読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィブロガーvs自由なブロガーのしょっぱいプロレス(ノーコンテスト)

ブログ まとめ

f:id:paradisecircus69:20150702094438j:plain
どうもこんばんは。
なぜか星井七億氏にブロックされてました(今朝気づいた)。
○○桃太郎の悪口言ったことないのに(読まないけど)。

やっぱりあれですか。
言い方は悪いが牛丼屋のツイート炎上案件をググるとウチが(本来不必要なレベルの)上位に表示されるからかも、と思えるのは興味深い。


さて、そんなことはどうでもいいとして。

以下は、たまたま見かけたのだけどガチャガチャしてたので時系列に軽くまとめてみた。
が、どれもこれも何が言いたいのかよくわからない。

そういう話でございます。
読み終わっても何の身にもならない。
なのでヒマな方だけどうぞ。




【スポンサーリンク】





 

Opening Move

webshufu.com

発端はこちらの記事だそうで。
葬式に関する雑記と思わせつつ途中からハンドルを切り「資料請求するだけで、大半のプランの費用が5,000円割り引かれます」なんて出てくるんだから興味深い。

いわゆる最近ありがちな「アフィリエイトをぶっこんで行くスタイル」
先日、ウチでネタにしたこともある。azanaerunawano5to4.hatenablog.com


序盤は一般的なデータ中心の雑記に見せかけ、終盤にアフィリンクへの誘導がテンプレ。
PRではないからPR表示はない。
こういうのは、自分はどう思ってるか知らないが読み手からすればあまり好ましく思われない。
検索して出てきたら閉じるだけの話。

hagex.hatenadiary.jp
hagex氏の言う主客逆転のPR記事も同じ。
そこらじゅうにゴロゴロ転がってる凡百の“そっとタブ閉じ”。
 
 

Ruy Lopez

で、この記事にわざわざ反応した方がいた。

必然性のある導入なんざどーでもいい。
「ブロガーとして」と書くあたり、自分なりのブロガー像みたいなものがあってそれに合っていないから不満だ、ということか。
で、記事を書いたらしい。

信念を失ったブロガーたちに告ぐ。お金のためにブログを書くあんたは本当にブロガーなのか?(魚拓) リンク
※炎上マンセーを炎上させる趣味はない魚拓推奨

実生活では、他人の顔色を伺って、言いたいことも言えずにポイズン状態だったぼくらでも、ネットでなら、ブログでなら思ったことを好き勝手に書ける、そして誰かが読んでくれて、共感してくれる。そんな素敵な場所だったはず。

どうして、目先のお金に目がくらんで、僕らのユートピア(理想郷)を自らの手で壊そうとするの?
お金のためにブログを書くなら、それはブログはタダのツールであってもうブロガーではない。あんたはアフィリエイターだろ。

僕が好きだった自由なブロガー達はどこに行ったの?

そろそろ「アフィカス」だって自覚しなさいよ。
あの楽しい時代はもう戻ってこないんだな、と悲しい気分。

信念、ユートピア、ブロガー……。
久々にこんな雑で感情メインの嫌儲論見たわ。

元記事は単に薄っぺらいアフィ誘導主眼のぶっこみスタイル記事(PRと書かず結果的にPRな記事)。
それを書きたいヤツが書くのは知ったことではない。アフィブログはアフィブログ。

誰かが誰かに期待し、それが叶わなくてもそんなものは勝手な思い込み。
相手がその期待に合わせなきゃいけない道理はない。

それが叶わないから「ブロガー」と主語を広げ、アフィリエイトの是非に昇華。
なのに主論が「単にオレが嫌い」しか見えないスカスカ加減。

ネットビジネス研究所 情報商材レビュー(魚拓)

「ネットビジネス研究所」ってブログの名で、情報商材のレビュー書いてアフィリエイト批判を叫ぶのって高知で流行ってる斬新なジョークかなにかですかね。

はてブの貴重なご意見を幾つか。

結局AdSenseカスなのにアフィカスって馬鹿にするご都合主義者が問題なんだろうね。 お前もやってる事は変わらんよと。そして最後所長の出没情報に戦々恐々としているアフィカスブロガーもいるだろうね
http://b.hatena.ne.jp/entry/264775807/comment/asiaasia

高知へ逃げたサイバーゴキブリの悪影響で今日もネットが荒れている。金!かね!カネ!アフィリ!アフィリ!アフィリ!金の亡者どもがネットを穢す。恐ろしい恐ろしい
http://b.hatena.ne.jp/entry/264775807/comment/xevra

さて、このどーでもいい展開はさらに続く。
 
 

Threefold repetition

アフィカスと言われたこの葬式ブログのひとがレスポンスを返す。

@netvizinfo氏には口答えするようですが、今後も当ブログは、チラ裏便所落書きブログとして、ブログ主が好きなことを書く備忘録として運営してまいります。

「FPとして」という縛りを設けるつもりもございません。

記事の趣旨に合うアフィリエイトリンクがあれば、これからも記事に貼ります。

どーでもいいですが、タイトルに【ブロガーに警告】なんてバカでかい主語をつけて煽る辺りもアフィが主眼って感じがあっていいですね。
あの葬式の記事を読んで「これはアフィメインじゃないねー」って思ってるとすればそれはおまそう*1

雑記だろうがアフィカスでも、ブログ書きでも、広告貼って悪いわけでもなく、そのお小遣いがモチベーションになるならそれはそれでいい。
金儲け目当てにクソ寒い記事を書くのもそれはそれでいい。
あからさまなアフィ記事投下してもアフィカス呼ばわりは嫌。
いったい何に固執してるのか。

Stelth

アフィ系で唾棄すべきは、PVのために煽りやデマを撒き散らす、正しくない情報を書く(サクラなど)

結局はアフィだろうがなんだろうが
「面白いかどうか」
しかないだろう。
面白ければアフィ記事でも構わない。
PRでも面白い記事は評価されていい。
金儲け目当ての記事は、ウケを狙い過ぎて面白くないから嫌われる。

無根拠な嫌儲ヘイトと手前勝手なブロガーの理想を片手にオモチャの斧を振りかぶり、高知トマト大好きっ子が炎上のマネをしようとしたらダダ滑り。

これじゃあ炎上どころかボヤにすらならない。
どっちの言ってることもチグハグ。

どこにも正義はない。
どこにも正論はない。
誰の得にもならない。

Prowrestling


はいはい。
プロレスですよね。
実に薄っぺらい。

……。
自分が書いた記事に「正しい」と思う気持ちがないから、ひとごととして燃えたことを喜べる。

信念がないのは誰だよ。

ま、ウチで書いた程度で燃えるわけない(そんな火力はない)。
ざんねんでした。

問題はイケハヤフォロワーですよ。信念もないのにやってるバカな奴らが多いからネットがゴミまみれ

お、おぅ……。

(fade out)
もしも矢沢永吉が『桃太郎』を朗読したら

*1:お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな