読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タバコを吸うと集中力が上がる砂上の楼閣な『論理』

ブログ

www.vivi-life.com

タバコを吸うことで、頭はリフレッシュするし仕事はかどるし、頭の思考が一気に整理されるので、毎日ズボンの後ろポケットにタバコを仕込んでいます。いつも一緒。
(中略)
タバコを嫌う人って一度も吸ったことがないから、タバコを吸うことでいかに仕事がぐいぐい進むかわかっていない人が多いんですよね。だから、論点のずれた批判しかしない。
(中略)
ただ、タバコを吸うことでもたらされる集中力や冷静な判断力を無視して、タバコを全否定する人が多すぎることに一石を投じたくこの記事を書きました。

「論点がずれた」とのたまう割に自分で論点ずらしをして煽るのが最近の流行りですか。
もしくは、また「炎上バズを狙うぜ―」の人ですかね、いやはや。

この方曰く正論による「喫煙の効能を謳う」反証は、

・タバコを吸うより過度の残業の方が身体に悪い

・タバコを吸うよりアルコールの方が依存症になる

・タバコは集中力を高める(医学的に証明されている)

要約するとこんなもんですか。



【スポンサーリンク】


 

過ぎたるは及ばざるがごとし

まず「残業」と「アルコール」から。

曰く
「残業をし過ぎて命削る方が喫煙より害がある」
「アルコール飲みすぎる方が喫煙より害がある」

だそうですが

タバコふかしている人を心配する前に寿命削って残業している人がこんなにいる日本の社会をまず先に憂いた方がいい
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

仮に現代社会で「過度の残業は別にいいけどタバコはダメ」と言われているならそれも成立する。
しかし残業だって「過度」はダメだと昔から言われてる。
www.nikkei.com
KAROSHIなんて海外でも話題にもなった(若いから知らんか)が未だに道の途中。


そもそも残業は「業務」でタバコは「嗜好品」
全然違うモノなのに並べる意味が。


次、アルコール。
アルコールも少量ならいいが、中毒になるほど飲めばよくないなんて当然。
www.itmedia.co.jp

申し訳ないですけど、酒も、タバコや覚醒剤や大麻と同じようにドラッグです。その違いは、法律で規制されているかどうかでしかありません
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

え?

“法律で規制されているかどうかでしか”

いや、これが大事なんじゃないの?
どうして「法律で規制されている」のかでしょう?

依存度が低く、簡単に止められる上に健康被害も低ければ法律で規制する理由がない。

依存度が高く非合法になるからこそ反社の資金源になる。
それをドラッグとタバコを並べて
“法律で規制されているかどうかでしか”
って本気????

どれも過ぎたるは及ばざるがごとしばかり。

これこそ論点ズラしですね。
  

集中力アップ

タバコを吸うことでもたらされる集中力や冷静な判断力
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

アセチルコリンのお話ですかね。

こんなものggrksですが「アセチルコリン」「たばこ」で調べれば、
「喫煙者は喫煙の正当化のために集中力を高めるっていうよねー」
がゴロゴロ出てくるテンプレートの理屈。

その屁理屈は、医学的にも証明されてる砂上の楼閣らしいですよ。

タバコが集中力を増すのは客観的にも医学的にも明らかなのに、根拠なしに否定しにかかる人が多い。

『タバコで増した集中力は非喫煙者の通常ですよ』とのコメントも頂きましたが、じゃあ覚醒剤を使った人が夜も眠らずに仕事をものすごい勢いでこなすアレも、通常の人と同じレベルなんですかね。
ブログがボヤ起こしたから、火消しに面白いブロガーさんを紹介する - バイタリティーに生きる

え?
いや、これ論理包含成立してないけど?

