読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリティなのにギャラをもらうのはおかしい?と言う話

テレビ 日常


加山雄三, 谷村新司, サライ (2006) - YouTube

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00000087-spnannex-ent
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140829-00046454-toyo-soci

毎年、この手の話を聞くが、いったい何を言いたいのかよくわからない。

ちなみに24時間テレビ擁護派ではない*1ので
「チャリティ番組でギャラをもらうのはおかしい」
と叩きたい人について。


 



【スポンサーリンク】




募金と生活と

http://www.flickr.com/photos/7838055@N05/2536092828
photo by T U R K A I R O


募金をするとき、金額はまちまちだろうが、

「募金したから今月の生活費がカツカツで」
「募金したから旅行行けなくなったわ―」

ということはない。生活が優先。
生活に影響が出るような額を寄付することはまずない。
生活費やお小遣いの中から、痛くない程度のお金を募金する。

募金したその足で、ステーキや焼き肉食いにいく人だっている。
飲み会に数万円払っても募金には数百円と言うひともいる。

別にそれが悪いわけではない。
「募金」とはそういうモノ。
自分の生活よりも募金のプライオリティが高いことはめったにない。

テレビ局にしろ番組と言う「テレビ局の日常」を行いながら、その中で募金の大々的なCMを行う、それが「24時間テレビ」と言う番組。


ところがテレビタレントが24時間のチャリティ番組でギャラをもらってたりすると途端に
「ギャラ貰うならその金募金しろや!」
「え?金貰ってんの?」
「チャリティ番組なんて無償でやるのが当り前だろうが!」

と言いだすひとが出てくる。
自分はごろ寝しながら。

ギャラの額の多寡なんて知らない。
それは払う側の問題で、実際に仕事が発生してる。

たとえばマラソンで100キロだか走ったらしいが、もしそれでギャラをもらってたら責められるんだろうか。
100キロ走るわけでもなく、ただ土日遊んでた人間が責めるらしい。
使ってるのは税金ではない。
自分の金でもない、自分が損したわけでもない。
でも「タダでやれ」「タダで走れ」「タダで動け」と言いたい。

誰の金か?

http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6848823919
photo by 401(K) 2013


もしギャラを募金するにしろ、タレント本人が
「ギャラをもらった→でも、そのギャラを募金した」
「ギャラはいらないからその分で募金してくれと本人が言った」

なら解る。
しかし、他人が「チャリティ番組やるヤツが金を貰うな」はおかしい。
それはテレビ局と事務所の問題。


テレビは、善意で成り立ってるわけじゃない。
視聴者へ向けて
「テレビを見てるお前の善意を示す機会だぞ」
と言ってるに過ぎない。

チャリティを高らかに歌い上げる
「視聴者の善意を喚起するための募金CM番組」
「年に一度の募金行為の啓発番組」

というだけであって、番組自体を慈善で作るのが24時間テレビじゃあない。


マラソンコースを警備してる警備員にギャラは支払われてる。
Tシャツの製作工場にも、仕出しの弁当屋にも、電気会社にも、スタイリストにも、各会場の地権者にも。

それらが全部無償と言うことになるなら
「チャリティの番組を作るんだから下請け業者(従業員)には金を払わない」
ということになるんですが。
それとも「番組の制作には金を払っても良いけどタレントは無償でやれ」ということなのかしら。
果たして0円であの規模の番組を作り、あの規模の募金を集められるのか否か。


これって「慈善団体はボランティア以外許されない」と同じ発想と言える。
経費がかかる募金活動を行うのはおかしい、と。
さんざ「ブラック企業ふざけんな!」と言う割にチャリティとなると「ただ働き当然」みたいな。

募金と誠意

http://www.flickr.com/photos/69912818@N00/4535062259
photo by _Pek_

募金は誠意がなければならない、だのなんだの。
マジメだろうが不真面目だろうが金は金でしかない。
コンビニで「小銭が邪魔」とレジ横の募金箱に小銭をつっこむ人もいるが、アレにしろ動機はなんであれ困っているひとに使われるならそれでいい。

気持ちが入ってなきゃあ欺瞞と言われることもある。
番組のネタにすんじゃねぇ、と言いたい人もいるだろう。
しかし欺瞞だろうが偽善だろうが、実際に膨大な額の寄付が集まっている。


欺瞞だからあんなものやめろ、と言うひとはその寄付金をどこで代替えするんだろ?
24時間テレビの代わりに普通のバラエティとニュースを流せと言うのかな。
それって27時間でやっとる*2

そもそも批判するなら観てないだろうし、寄付もしてないだろうに。
観てないのにとやかく言うのもよくわからない。
「鉄腕DASH観たいのに!なんだよ!」って言うならまだ解る。


チャリティ→有償と言うのが叩きやすいんだろうけど。
慈善活動がすべてボランティアで成り立つなら、慈善活動の規模はもっと小さいだろう。


24時間テレビのニュース - 高額ギャラ・巨額CM収入...『24時間テレビ』の感動できないウラ側 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN
高額ギャラだろうが高額製作費だろうが、世界中で日々生きている中で一円たりとも募金が発生しない経済活動が山のように行われているのに、チャリティ名目でやった途端に製作費について責めると言う思考回路は意味不明で、こうやって楽天のニュースで「感動できないウラ側」とニュースを報じてもこのニュースで募金は一円もされてない。

製作費>募金、であれ、24時間テレビを放送してないなら番組での募金は0円なんだ、と言う思考がない。
「広告収入がでかいから日テレはやりたいんだ!」
とか言いたいのはサイゾーレベルのゴシップだけれど、24時間テレビやって無くたって24時間分の広告収入は入ってる。
経費もそれだけかかるし。

一番は、安い製作費で募金を山ほど集め募金する。
経費<募金 は、理想に決まってる。

あるいは番組なんてなくても募金をするのがさらに理想的だが、実際はそんなこともない。
番組の規模が小さければ募金額も小さくなる。


人間と言うのは何か機会でもなければ募金はしない、と言うことでもある。
募金には何かしらの理由や理屈が必要、ということだろう。
番組なんてなくても年間に何十、何百億の寄付がなされるならよいだろうが、実際はそんなこともない。

寄付よりも飯代、寄付よりもディズニーシー。
寄付よりも酒、寄付よりもコンパ。
金は、寄付よりも薄い本や円盤に消えるのが実際。

地球を救うならエロでもいい


「エロは地球を救う」にしろ不謹慎がどーとかそんなことはさておき実際に募金されるお金が発生してる。
募金は誠実で真面目でなければならない、なんてこともない。
氷水を被ろうが、乳を揉もうが。
「24時間テレビ エロは地球を救う」のおっぱい募金に賛同者殺到 過去最高5845人に - ライブドアニュース

その金で誰かが救われ、誰かの役に立つならそれでいい。
製作費やギャラが発生していようが。
客寄せパンダのリーダーが走ろうが、エロが地球を救ってもいい。
でも日テレ地上波で「( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!」は流せない。
「不謹慎ガ―」と言うひとがわくので感動とか人間愛とかそういうベタなパッケージにしてる。
感動とか人間愛を非難すると人非人扱いされかねないのでお題目として強い。


......来年はこれ行くか。
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

人を助けるすんごい仕組み――ボランティア経験のない僕が、日本最大級の支援組織をどうつくったのか

*1:走る理由が解らんとか感動とかいらんわとか、そーいう話は別

*2:フジの27時間テレビは、バラエティのお祭り特番でしかないので性質が異なる