読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなキャンプ場オープン:ミニマリスト大歓迎

ブログ はてな

f:id:paradisecircus69:20150723114641j:plain
sakenominimal.hatenablog.com

軽く燃えてるけどそこまで燃えるほどではないんじゃないかしら。
言及されてるんで手斧引っ掴んでおっつけアクセスしたらバトってなかった。

「PV目当て」と十把一絡げしてるひとらは別として。

ども、azanaeruです(あざね終了)。



【スポンサーリンク】




「私落ち込んでるのに! 人でなし! みんな嫌い!!」

なんて思ったりもしましたが、書いている人のことなんて縛れないのです。

多くの人にとって私は、記事として、PVとしてしか、見られていないのです。

それが、曲がりなりにもブログを書く人間として、見るべき現実です。

炎上したりもしたけれど、私はげんきです。 - 現在退職準備中

この方は実に「ふつうのひと」なんすね。
ツイを見ても。

ミニマリストが―でブログをやってる大半のひとも「ふつうのひと」
だから大半は面白くないんだが……だって普通だもの。
メタレベルで読まなくても表層通り。

はてなブックマークと言うツール

はてなブックマークでコメントの主流を占める(マジョリティの無言やクマは除く)いわゆる原住民族はてな民は純粋血統の生え抜きネット民が大半。
腹芸を使えない「ふつうのひと」らにメタや駆け引きなんて期待してもパラダイムが違う。
なのに、はてな公式は限界集落を切り開いた。

はてなキャンプ場:ただいまミニマリストと名乗ると優先的にサービス中!!

こうして歓迎ムードを展開。
かくてディープな限界集落の真横でミニマリズム・キャンプをやってるから境界でいろいろと揉める。


そもそもサービスの使い方や考え方も異なる。
たとえばウチのブクマ↓を見ていただくとわかりやすいですが

paradisecircus69のはてなブックマーク

ブクマするのは、交流のあるはてなブログだけじゃない。
(※ついでにフォロー歓迎)

何か言いたいものにコメントをつけ、褒めくさし、無言ブクマもある。
面白いものは面白い、つまらないものはつまらないと思いコメントしてる。

「はてなブックマーク」は身内を褒め合うツールではない。
コメントを送りあうSNSでもない。
単なるソーシャルブックマーク・ツールのひとつ。

ではミニマリストのひとらのブックマークは?

→多くがミニマリスト同士でのブックマークに終始
→擬似的に、はてブスパム的な結果に


お互いにコメントをつけたいならコメント欄に書けばいいじゃない?
なぜブクマをしあうのかしら?かしわ??

はてなブックマークでは、新着エントリーや人気エントリーへの掲載のために行われる不正な行為を「スパム行為」とし、表示制限措置や利用停止措置の対象としております。

一例として、以下のようなご利用をスパム行為として禁止しております。

・特定のサイトに対し、メインアカウントとサブアカウントで複数のブックマークをする行為
・複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為
・同一サイトのページを大量にブックマークする
はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について - はてなブックマークヘルプ

ミニマリスト同士でミニマリストだから共謀して同一の仲良しミニマリストブログをブックマークする。
ミニマリスト同士でミニマリストだから仲良しミニマリストブログを大量にブックマークする、しあう。

はてブはアクセスが狙えるぞ!バズるぞ!と巷間に言われるのは、スパムが禁止されてるのが前提。
内容に関わらずはてブでコメントをつけ合うだけで自然にバズるなんてあら不思議(内容に関わらず)。
さすがはてブだわー……なわけない。

はてなブックマークを使う多くのユーザーは、
「面白い、話題(炎上、タイムリー)のコンテンツに多くブクマが付く」
のを期待して使ってる*1
なのに
内輪同士「いいですね!」「さすがです!」ブクマ記事がホットエントリー入り
→なんじゃこりゃあ!
→面白くない
→ミニマリストって何やねん!

