ショーンなんとかの罪はショーンなんとかの罪

blogos.com

ショーンなんとかいうひとは、テレビを見ている割にはあまり存じあげなくて(ほぼ深夜番組しか見ないんで)今回の報道で個別認識した。
正直、ジョン・カビラとかジョージ・ウィリアムズと区別つかなかったくらい。

あぁ、そうなんですね。へぇ。
怪しいって言うからヒロ寺平(ry



【スポンサーリンク】


 

マウントの取り方

f:id:paradisecircus69:20150609165622j:plain
TWITTER、ブログをつらつら見ていると経歴詐称を取り上げ

「こういう経歴詐称が通用する学歴偏重社会が悪い!」

とドヤるひとが出てくる。

ここまでが“イマドキ”のテンプレート。

個人の事件の主語を広げ、社会が悪いと変換してみせるやり口。

世間が悪い、社会が悪い、時代が悪い。
その縮図がこの人物なのだ。


そんなこと言い出すならどっかのワイドショーのゲストに
「今日はフリーター歴7年の鈴木さんをお迎えしています。鈴木さんこんばんは。今回のアメリカ共和党の代表選なんですが……」
と学歴も職歴も無関係に一般素人フリーターをテレビに出してコメントさせるのが正しい社会のあり方なんでしょうかね。

しかし、そんなもんが幾らコンプライアンス的に正しかろうが、どこの誰だかわからん素人出してお茶の間のジジババが納得するわけもない。
だからあぁ言う“それっぽい経歴”というのは、お茶の間のひとが脳のシナプスを切りまくって何も考えず思考停止状態で見るための単なる肩書保険でしかない。
「こんな肩書の人が言ってるんだから正しいだろう」
それだけ。

思考停止した視聴者に向けての権威付けと、社会で会社に採用されるだなんだは、また違う。
実力がなきゃ幾らいい大学でも関係ない(コンサルなど一部は除く)。


このニュース見た時「誰ぞ学歴偏重社会の縮図って言い出すだろうなー」と思ってたら案の定。

誰がマウントを取るのか。
一番メタな視線で後出しをしたもん勝ちの世界。

事件のマウント、そのマウント、さらにマウント、そのマウントとしてコメントが乗っかるんだから……これじゃあ賽の河原の石積みだよ。
 
 

自分の頭で考えよう

ずる――噓とごまかしの行動経済学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

繰り返すが、今回の件は、単にタレントの経歴詐称。
ショーンなんとかのウソはショーンなんとかだけのウソ。
グラビアアイドルが年齢を若く言ったからって「若い娘をチヤホヤする社会が悪いんだ!」と言い出すのはおかしい。

学歴偏重社会の認識はひと昔前。
今どきは、ゴージャスな経歴を掲げハロー効果(素晴らしい経歴や学歴を掲げることでそのひとの発言も素晴らしいと錯覚させる認知バイアス)を狙うような人物のほうがよほど怪しい。

高学歴、外資系で働き「自分の頭で考えよう!」と叫ぶひとが自分の頭で考えたとも思えないトンデモないことを言いエゴサして反対意見があればブロックして回るような姿はとてもじゃないが尊敬できず。
早稲田の政経を出てネットで問題発言ばかりをし、まだ情報商材で消耗してるようなリコピン。
有名な精神科医が突然ツイッターを乗っ取られ、東京工業大学大学院連携教授を務める脳科学者は自身も肩書を掲げ脳科学脳科学とつぶやきテレビに出ているのに肩書や学歴偏重はおかしいとのたまう。

学歴偏重?うーん?そうかなぁ。

いい大学を出ていても、その発言に信ぴょう性はない。
学歴と思考の程度は必ずしも一致しないとよく分かる。
ましてや経営コンサルトをや。

ほぼ無名の実名コンサル屋の梅なんとかさんなんてのもいましたっけね。
経歴経歴!実名実名!(十四松風に)

学歴偏重どころかそういった薄っぺらい肩書のアンチテーゼとしてネットは機能しているにも関わらず、見ているが見ようとしない人々がネットに掲げた経歴のハロー効果に自分から引っ掛かりにいくんだから始末に悪い。
 
 

PVでドヤる

ショーン・マイケルズ*1だかショーン・ウィリアムス*2だかショーン・ウィリアム・ライダー*3だか知りませんけど、自分が他人のご立派な経歴に騙されているんじゃないか?と認識を確認してみるにはいい機会。


そしてネットにおいてPVやアフィリエイト収入の額などをうさんくさい「経歴、肩書」と似たことだと認識しないで延々騙されているひともしょっちゅう見かける風景。

テレビでショーンなんとかの経歴詐称をバカバカしいたと嗤うひとらが「◯◯万PVですか!すごい!」「アフィリエイトで◯◯万円!尊敬します!」などとのたまう。

話は変わりますが、個人的に「ああ、このブログは凄い」というところは「PV報告」エントリーを書いてないんですね。加藤はいね氏やフミコフミオ氏、phaさん、金子平民さんは「今月は10万PV突破しました。収益は5万円。来月は15万PVいきたいですね」なんて、絶対書かない。一流ブロガーと一山いくらの凡百ブロガーの差はこれです。
一流ブロガーはPVを気にしない - Hagex-day info

一流か二流かわかりませんが「月間130万PV達成!」などとPVをドヤる元らじおねこきっくは「母親のための」サイト狙ったのに急ハンドル切ってハンターxハンター連載再開のニュースを載せるのってどこが母親のためなの?というのは

「こんなにPVがあるから有名で評価されてる!このひとは正しい!!」

というハロー効果を与えたいという相手の意図がまる見え。
あの数字に騙される人もいるってんだから世の中広い。

カモネギ

情報商材系の業界は今やネットというブルーオーシャンを与えられて簡単に引っかかるカモと簡単に結びつき利益を毟りとることで繁栄の時代を迎えている。
カモネギもいいところ。
大学生ブロガーが情報商材とは何か?すら理解しない状態で、そちらの業界に頭から突っ込んでいくのも当然。
小銭をちらつかせればいくらでも寄ってくるんだから。
実に無防備。
ネット社会は宗教や思想が大手を振るい、海を超え影響を与え、情報商材が幅を利かせる。
ドロドロした危ないものがそこら中に大きく口を開けて待ち構えているというのに。
まぁ、どーでもいいですが。

とりあえず保険に行動経済学の本でも一冊読んどくことをオススメ。
アンカリングやハロー効果を知ってるだけでも違う。

ちなみにウチはこんなに書いても200PV、4円しか儲かってない豆腐メンタルな極貧極小極細三流中年泡沫ブロガーなので、みんな優しくしてください。
ぐすんぐすん(´ω`。)

※本文中には一部フィクションがあります

*1:WWEプロレスラー、通称HBK(ハート・ブレイク・キッド)

*2:NBA選手

*3:英バンド ハッピーマンデーズのボーカリスト