読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Kindle Oasisのコレジャナイ感がすごい

Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル
Kindleのフラグシップ端末、Kindle Oasisが発表された。

……。

_(┐「ε:)_ズコー

コレジャナイ感がすごい。



【スポンサーリンク】


 

紙のように軽く感じられるよう、これまでのKindleよりも20%以上軽く、平均で30%以上薄くなりました。人間工学に基づいた、左右で薄さの異なるデザインを採用、最も薄い個所で、わずか3.4mm。長時間快適に読書を楽しめます。
(中略)
端末に付属のバッテリー内蔵カバーを装着したまま充電すれば、両方が同時に充電されます。外出先で端末の電池が減ってきたら、カバーが自動的に端末を充電

お値段、¥35,980(Wi-Fi、キャンペーン情報付き)~¥43,190(Wi-Fi+3G、キャンペーン情報なし)

▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂
うわあああああ

なんていうんだろう、この「そこじゃねーよ」

いわゆるコレジャナイヨ感。


iPad mini2 ¥31,800(税別)。

iPadAir2 ¥44,800(税別)……。

なのに、おま


Oasisなんて白金のリッチピープルしか買わねーよ(じっと手を見る


Kindleにもとめる機能もひとによって違うと思うけれども、個人的には

・防水
・カラー
・大きさ違い

これだと思うんですよ。

防水

お風呂読書需要は、間違いなくある。
ウチの場合、せいぜい半身浴だがそれでも風呂になにも持ち込まないのでどうにも手持ち無沙汰になりがち。
昔なら妄想でもふくらませていたんだろうが、加齢に伴い妄想力が欠ける。
風呂には、タブレットが欲しくなる。

お風呂タブとして、iPadをジップロックに入れる強者もいれば、防水タブを買うひともいる。

KYOCERA au Qua tab KYT31 NAVY
KYOCERA au Qua tab KYT31 NAVY
posted with amazlet at 16.04.14
KYOCERA
売り上げランキング: 3,339
ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312メモリ32GB ブラック
ソニー (2013-04-13)
売り上げランキング: 5,022

風呂タブとして18,000円のQua Tabはコスパが高い。
2万と少しで手に入るXperia Tab Zも捨てがたい。

しかしここで読書専用のKindleが防水対応、格安TabのFireが防水対応ならとても魅力的な選択肢になる。
お風呂でも本が読めるなんていいぞー。
 
 

カラー・大きさ違い

「え?だったらFire買えよ、ボケ」という意見があるのは承知のうえ。
Kindle Fireは確かに安い。
今ならプライム会員限定で4,000円引きクーポンばら撒き中の投げ売り。

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング: 3

でも分厚い。
10.6mm、313gって完全にひと時代前のスペック。
ウチに一枚あったけどあげちゃったくらいで。

Fire HD 6だって10.7mm。
だからここで、大きさを変えたE-Ink端末や現行のKindleの大きさでカラー対応の薄い端末(代わりにブラウジングは出来ない読書専用)が出て欲しかった。
ゲームボーイがカラーになったのが革新的だったように(懐)Kindle端末の大きさでカラー対応してくれればコミックもカラーで買ったりするかもしれない。
せっかくカラー版もあるのに。

まぁ、E-Inkから離れざるを得ないから新Fireにするしかないだろうけど。

さらに固定レイアウト多すぎる。
雑誌を読むのも現行Kindleのスペックじゃ問題外。
だからってスペック的にもコスパ的にもFireでは競争力に欠ける。

ユーザーがキンドル端末に求めてるのは長寿命の電池じゃない(現行で充分です)。
フラグシップとはいえこの価格を出してくるなら、もはやVoyageとはなんだったんだと。

悲劇の端末 Kindle Voyage R.I.P.(2014/11~2016/4)


Kindle Paperwhite

去年6月に買ったニューモデルのKindle Paperwhiteはページ送りもスムース。
読書端末としてバランスが取れており完成度がとても高い。

値段も¥14,000~ですからお手軽お手軽。
なくして即日買い直したもの(悲)。

フィルムが貼ってあるのでカバーもいらない。
毎日カバンに突っ込み、出かけるとき持ち歩いてる。
oasisに移行する理由が思いつかないくらいスペックが安定してるんですよ。

2枚目需要を狙っていくほうがいいと思うんですよねー。
oasisのスペックって、どういう層を狙ってるのかよくわからない。

www.gizmodo.jp

値段だけみるとこれはちょっと…ってなるかもしれませんが、作品・著者の世界にどっぷり浸かりたい!という電子書籍ヘビーユーザーの方にはアリなのではないでしょうか。抜群の使いやすさ・持ちやすさだし、バッテリーを気にしなくても大丈夫、そして何と言っても、こんなスマートなデザインのKindleで電子書籍を読んでたら、めちゃくちゃオシャレじゃないですか!

やはり林信行先生にポエムを書いていただく必要がある端末ですな。
先生ならきっと

自分の審美眼に賭ける勇気を持てる人だけに買うことが許された、久々のKindleではないかと思う

と語るだろう。

oasisの価格ならPaperwhiteとFireタブ買えるんですよ?
Paperwhiteがイマイチな端末ならわかるんだが、端末としての完成度が高すぎ。
どれか一枚ってなら費用対効果的にも新Paperwhite一択。
クオリティとコスパがよすぎる端末を作るのも困りもの。

旧Paperwhiteは不安定だったなぁ……しょっちゅう再起動してたわ。
 
 
 
拝啓、ジェフ・ベゾスさま

お風呂端末Kindle Bathroom

カラー対応Kindle Paper Color

ならびに雑誌サイズ端末Kindle News Paper

心よりお待ちしております。

敬具

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

※ちなみに管理人はこれまで旧Paperwhite、新Paperwhitex2(一枚無くした)、Kindle Fireタブを買ってます