になる。
その次の流れは、

→ネガコメ or 炎上

実に必然。
面白くないから面白くないってコメント書いてるんだもの。
にんげんだもの(あざな)
ネガコメ云々以前に自分の書いてる内容の責任はどこに行った???
ブクマしあってホテントリ入りさせたんでしょう?

「ゴミ箱捨てました」
「カーテン取ったらカーテンレールもいらない」
なんて記事を読んでどんな顔をすればいいのさ。
f:id:paradisecircus69:20141119151948j:plain


「魔女狩り」をめぐる意見

「ブログにネガティブなコメントをつけるのはダメ、ミニマリストは非難されてる、まるで魔女狩りだ」
と言うことを書いてる記事があるのだそうで。

そんな「魔女狩りが―」に関してのコメントを見てみましょう。
どう読まれているのか?

【ネット民(はてな民)的視点】






↑それ。


【自称“ミニマリスト”の方々の視点】



はてブをつける、多くに読まれる、いろいろ反応がある。
すべて当たり前の話。

書きたいことを書く、いっぱい読まれたい。
でも悪口は許さん、だからコメント欄は閉じる。
何その勝手な理論は。
ブックマーク使わずにコメントしあってれば済む。


よく理解せず「はてな村」とか言ってる……(寒)

id:sakenominimalと議論するつもりもない。
あわよくば~狙うほどヒマでもない。
仮にアメブロだのでブログ村で上位に入ってようが知ったこっちゃあない。
わざわざ読みになんて行かない。

はてなブックマークと言うツールを使い、はてなブックマークの規定でスパムのグレイゾーン的な使い方をして、はてなブックマークでホットエントリーに並び
「ミニマリストさいきょー!議論なんてするわけねーじゃんネガコメはスルーだぜ!はてな民はバカばっかりだわ!魔女狩りだー!オレらは被害者だー!!」
なんて記事を書いたらどう思われるのか。
やってることが筋違いなのは自明の理。


ミニマリストなんて生き方はどうでもいい。
他人の生き方なんて批判してない。

今回の件で言われてるのは、ブログと言う多数の人間が見るメディアに対する捉え方、はてブと言うツールの使い方。
ミニマリストに関して議論なんてしてない。
それは、どっか一部の増田でごちゃごちゃやってる。

ミニマリストのブログ同士など関係なく、無作為にブックマークしていれば何を言われる筋合いもない。
結果的に身内ばかりに偏ってるからおかしなことになる。

別に明確な違反じゃないけどね(規定が難しい)だからグレイゾーン。


炎上の一件を知らないひとが見ても「魔女狩りだ」なんて発言が的外れなのはわかる。
なのにそんな的外れな記事ですら身内だから褒め合う。

自称“ミニマリスト”の方々の間でだけ拍手してる。
そんな「褒め合うコミュニティ」が多くのひとが読む場所に紛れ込み、外から気持ち悪く見える。

まとめ

ネットは自己管理・責任の世界。
魔女狩り?コメント欄閉鎖?
ご自由にどうぞ。

コメ欄閉めてりゃスルー。
それがいちばん平和。
元々面白いわけでもないのだから。


で、京都生まれ京都育ちとしては、祇園祭のエントリーみたいなのを書いてればいいのに、と思う。
そのほうが平和に過ごせる。
わざわざ炎上が―、ブログが―なんてのは、よくわからないうちは触れないのが吉。

炎上じゃなく話題になるミニマリストの記事ってないものかねぇ……。
(夜はLEDで過ごしたら電気代安かった、みたいなのじゃなく。灯火管制かよ……)。


誰も彼もネット民じゃないとはいえ、知識がなくても勘違いでもネットを使えてしまう。
ローカルルール云々じゃなくこうなる必然。
議論が~、対話が~なんて言ってる時点で理解がおかしい。
はてなで議論や対話なんてしない。
そんなことしてるのは右や左でブコメタワーで殴り合う変人くらい。


ミニマリストってワードが陳腐化した。
飽きた。

鈴木さんにも分かるネットの未来 (岩波新書)

*1:往々にして裏切られるが