読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートウォッチWITHINGS POPを衝動買いした

ガジェット 日常

【日本正規代理店品】Withings スマートウォッチ Activite Pop ( 歩数 / 消費カロリー / 移動距離 / 睡眠 / 50m防水 / 時間自動調整機能 ) Shark Grey 70080401
先日のAmazonのセール企画サイバーマンデーでのこと。

MacBookProが出てたので注目してたのに、スクリプトで瞬殺され、気づけば数分で100台売り切れ。

∑(゚□゚;)ガーン

まさにウォール街のアルゴリズムに敗北したトレーダー(美化)。

愕然とした状態で、7割?引きの表示になんとなくポチったスマートウォッチWITHINGS ACTIVITE POPがすぐに届いたので(プライム翌日受け取り)以下感想をざっくり。

ガジェット系レポ久々の気がする……。



【スポンサーリンク】




 

難解な梱包

色は三種類あって、Shark Grey(黒灰)とBright Azure(ネイビー)とElegant Sand(ベージュ)。
どんな感じかわからないので無難にShark Grey(黒灰)をポチ。

梱包は、そのまま展示することを想定した外からクリアーで見えるタイプ。
売るのに優しい、開梱するのに難しい。

f:id:paradisecircus69:20151216094347j:plain
縦長の梱包で送られてくるんだけど、結構ややこしい。
見た目は、キレイですけどね。

シールを切ってクリアーカバーを外して。
そこから少し悩む……この梱包どうやって外せば。
厚紙のオブジェに縛られた時計。
どこもかしこもがっちりした作りになってる。
うーむ。

f:id:paradisecircus69:20151216094354j:plain
あとでわかったんだが、どうやら時計が括りつけてある白いパーツの後ろに爪があるので、時計ごと手前に倒し、爪を外すと白いところがスルっと抜けるようになってたらしい。
いや、わからんよ、それ……(箱潰したYo)。

このPOPはWITHINGSのリストウォッチの中で一番安い(手軽)。
なので革製ベルトや替えベルトなどの付属品はなし。
時計と保証書、ペラペラの取り説。
あとはリセットしたり裏蓋を開ける金属治具のみ。

ペアリング



外したらまずiPhoneにアプリをインストール。
インストールはもちろん事前にやっといてもいい。

アプリを立ち上げ。
時計の裏にある小さいリセットボタンを押すと振動。
するとBluetooth4.0でペアリングを始め……ない。
この画の感じでやってるのに。
f:id:paradisecircus69:20151216095332j:plain
あれ?
リセット→失敗。
三度ほどリセットして、時計をiPhoneの上に乗っけておくとようやくペアリング開始。

……(゚ー゚;A

iPhone5sはお嫌いですか……。

使用感

まず風防部分など含め、見た目はチープ。

安いと言うのは気安く使えるということでもあるんだが。
各部品はかなり軽く作られてるのでストレスが少ない。
いわゆるスポーツライクな腕時計なので高級感は無くても仕方ない。
(高級感なら高い方買えばいい)


まだベルトが馴染んでないので固め……まぁ、いずれ柔らかくなるだろう。
革ベルトに変えるという手もある。

龍頭もなく、外に駆動部はないので水が入らない。
(時刻調整はアプリ経由で合わせる仕様)
泳いでもその運動量を計測できるらしく、シャワーなど付けたままでも使える(でもそれだと腕だけ洗えないので、外すだろう)。
防水機能はかなり高い。

GPSなどはなし。
歩数、眠りの深さなどは計れる。

目覚ましアラームが使える。
振動して教えてくれるらしい。
今朝セット失敗したので*1何とも言えないけれど……。

とんとん、と軽く文字盤を指で叩くとタイマーをセットした時間を表示する機能がある。

とんとん……おぉぉぉぉぉ!(ノ゚□゚)ノ(ちょい感動)。

その辺、ムダに凝ってる(他に乗せる機能ありそうな気が……)。
 
 

POP

スマートウォッチ、アクティビティトラッカー。
横文字にすると格好いいが、要は歩数計・活動量計付き腕時計。
AppleWatchなどと並ぶものではなく、NIKEのFuelBandSEやUPbyJAWBONEの競合品。
※過去にUPbyJAWBONEもFITBITも使ったことある

WITHINGSではスマート体重計や血圧計のデータも、ひとつのアプリで一括管理出来るようにしてある。
各種端末をIOTで一括管理出来れば便利でしょうが、体重計は買わなかったので、とりま体脂肪と体重は手入力。

これまでNIKEのFuelBandSEを使っていたもんで、暗いところで見えるのが便利だったのだけれど、アナログ時計のWITHINGS ACTIVITE POPでそれは難しい。せめてLEDで光るとか蓄光あってもよかったかも。
ボタン電池で8か月持つと言うのはかなり魅力的。
だけれど、電池残量を教えてくれる表示がないのは惜しい。
(ちなみにFuelBandSEだと1週間くらいは電池が持つ)

あとハードな使用を想定しているはずなのに(ずっと付けてるのだから)表面が傷つきやすそうなのも気になる。安いモデルとはいえ定価なら2万円程度だからねぇ。充分、G-SHOCKのそこそこのヤツが買えてしまう。
……時計用保護シールなんて初めて買ったよ。

来年のAPPLE WATCHが電池長持ちなら買い変えるかもしれないけれど、しばらくはこのWithings Activité Popを使ってみるつもり。
軽くストレスを感じないのが、一番の利点かもしれない。

Withings Wireless Blood Pressure Monitor
Withings
売り上げランキング: 12,770

*1:アラームとリマインダー間違えた