読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフバンx日本ユニセフ最強嫌われタッグによる現実歪曲フィールドデマ

togetter.com

先日、ソフトバンク経由で日本ユニセフに(意図せず)寄付されてしまうという話題が盛り上がってた。
別にソフトバンクの肩を持つわけでもないんだけれど、日本ユニセフに対するデマも混ざり合ってかなりひどいことになっていた。
yunishio.blogspot.jp
今回は、もののついでにこの辺のデマも再生産されていた印象。

さすが嫌われ最強タッグ。



【スポンサーリンク】



知らない間に奥さんの通信料の中に日本ユニセフへの寄付金が5,000円で2回、月々の払いに契約されてたのだそうで。
それ自体はこの「被害者」の方とソフトバンクや日本ユニセフとの間の話だし(基本料金から引く形で)払い戻しもされるようなので当人が納得すればそれでいいし、揉めるならツイートせず訴えればいいお話。

ちなみに電話先にかなり怒ったそうですが、先は委託されたコールセンターなので矛先は違うと思うし、もともと決められた対応をしているだけですね(SBのコールセンターだけは絶対働きたくない)。

誤タップ5回

f:id:paradisecircus69:20160304162314p:plain
ただ疑問がありまして。
それは、この方の主張する誤タップ問題について。


この方の検証で(ウチはキャリアじゃなく格安SIMなんすよ)右下を5度押すだけで契約完了ということだったそうで。
実証なんだけどそれには「ユニセフの募金メールを表示したまま誤操作をして」という前提がつく。

だとすれば「メーラーを立ち上げ、メールを開き」という回数も最低限必要ですね。
そして画面を消さないまま誤操作を行った前提も必要。

少なくともスマフォにスクリーンセーバーもかけないまま、あるいは指紋認証やパスコードもなしで、メーラーを立ち上げた状態で、さらに募金メールを表示させ、誤操作5回で契約完了……。
しかも5000x2で1万円ですから、この工程を2回やってる??
同じ9/2に二度も??
それを「誤操作」?

仮にこれが「スクリーンセーバーをかけたのに指紋認証突破して立ち上がり、勝手に募金契約された!」っていうなら非常に悪質ですが、前提条件があまりに都合のいい状態からのスタートなんですよ、この話。
再現性を実証するなら

・スクリーンセーバーかけた状態でポケットに入れて再現するか?
・スクリーンセーバーを解除しポケットに入れ〜
・メーラーを立ち上げポケットに入れ〜
・メールを表示させポケットに入れ〜

どうしてこれらの可能性を検証しないんですかね。
かなり恣意的に感じざるを得ない。
なぜ確認できていないのに「募金メールは開いた」ということが前提になってるのか、よくわからない。

メールがあったから?
そのメールを開いた記憶もないのにそれが原因だとなぜ言い切ってるんだろうか。
奥さんは開いた記憶もないと言ってるのに???

メールに固執するからタップの回数と可能性ばかりになってしまう。
「こういう状況なら起こり得る」ばっかりになってしまうから、結果として「いかにユーザーに非がない状態で陥ったか」を探してるようにしかみえない。
それは、なんかズレてないか??


再現性を確認するのを「実証」と呼ぶのに「メールを表示させて五回タップで契約できるのはいかがなものか?」ってのはまず誤タップ以前の「スマフォの扱いがずさんだ」って部分が抜けてる。
パスワード入力も無しで契約できてしまうのは、オートログインにしてるからではない?
ソフバンユーザーじゃないから挙動を確認できなくて残念ですが(もしログアウトしてるのにメール経由なら入力無しで契約できてしまうとすればなかなか問題ですが、アカウントとの紐付けどーするんだろ??そこまでやるかな?)ログアウトもしてやってみるべきですね。

デマの温床


どうにも最初の「数回タップすれば契約されてしまう」という(誤った認識の時点の)2回とか3回とか言う数ばかりが扇情的にクローズアップされているが、実際は「ユニセフ寄付のメールを開いた状態から5回」が正しい(本人の検証結果曰く)。


繰り返しますが、この5回にはメールを開くまでの回数が入ってない。
だから正確には、

1.スマフォを立ち上げ
2.メーラーを立ち上げ
3.募金のメールを表示させ
4~8.ここから誤タップを最低でも5回

最低でもこれだけの状況で誤タップのルーチンを2回しなきゃあならない。
つことは10回ですか。もしくは戻るを誤タップして2回押したか。
なんで5,000円x2は検証してないのかなぁ。??