「タバコでの集中力は、非喫煙者の通常」

「覚醒剤のハイは、通常時と同じ」

「タバコでの集中力」「覚醒剤のハイ」を同等で扱っていいんですかね。
覚せい剤は「非合法なドラッグ」として法的に規制されてるものなのに、そこに「合法」のタバコを並べてる時点で完全にズレてる。
それともタバコも非合法なんですかね。
合法だけれど身体に悪いという話じゃなかったでしたっけ?

タバコを吸う前は、できなかった複雑な数学の問題もタバコを一服したあとではみるみる解が浮かぶことが多々あります。また、離婚寸前まで喧嘩していた夫婦が、タバコを一服すると、わだかまりがなくなったという実験データもあるそうです。
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

「タバコを吸わずに複雑な問題が解けた」と「タバコを吸って複雑な問題が解けた」が比較され後者の効能が証明された場合のみ「タバコを吸ったからこそ複雑な問題が解けた」が成立する。
これじゃあ、おまそう。

“離婚寸前まで喧嘩していた夫婦が、タバコを一服すると、わだかまりがなくなった”
もタバコが原因で離婚した夫婦の数と比較した方がいいんじゃないですかね。
わだかまりがなくなった、でその後離婚はどうなったのか、また「タバコが離婚を食い止めたのだ」という明確な要因であることの証明になるのであれば傍証になるかもしれませんが。
しかし、どれも妥当性がない誤謬。

論点

論点ズレズレの批判にうんざり
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

そうですね。
論点がずれてますよね。
タバコに関する論点を整理しましょう。

論点は何か?
・周囲への煙害、副流炎
・ポイ捨てなどのマナー
・歩きタバコの危険性
・健康に悪い
・高い

これが「タバコ」に関して多い批判的な意見じゃないですかね。
「ポイ捨てすんなー!」「子供がいるところで吸うな!」という批判に対して「集中力が上がるんだ!」がどれだけの説得力になるのかイミフ。

タバコに対する批判的な意見は多くが「吸う」行為ではなく「煙」「匂い」「ポイ捨て」「火のついたタバコを歩きながら振り回す」ことに対して起きてる。

論点がズレてるどころか「タバコの効能」なんて軸で批判や論戦が行われてる現場見たことない。
効能に比べて費用対効果が悪すぎることを「正論」だとか……。

 

 

炎上をバズと言い変えるメソッド信者

f:id:paradisecircus69:20160331104357j:plain
炎上商法のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや
正直、喫煙に関してはどーでもいいですけどね。
法に触れてるわけじゃない。
何かあれば税金は喫煙者からまきあげろ!って流れもなんだかなぁという感じ。

この記事にしろ「タバコを許すな」じゃなく
「タバコを正当化するロジックがこれっておま……」
ですから、お間違えのなきよう。
 

あとついでに

とあるネット媒体でのタバコの喫煙率に関するアンケート結果です。
大学生がタバコを吸うことを否定できる人っているの? - バイタリティーに生きる

マイナビのスクショを載せてリンクを張らず、勝手にデータを無断転載するの流行りすか?
ソースを明記しない、引用要件を満たさない、無断転載を意識しない。
引用するなら引用要件くらい意識しましょうや。
 
 
www.vivi-life.com

さっそく、僕がよく拝見させていただいているサイトをみたんですけど、どちらも喫煙者関係でした。どちらも間接的にタバコをディスってますが、それがうまく炎上しています。

これって、喫煙者の怒りを買ってバズっているんですけど、手の平で喫煙者をうまく転がしたとまではいわないですけど、ポジ熊さんもEnterさんも要領がよくわかっていますね。かゆいところに手が届かないようは記事といったところでしょうか。

イマドキの大学生ってこういう感じなんすか……。

いやー、炎上バズ狙いとしても今ひとつで。
別に変なロジックでもいいけれど、もう少し成立しているものにしましょうや。

またあらたな炎上バズ教信者の誕生か……。
これこそ煙害だとしたら……あぁ、おそろしいおそろしい(©xevra)。

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)

アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)