偏向で失われる信用と得られる利益と

http://www.flickr.com/photos/69131582@N00/13666969895
photo by jbcurio

最近、朝日新聞偏向がいろいろ言われてる。
報道は中立であれ、は理想だけれどテレビであれネットであれ必ずバイアスがかかってる。
それが目立つのか目立たないのか、露骨か暗喩か、悪意か、利益誘導か。







自称「ニュースサイト」の倫理観


BUZZAP!(バザップ!)
BUZZAP!は、iPhone絡みの時にたまに見かけるのだけど、どうもソフトバンクヘイトらしく過去にも
ソフトバンクの「通信速度1位」のカラクリが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)
など批判記事を書いてる。
いわゆる通信速度一位は画像圧縮してるからだと言うのが主論で

以上のことからソフトバンクが掲げている「通信速度No.1」は、ユーザーが通信するデータを有無を言わさず圧縮し、ネットワークに負荷を掛ける行為についても一切許さないという、徹底的な統制を行った結果として得られた数字であり、そのような数字を元に「他社よりも速い」と勝ち誇っているわけです。

いや、なんか違う感満載。
で、以前にウチで

もし同等の通信量による各所でのフィールドテストの結果なら解るけど、これって「多分そうだろう」じゃないですか。

auソフバンは最適化と言い動画、画像を圧縮してる
→でもauは電話したら解除できる
→だからソフバンは圧縮してるからNo1とか言ってる(どやっ)
なんか論が跳んでますよー。

http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2014/06/05/125335

こーいうのも書いた。
読まれなかったけど。

docomoは置いといて、ソフバンをDisってauを持ち上げる。
毎度そういう感じらしい。
こういうときで無いと見かけないんだけど。

iPhone6はソフバン一人負け確定?

さて、今回のこれ、
iPhone 6でソフトバンクの一人負け加速、auは悲願の通話中データ通信解禁へ | BUZZAP!(バザップ!)
偏りまくっているのでどこかに[PR]と言う文字があるのかと探したけどないらしい。
文字色を反転させてあるのかもしれない。

別に書いてあるデータがおかしいと言いたいのではない。
ちょっと恣意的に誘導、変更してるところを引用しますが、

ソフトバンクのみがLTEネットワークで圧倒的に不利だった
(中略)
ソフトバンクは大きく出鼻を挫かれました。
(中略)
正式アナウンスが行われないなど、立ち上げに苦戦しているのが現状
(中略)
ソフトバンクは、大手携帯3社で唯一いまだに建物の中などで高速通信を利用しづらいという不利な状況に立たされ続けている
(中略)
ソフトバンクLTEでキャリアアグリゲーションを提供するのは2015年以降のこと
(中略)
なお、ソフトバンクは9月下旬からiPhone 6が対応するもう一つの高速通信方式「TD-LTE」と互換性を持つ「AXGP」で下り最大165Mbpsのキャリアアグリゲーションを展開する予定ですが、BUZZAP編集部で同社広報部に問い合わせたところ、iPhone 6でAXGPのCAを利用できるかどうかは未確認とのこと。

よしんば利用できたとしても、AXGPは建物の中に非常に弱く、基地局1台あたりのカバーエリアが狭い2.5GHz帯の電波を用いているため、プラチナバンドLTEをベースにしたキャリアアグリゲーションと異なり、つながりやすさや高速通信できるエリアの広さなどで遅れを取ることになります。

キリが無いのでこんなもんにしときますが、この最後のAXGPに至っては一度上げておいて「よしんば」で叩きつけるテクニックの妙。
まぁ、TD-LTEはそう言われてるので別におかしくないんですがあえて「よしんば」で上げて落とすことでもない。
「~と言われており、利用可能になったとしても厳しいかもしれない」
で充分。

面白いのが、そのあとにau

VoLTEと切り離せないCA、auは悲願の通話中データ送受信解禁
(中略)
VoLTEでは通話・データ通信双方にLTEを用いるため、auiPhoneの弱点だった「通話しながらのデータ通信」が可能に

これって「え?まだ出来てなかったの?!」ってのが正直なとこなんですが、もしこれがソフトバンクだったらBUZZAP!は鬼の首取ったかのように「今ごろになってソフトバンクは通話中データ送受信解禁という無計画さを見せ~」などと書いてるんでしょう。
auに対しては褒めるスタンスなので、こういうところで「悲願の」とか書いちゃう。

