネットでウソをまき散らすなら責任を持て

嘘の話~リテラシーに依存する「嘘」は嘘として成立していない~ - とある青二才の斜方前進
土日休んでるからネットの情報に疎くてねぇ...。
あぁ、なにやらTMさんが荒ぶっている。
リテラシーとネット上の虚偽情報の話、か。


情報発信者として、「信頼できる就活ニュースサイト」などとほざいているヤツがこういう無責任さで記事を書いている。嘘をついて人を貶めているのに、それに対する罪悪感も責任感もないのだ。

人々が「真実」を求めたり、「嘘を嫌う」理由はこういう無責任な人間が身勝手につく嘘なのに、そのことに自覚がないのだ!!
嘘の話~リテラシーに依存する「嘘」は嘘として成立していない~ - とある青二才の斜方前進
うむ。
今回は、TMさんに概ね賛成かなー。
ざっくりしか読んでないし(すまんね。今日は忙しい)別に糾弾するほど怒ってるわけではないけれど。
こういう
「読み手に対して誠意がなく、情報を信頼できない書き手
は釣りと呼ばれるし、嫌われる。
名が知れて来れば~、リテラシーが~、
いやいや、リテラシーってのは確かに読み手に求められるけれどだからってデマをまき散らしていい免罪符って訳じゃない。
読み手は選べない。
色々な読み手が色々なところからアクセスしてくる。
常連、初見、天敵。
リテラシーレベルも様々。
だからこそ真実か嘘かの明確なエクスキューズは必要。
虚構新聞ですら「虚構」と入っているから許されていたのにそれすらないのは、そりゃ怒られて然り、か。
騙されるのは騙される方が悪い、なんて大声で言えるやつはそれは素晴らしい高リテラシーなんだろう。
だからって他の人間にそれを要求して低いからって嗤うのか?
何さまの視点なんだろうな、それは。

つか、問題のニュース風記事なら書けるけどな...書かないだろ、これは 笑
そりゃ書かない。
皆、「死」を笑いに出来るほど厭世的なんだか。

例えば創作に「これは創作です」と書かない理由って何?
最後まで読んでそこに「これはフィクションです」と書いてなくていい事って何かあるか?
それをやらないなら創作をやる人間として...情報発信者として劣る。

どこまでのウソが良くてどこまでがダメか。
明確にそれが無いからこそ必要なエクスキューズ。


ま、この..就活が云々ってブログはブクマもしないし(したことないけど)拡散も読みもしない。
あくまで個人的にだけれど。
正しい間違ってる、じゃなくて好き嫌い。
釣りとか、そーいうのは嫌いだし読む気もしない。

喜んで読みたいやつぁ勝手に読んでりゃいい。
それを解った上でバラまくのも自由。でも同じく責任が発生してる。
何かあればまとめて袋にされる覚悟でバラまけばいい。

今回のことはそのぐらいに怒りを覚えた。絶対に許せない敵の姿を僕は肉眼で確認したよ
嘘の話~リテラシーに依存する「嘘」は嘘として成立していない~ - とある青二才の斜方前進
見敵必殺見敵必殺。

僕はマスコミの偏向報道は嫌いだけど、こういうネタサイトは大好きだ。

 マスコミは真実面をしてウソをつくから嫌いだけど、こういうネタサイトは最初からウソつきづらをして書いてるんだし、それに対してそこまで目くじら立てることないじゃないか。

 「冗談をどこまで許容できるかで、その人の文化度がわかるらしい」

 ってパタリロに書いてあったよ!!

だから「ネタにマジレスかっこわるい」って言ってるだろ!!

民度が判る以前にその冗談がどこまでスマートかどうかって話でもあるわけだ。
虚構新聞とか釣りとか、この手の話はいつまでもグルグル回る。


自由と責任は不可分の関係にある。

何を書こうが自由だ、別に知ったこっちゃない。
ただそれに引っかかって何か損害を受けた、被害を受けた人間が存在するなら、それは書いた人間が責任を取らなきゃならない。だからこそ「この物語はフィクションであり」と注釈を入れる。エクスキューズがある。
それは大手のブログが広告記事に「PR」と入れるのも同じこと。
それは読み手のことを考えているから。
誰しもが高リテラシーでキチンと読みこんでいる訳じゃない。だからこそ自分が書く情報に対して責任を感じるならその情報に対して責任を持つ。
それをやらずに無責任に紛らわしい空想・創作やデマを載せるならそのブログに書いてあること、その管理人のいうことは何一つ信用に値しない。
その管理人は自由だけを見て、責任を考えないから。
ネタにマジレスするのはマジレスする方が悪い、格好悪い。
まぁ、別に格好悪くてもいいけれど、だからって「騙される方が悪いに決まってんだろボケ」と言う態度は...まぁ、言いたきゃ言えばいいけれど、オレは好きじゃない。
書き手として誠意がない。

で、まぁそれに逆張りするから「釣り」って言われる。

【追記】
「無責任デマ」でお馴染みハム速で拡散の模様。
あらあら、デマの定番コース辿ってますねー、これは。
魚拓→http://hamusoku.com/archives/8178056.html - 2013年12月16日 16:41 - ウェブ魚拓


すすんでダマされる人たち