当ブログへのご意見に対する返答

いつも当ブログをお読みいただき まことにありがとうございます。

本日は、お読みいただいた方のご意見にお答えしたいと思います。

ファッションを「語る」ということ - あざなえるなわのごとし

常に何かにケチをつけていないと落ち着かない性質?もっと人生楽しみましょうぜ。

2016/01/15 00:26
b.hatena.ne.jp
id:ken530000さまのこのご意見ですが、このブログでは常にケチをつけているわけではありません。

【スポンサーリンク】



こちらをご覧ください。

azanaerunawano5to4.hatenablog.com
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
このような音楽系の記事におきましては、ケチをつけず諸手で称賛している記事も多いかと思われます。

さらに
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
映画ジャンルの場合、称賛する記事も多くあります。
ブックマークが少ないので目につきにくいのかもしれません。

こちらも数が少ないものが多いですが、
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
読書カテゴリーに関しても否定的なものはほとんどありません。
ご覧いただいておられますでしょうか?

ファッション記事にブックマークされご意見いただいておりますが、
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
その前に書いたこちらの記事では、サプールという文化を称賛しております。

ガジェットなども好みますので時折ガジェット系の記事を書くこともあります。
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
azanaerunawano5to4.hatenablog.com
是非一読いただきたいと思います。
ケチをつけ、けなしている記事は少ないかと思われます。


このブログでは、なんでもかんでもケチをつけているわけではありません。
いいと思ったものはいいと書き、悪いと思ったものは悪いと書いているのがこのブログです。
なんでもかんでも褒めている社宅住まいの近所付き合いのようなブログより、正直に書かせていただいております。
ですが、書きたいことを書きば当然角が立ちます。
しかしそれでもウソをついたり無視したりしたくないのが、このブログでございます。

ただ雑記ブログですので、興味のないジャンルもおありでしょうし、目についた記事をお読みになられ「ケチをつけている」と判断されるのは致し方ありません。
記事がわかりづらいのは、当方の不手際と思われます。
大変申し訳ございませんでした。
レイアウトやデザインに関しましては今後も順次改善させていただきます。
 
 

石売り

「このブログでは、石を売っている」と書いたことがあります。
手前味噌ですが、引用いたします。

売れない石をひたすら並べて、売れないのをただ見ている。
どうすれば売れるか判らないけれど、自分には河原の石を売ることしか出来やしなひ。
ただ河原で過ごす以外のやり方を知らなひ。

「ブログってのはですねぇ」
と酒を酌み交わし和気藹々と暖かいお店の中で談笑するのを横目に、河原で転び怪我をかばいながら「医者はどこだ」と彷徨うのがこのブログ。
もし万が一にもフラフラと立ち眩みをおぼえ、ついお店に入って行ったならば談笑する方々に
「おい!給仕よ!そこの薄汚いキ○ガイ乞食を放り出せ」
と言われてしまふ。
あぁ、いやだいやだ。
このブログでは、石を並べて売っているのです - あざなえるなわのごとし

半分創作にしておりますが、石を好むような好事家に向けて書いているのがこのブログです。
どこまでも場末でしかない、泡沫なブログでございます。

バズだのPVウハウハだの考えるならセルクマだけになるような、アラブの吸血鬼映画の記事は書きません。読者登録が800人を超えていても実際読まれている方はその極々一部の方でしょうし、胸を張って自慢できるほどのPVも確保できないのが実態の瑣末なブログです。
ですから当然ブックマークする人もいない記事が山のようにあります*1
そういう記事はあまり読まれませんし、目立ちません。

何にでも、いつもケチをつけているわけでは決してありません。

もちろん当ブログをお読みいただいた上でどのようなご意見を抱かれるのも自由ですが、ただ出来れば他の記事もお読みいただいた上で「このブログはケチばかりつけている」のか否か判断していただきたいと思う次第です。
 
 

面白くない

ゲスの極みブログっち - Hagex-day info

あの記事「面白い」かなぁ?「餅つけ」と「ブコメ欄が肯定意見ばかり」が見事にブーメランになって刺さってるのに当人が気づいていないところは確かに興味深いけども。

2016/02/05 07:06
b.hatena.ne.jp

hagexさまの記事コメント欄にこのような意見もいただいておりました。
ご意見ありがとうございます。

記事を書きあげそのままあげることはまずありませんので、落ち着かないように読めたとすればそれは、創作、演出によるものでございます。

面白くないとのご意見もうかがいました。
勿論、当方といたしましては、それなりに時間をかけて皆様に面白くお読みいただけるクオリティを確保するよう心がけてはおりますが、何分にも文筆業を生業として糊口をしのいではおりませんし、所詮は素人の書くブログでございますので100人が100人面白いと感じられるものを書くことは難しいと思われます。
大変申し訳ございませんが、見たくないのに見てしまった、あるいは面白くないと感じられた場合は是非そっ閉じで対応していただきますようお願い申し上げます。

今後も当ブログをご贔屓にしていただきますようお願い申し上げます。

管理人敬白

※なお人格批判、片手落ちの持論、炎上マンセー、アクセス乞食のかまってちゃんによる言及やコメントに関しましては一切スルーさせていただきます。ご了承ください。

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書)
増沢隆太
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2014-12-18)
売り上げランキング: 173,326

*1:でなければセルフブックマークしかない記事が存在するでしょうか?