ゲームの性差と女性と言う「記号」と

なにやらこちらの記事が話題になってる。
確かに歴史的にゲーム業界は男性的。
男性主人公のゲームが多いように感じる。

でもなんでそうなってるんだ?と考えると幾つかの理由が考えられる。

※以下、当たり前のことをズラズラと



【スポンサーリンク】




性の記号

虚構の中における性差は、記号によって表現される。
f:id:paradisecircus69:20150430090235j:plain
この棒人間には「ひと」と言う記号しかない。

さてこれは男性か、女性か。

「性は無い」なんですが、どちらかと言えば「男性」と答える人が多い。
無性はイメージしづらいんですよ。
人間には、何かしらの性があるので自然とどちらかにして捉える。

胸をつければ「女性」と答える人が増える。
それは差別ではなく記号として区別してる。

股間に相当する部分に棒をつければ「男性」と答える人が増えるでしょう。
男性として付与する象徴的記号って股間くらいしかない(あとは逆三角形つけるとかですがマッチョな女性である可能性は否めない)。
だから胸や髪などの記号が付与されれば「女性」、なければ「男性」と取る。

象徴的な記号を書くことで「これは男」「これは女」と表現する。

サムス・アラン

ゲーム メトロイドにおいて、主人公にキャラに性差は無い。


FCメトロイドクリア動画 - YouTube

--主人公が女性というのは最初から決まっていたんですか。
坂本 これも、誰かがポロッと出したアイデアを「それは面白い、そうしよう」という軽い気持ちで採用したんです。そういう大らかな時代でした。

「メトロイド」に託す思い 坂本賀勇インタビュー

どちらともとれるなら最後に女性と言うことにした方が驚かれる。
今ならララ・クロフトのようなキャラもいますから驚きもないでしょうが。

上動画の6:30辺を見ていただきたいのですが、主人公サムス・アランがヘルメットを取ると長い髪の女性が登場する。
長い髪、柔らかい体のライン。
これが「女性です」と言う記号なわけです。
もしヘルメットだけを取ったなら単に「髪の長い男性」にも見える。
だから全身を覆うスーツも脱ぐ必要があるし、胸を小さく描いてしまうと「女性である」と通じないから胸も大きめに、腰もくびれて。
今なら技術も進んでいるので女性に見えるように描けるでしょうが。

先日

togetter.com

こんなものもありましたが、「胸が小さく髪が短い女性」と言う記号はフィクションでは「男性的な女性」と捉えられる。
胸などの柔らかなラインは、キャラクターの女性度の記号でもある。
だからこそ過剰に大きい胸や尻と言う記号が描かれる。
(もちろん、男性的願望であるという面も否定はしないが一面的ではない)

少ないデータ量の中で、男女を描く場合、男性の方が当然描きやすい。
なぜなら「何も記号をつけなければ男性と受け取られやすい」からに他ならない。

女性キャラにする、と言うことであればデータ量は増える。
棒人間であれば男性なわけですから。
長い髪を描き、それを動かし、胸をつける。
もしデータ的コストを省くなら、パッケージや設定で女性と言い張る。

ゲームという市場

今では女性ゲーマーも増えましたが、一昔前ならコンピューターゲーム=男性ユーザーが多かった。
そしてプログラマーにも男性が多い。
作り手も男、買い手も男。
だから主人公は男性になる。
キャラはプレイヤーの投影ですから。

なにせ昔はゲームに使えるデータ量がとても少なかった。
記号的にデータを節約するなら記号の必要のない男性で作る方が楽。
動く髪や胸を描かなくてよい。


まずドラクエ3(1998)の行列映像をどうぞ。


ドラクエⅢに大行列 - YouTube


そしてドラクエ9(2009)の行列。
5年ぶり最新作 「ドラクエ9」に行列 - YouTube

このニュース映像でもよくわかりますが男女差は圧倒的に2009年発売の9の方に多い。
というか3はオッサン並び過ぎだろ、お前会社行けや、オラ。

女性ゲーマーも徐々に増加したけれど、昔なんてこんなもんでした。
だからゲームは、男性市場だと思われる。
今はそこまで男性的マッチョな世界ではないですけどね。

歴史的背景


信長の野望・全国版(ファミコン)畠山序盤攻略その1 - YouTube

「信長の野望」なんてのはモロに男の世界ですよね。
もちろん女性武将を造ったりもできますが、圧倒的に男が多い。
これは史実に沿ってるから。
幾ら偽史とは言え「信長の男女を選べます」という設定は無い。

もちろん文句をつけるなら
「偽史なんだからオッサンじゃなく、信長ちゃんでプレイ出来るべきだ!」
と言う意見もあるかもしれませんが、あまり聞かない。
夏目雅子の三蔵法師的な感じですかね。
(オリジナルキャラで女性も作れますし、今や女性武将で天下統一もできますが)

中世を舞台にした作品でも男性が多い。
実際の中世で戦う男性が多かったからでしょう。
もちろん史実に合わせる必要は必ずしもないので女性を選択できればそれに越したことは無い。

それは歴史的に戦場で多くの男性が戦ったからですよね。
人間の種として男性の方が腕力が強く体も大きい。
戦闘には男性が向いている=基本的に男性キャラがアクション作品に多い。

まとめ

ゲーム+カレシ-HQ:ポー・バックス (POE BACKS)

誤解しないでいただきたいのですが、ゲームは男のモノだ!とか男の市場なんだから男で当然だろ!と言いたいわけではない。
差別と区別ってのは違う。
混同してはいけない。


ただ女性がゲーム市場に少ない状況というのが歴史的にあった。
女性ゲーマーの増加、女性的記号を描ける技術の向上、女性の社会進出や意識、ゲーム専用ハードからスマフォへの移行とユーザーの拡大。
現在では、ゲームで女性キャラを選べる条件が整った。
だからこういうことも話題になる。

もっと女性ゲーマーが増えれば業界も発展するんでしょうけど。
だからって女性キャラを選べるだけじゃあ女性ゲーマーは増えない。
スーマリの主人公がオッサンで、気に入らないからピーチ姫でやらせろってことですかね(違
さてさて。



個人的に気になるのは「女性がいないわ―!差別だ―!」と騒いで「今月は、○○食べたとか言う記事はウケないしアフィ収入ヤバい、全然炎上してない。そろそろGWだから何か燃えるようなネタは無いかなー。あぁそう言えばこの前書いたけど全然燃えなかったネタがあったから、アレを今回のニュースと繋げてもっと膨らませれば燃えるかな?」みたいな、やっつけ記事を書いて炎上商法で儲けようと言うひとが出てくることですかね。
ジェンダーだの言いやすいテーマですから。
新たな考えや気づきのあるものであればまだしも、ろくな調べもなく何の考察もない浅薄な、それこそ偏見丸出しの先入観で語る人ほど怖いものは無いですから。
ま、万が一そんなのがいたらスルーでいいかと。


そろそろ夏ですね。



ところでKoshianX氏が実際に調べたところ興味深い結果が↓d.hatena.ne.jp

「日本の市場や状況はまったく別」というのは念頭に入れておいてもらいたい。そもそも日本というのはマニア層にいる男性は少女向けを、マニア層の女性は男児向けを楽しむようなジェンダーなにそれな国なのである。もちろん日本には日本の差別的な状況や問題はたくさんあるが、それは北米とはぜんぜん別のものなのだ。違うものに同じ取り組み方をする愚を犯してほしくはない。

figma METROID Other M  サムス・アラン(ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)