だって2回ですからね。

今回問題になってるのは1万円。
誤タップで行けるのは問題だ!って確認したのは1回で5,000円。
それって立証できてないってことなんですけど。
誤タップを最初から二度繰り返したと??

なんか証明じゃなく結果から過程を推測しようとしてるから歪んだ結果に飛びついてるように見えるんですよ、この件。
推理する上で、事実と推測は混ぜてはいけないんですが。


そして拡散されるときは、
togetter.com
2クリック……そもそもクリックってPCだっけ?
このまとめ主の露骨な悪意が香ばしい。

さらに歪曲され極端に「ワンクリック詐欺」ってのもある。
言葉が強いほうが食いつきがいいですからね。

こうなると完全にデマレベル。
なにせ前提が確定情報じゃないのに言い切ってる。
まともに読んでるかどうかすら疑わしい。

どんだけ前提が必要なワンクリック詐欺なんだ、これ……。

ログアウトせず、募金メール開きっぱなしにしたまま、誤タップを生む状況を作り、そこから5回タップして最終的に意図せず契約をしたことを「ワンクリック詐欺」と呼ぶのってどうなんすかね……。

メールを開いてから5回>5回で契約できる>3回で>2クリックで>1クリック詐欺

なんつーのか。
嫌いならデマでも間違ってても不正確でも構わないってのは、自分から色々なものを投げ捨ててる。

自分で思考するのがめんどくさいとか?
脊髄反射せず立ち止まって考えるのも必要なことだと思うんだが、違うのかしら?

まとめ

この流れ、なかなかドイヒー。

・検証に難がある(前提が恣意的な上に断定的すぎ)
・ツイートのまとめにも難(2クリックなど事実に基づかないタイトル)
・嫌われている会社だから間違った情報でも拡散
・アクセス目当てにさらに過激な表現(ワンクリック詐欺など)

ソフトバンクx日本ユニセフというネットの二大嫌われ者が揃ってしまったことで元の事実が捻じ曲げられてしまった歪曲フィールド全開。
まとめサイトなんざ強い言葉を使えば拡散できるとしか考えてないし、中身を読まずに拡散してるやつなんざ問題外。

大元の人は別に悪意があるわけでもないので実際知らないうちに契約されてたのは事実だろう。
同じようなケースも起きているのだから(そちらもメールに覚えはない)、これはかなり強引な前提を必要とする「誤タップ」に固執するより、別の「毎月の契約料を処理してる時点で何か間違った操作が行われた」方がよほどありそうな話だと思うんだが。
なぜメールに固執してしまったんだろう?
他の人も同じ誤タップをしてることを立証するほうがよほど難しい。

今回の問題ってソフバン社内のヒューマンエラーや手続きミスの可能性を疑う方が、誤タップで無作為に契約されてしまう可能性があるし、よほどヤバい……まぁ、実際が難しいのはこちらも同じではあるが。

誤タップ誘導メール問題ではなく、勝手に寄付契約されてしまう問題だったのに、「メールからの誤タップ」に限定したからメールがあーだこーだという話だけになってしまった。
メールからブラウザに飛んだなら9/2にそのブラウザログは残ってるはずではないのかな?
SafariやChromeやブラウザのログは??メーラーからだってログは残る。
検証も確認もされていないからわからないが、ログもないならメール経由じゃないはず。
この↓togetterにもあるが、

togetter.com

メールの誤タップ問題じゃなく、やはり勝手に契約してしまっている問題なのでは……。


こんな事件もデマも数日経てば忘れられ悪いイメージだけが残る(これを書いてる時点で周回遅れ)。

もう毎度毎度デマだらけで辟易しますわ。
皆さんはデマに加担しないようにしましょうね。

ま、嫌いだからって誤情報を撒き散らすのも悪質。
そんな10月の始まりです。