ダサく懐かしい「カオス」デザインを


ダサいことで有名な肉の田じまのウェブページを見に行ったらまともになってて面白くもなんともない。


東京松阪牛のギフト通販 松坂 ランチや焼肉、すき焼きも店舗でお召し上がりいただけます|肉の田じま TOP
あの蛭子能収的なダサいものが一周回ってそれもまたデザインになってるって言うナチュラルなヘタウマ感覚が好きだったのに残念でならない。
最近はフラットデザインだの視差スクロールだの。
Tumblrだとたまにいい感じのを見かけるけれど最近のホームページだと洒落てスッキリしたものばかり。
どれもこれもオシャレじゃあつまらない。
オムライスは、卵ふわとろでデミグラスソースなのが流行かもしれないけれど、具がハムと玉ねぎのケチャップライスをタマゴでしっかり包んだものだって食べたいのと同じ。
2014年なのにも関わらずクセがあってどぎついカオスだったり、懐かしくシンプルでダサイデザインのサイトを並べてみた。
※リンク先の素性は未確認なので自己責任で


ジャガー

http://jaguar.o.oo7.jp/
ジャガー氏のホームページは未だに健在でほっとする。
このひたすらスクロールさせていけばいくほどジャガーさまの御尊影が出まくる「フラットデザイン?何それ美味しいの?」な天然昭和レトロ感。


阿部 寛のホームページ

http://homepage3.nifty.com/abe-hiroshi/
一瞬、更新止まってんのか?と思ってよく見ると最新情報がキチンと載ってる。
すっきりしていて阿部 寛のイメージにも合っていて非常に好感触。


ヘテムル

http://heteml.jp/uso/top/index.html
こちらは作為的にあえてこのデザインにしてる例。
ちょっと狙ってる感が出てるのが少し残念。


ホムページビルダー全開のホムーページ(*^-^*)

http://web-cafe.biz/~junchan/
こちらも作為的デザイン。
走ってるサッカー選手のGIF定番?


Motoryacht zu verkaufen, Wolfgang Ingenfeld

http://www.ingenfeld.de/
カオス極まれり。
ドイツ語だし、ゴチャ付き方がハンパないし、このセンスの秀逸さ。
そしてひたすら重い。


arngren.net

http://www.arngren.net/
ノルウェー語なんでよく判りませんが、このスーパーの広告感。
そしてこれも重い。


websites from hell
この手のモノが、このウェブサイトフロムヘルってページに色々紹介されてる。
世界は広いな。


Geocities-izer - Make Any Webpage Look Like It Was Made By A 13 Year-Old In 1996
このジオシティイコライザーにアドレスを入れると重たいGIFアニメ動きまくりのダサダサデザインになってとてもクール。
どんなカッコいいフラットデザインもクソ重いカオスなルックスに早変わり。


とほほのWWW入門

http://www.tohoho-web.com/www.htm
老舗。
田舎に帰ったみたいな安定感にホッとする。
ちなみにとほほさんのjQuery入門。
とほほのjQuery入門
貪欲と言うか活発と言うか。
デザインはさすが今っぽくなくでもスッキリしてる。


番外編

綾瀬はるかの年賀状ってこの手のカオスデザインに通じる部分を感じる。
http://www.glico.co.jp/info/nenga2014/ayase.html
胸に「グ」って書いて残りを「リコ」と脇に添える画伯の才。
ピンクとかムラサキの使い方って大事だと思う。


はてなブログをひたすらダサくするテンプレートってあるのかな。
教えてエロいひと。
今日から始めるホームページ・ビルダー6.5簡単入門