ニュースに求めること


iPhone 6とiPhone 6 Plusの周波数帯で現状わかること=ものすごい実力を秘めている : ギズモード・ジャパン
偏向してない、このGIGAZINE記事とか、参考になる。



iPhone 6 / 6 Plus 、150Mbps対応も通信に差。携帯各社LTEまとめ。WiMAX 2+やSoftBank 4Gも利用可 - Engadget Japanese
んー、やっぱり回線はau良さそうですねー。
とはいえ前評判良かったiPhone5の時の悲劇はすごかったですがw



CA/VoLTE/TD-LTEはどうなる - 新型iPhoneで"速い"キャリアを選ぶためには実測値が重要!? | マイナビニュース
これはこれで「結局、実測値だろ」ってそりゃあそうですが....。
あとソフバン一人勝ちのデータは怪しいさすがにw


と、参考になる記事はなんぼでもあるし、そういう中で目立つには偏るってのも解る。
しかし単にデータが知りたい。
中立(っぽい)記事を読みたいんだけどね。
上記のリンク記事なんかはタイトルでどっかの会社を批判したり、実測に伴わない推測での煽りや叩きをやらない。
そりゃあそうです。


好き嫌い良い悪いは置いといて、偏ってるってのはつまり参考にならないとも言える。

偏るってのは、嫌いなら良いことでも無視して、悪いことはあげつらう。
好きなら悪いことは無視して、いいことは絶賛して見せる。
そんなものをどうやって信用しろとw

まとめ

独り負けだなんだかんだとかそんなものはあとになってわかる話。
通信速度にしろ実測と理論値は違うし場所によっても異なるなんて当たり前。

ウチの場合、iPhoneにしてからずーっとソフトバンクですが*1自分の生活環境では特に困ってるわけでもない。
以前にも書いたけどiPhone5のとき、ひとに「どこのキャリアが良いかな?」と聞かれてauを推したら例の「auiPhone5の悲劇(参考:
au iPhone5で起こっている重大な問題とLTEエリア問題まとめ - NAVER まとめ)」があり、そのひとの環境では○だの3Gだの回線グダグダで「auダメじゃん」と恨まれた過去があって、それを見て自分はソフバンで4s→5sに機種変した経緯がある。
そういうのって、だからあくまで参考にしかならない。


朝日新聞にしろ、あれだけ偏向した報道をやられると読むほうも「朝日新聞だから正直には書いてないよな」と思う。
でもそれって報道と言うよりゴシップ誌の読み方に近い。

東スポだからなぁ」

「だってサイゾーでしょ?」

ニュースってのは信用と言うモノに立脚してるわけで、だから中立性が大事。
ゴシップは偏ってても煽っても売れて目立ってなんぼ。
最近のバイラルメディアだって倫理観や中立性なんて欠片も無い、煽りだけ。

【BUZZAP!とは】
IT、モバイル、音楽、アート、アニメ・漫画などを中心に、世界中のおもしろいニュースや役立つ情報をいち早くお届けするニュースサイトです。

http://buzzap.jp/about.php

こんな風にあるけど、偏ってるモノを自称”ニュース”と名乗って良いのかね。
事実や情報を正しく伝えるニュースは嬉しいけど、事実や情報を偏って伝えるニュースは嬉しくない。

BUZZAP!なんて滅多に読まないし参考にもしてないんだけど、こういう記事を平然と載せるのは倫理観の欠ける三流ゴシップ誌と変わらないってことを理解したうえでやってるんだかね。
ソフトバンク独り負け」って騒ぐのはiPhone6を売りだして実測して負けてるのを数字で出せばいいんじゃね?

とはいえ読まれてる過去記事がソフバンDisばっかりみたいなので、そりゃあ力が入る。
そういうとこは保守速的な「偏向したものを読みたい人のための記事」なのかも知れない。
朝日にしろ「あんなに偏った~」と言われても好む人がいるからこそあれが書かれる。
偏向報道ってのはそれを望む人向けの専門誌とも言える。


ま、勝ち負けって、速度なんざ生活環境でそれなりに速度出てれば文句も無いんですが。
そんなのはキャリアの比較大好きなガジェット好き以外にはどーでもいい。
実際、ウチにWi-Fiあるんで困って無い。

どうであれ5sユーザーには関係ないですが。
報道の脳死 (新潮新書)