読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シャンプーハット」と「ハイタテキ!」

小ネタ アイドル

※スタダアイドルに関する雑感


チームしゃちほこの新曲「シャンプーハット」
作詞作曲は、ゲスの極み乙女のVo川谷絵音。
昨日から多分10回以上聴いてるんだけども、先日出たエビ中の「ハイタテキ!」と一緒に聴いてるとなかなか面白いなーと。



【広告】




ロックなエビ


エビ中の「ハイタテキ!」(歯痛的とのダブルミーニング)は交響曲第9番のストリングスから始まる。
しゃちほこの「シャンプーハット」も同じストリングスから始まるんだけども、次の展開でエビ中はDr、G、Bのバンドサウンドで続くのが大きく異なる。
王道のロック調アイドルソング。
ちょっとコミカルな感じは前回のシリアスなブロックバスター「バタフライ・エフェクト」と落差が付いている感じ。
エビ中はロック的な音がもともと多い。
Xジャンプのある「放課後ゲタ箱ロックンロール」
「大人はわかってくれない」は青春パンクのメロ。

私立恵比寿中学 『大人はわかってくれない』 - YouTube
デビュー当初は「キレのないダンスと不安定な歌唱力」がフレーズだったのに、歌唱力・パフォーマンス力共に技術向上して、もうベルハー以下にはとてもなれない。

ダンスなしゃち

ロックなエビ中に比べると、しゃちほこは「首都移転計画」にしろTB303を鳴らしてDTMヲタも食い付いた「いいくらし」に見られるアシッドハウスとか、ダンス・テクノな音が多い。
チームしゃちほこ「いいくらし」特集 (1/4) - 音楽ナタリー Power Push
新曲の「シャンプーハット」はストリングスから始まって、咲良ソロはブレイクビーツがトラックになる。
このまま行くのかと思ったら、秋本でまたストリングスに戻り→ユニゾンでブレイクビーツ+ストリングスになるんですね。この辺はバンドサウンド鳴らしてるゲスの極み乙女とはまた違っていて面白い。
歌詞は、暗喩的に王道で、読もうと思えばどうとでも読める仕組み。

フォークなもも

今、スターダスト(スタダ)はアイドルグループを連発してて、ももクロ、エビ中、しゃちほこ、タコ虹(たこやきレインボー)、チーム大王イカ(みにちあベアーズ、KAGAJO☆4Sは解散)などいて先行する少数員数アイドルグループのジャニーズ方式をなぞってる。
AKB48は48というどでかいグループの中での順列やミニユニットの切りだし(メンバーは中で循環)ですが、スタダやジャニーズは特定メンバー(メンバー固定。脱退の場合、他グループから加入)でのグループで出してる。

ももクロは、最初コミカルさやサブカルウケしそうな洋楽要素を入れたマニアックな楽曲とパフォーマンス力で登場し、最近は歌謡曲回帰を目指してる。
「泣いてもいいんだよ」の中島みゆきによる楽曲提供、さだまさしコンサートへの出演、ももいろ夜ばなし「白秋」「幻夜」と銘打ち、アコースティックで過去の歌謡曲、フォークソングをカバーしたイベントを開き、CSフジでは「坂崎幸之助のももいろフォーク村」という番組も始まった。
ももいろ夜ばなし第一夜「白秋」&第二夜「玄冬」Blu-ray BOX【初回限定版】
歌<踊り、だったももクロはここへ来て、歌>踊りの方向性を探ってる。
エビ中は、ギターロック、バンドサウンドのトラック。
歌唱力は、3グループの中でも一番安定してるし(だから新加入二人の落差が)パフォーマンス力も高い。
優等生すねー。

踊りへのこだわり

しゃちほこは、舞台でのパフォーマンス力が高い。
若いし勢いもあって髪を振りみだしてももクロ的な(おしとやかカワイイ系アイドルには無い)マッチョな全力パフォーマンス。
振付は、Perfumeやベビメタの振り付け担当のMIKIKO(首都移転計画)やREIが担当と言うことでクオリティ高い。


切ない系名曲「colors」の振り付けは左だったりこだわり。
この辺の振り付け担当が曲によって違うとか、カオスと言うかバラエティ感はしゃち独特。

colors、名曲すなぁ……。
この汗だくも、ももクロからの流れ(意識しまくった楽曲も多いし)。
咲良の声質が百田さんに似てるってのもある。
今回の「シャンプーハット」は、そう言う「ももクロで熟した異端アイドル方法論」から外れていて興味深い。

終わりに

レーベルはそれぞれ、チームしゃちほこがunBORDE、私立恵比寿中学がデフスター、ももクロがEVIL LINE(キングレコード)と言うのも当然ながらそれぞれのグループの色に影響与えてる。
ゲスの~もunBORDEですから。
unBORDEは、きゃりーぱみゅぱみゅにtofubeats、かまってちゃんも抱えてて勢いある。
ももクロがキングで歌謡曲、フォークの方向ってのも非常に明確。

歌謡曲、ロック、ダンステクノ。
どれが良いか悪いかじゃなく、それぞれに方向性も、目指してるところも違う。
続く「スタダの最終兵器」タコ虹はどうハマってくるのか注目というところで雑感でした。

現状、シャチは安心して見られるんだが、エビとももクロはどー行くんだろう……。
カンブリア大爆発なアイドルブームも、さすがにあと数年ってとこでしょうし。
だからこその「数年先を見据えた方向性の打ち出し」なんだろうなぁ、と*1
シャンプーハット(初回限定名古屋盤)(DVD付)