読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セクシースキンヘッドなジェイソン・ステイサムが出演するオススメ映画はこの5本で絶対間違いない

映画 まとめ

www.otakuch-blog.xn--tckwe

今夜は早めにベッドに入ってヌクヌクと飛浩隆「自生の夢」読みつつ寝ようかと思いつつ、一応はてブでもチェックするか~と思って見つけたこの記事。
ジェイソン・ステイサムの主演映画オススメ???
いやいやいや。

全然、ステイサムならアレもコレも絶対入ってないきゃいけない作品が入ってない。
スタローンだったら「刑事ジョーママにお手上げ」とか「ジャッジ・ドレッド」とか、ジョニー・デップなら「ラスベガスをやっつけろ」とか。
チョイスに映画のオタクさを全然感じないんですが……。
当ブログによるスキンヘッドがセクシーなマッチョ、ジェイソン・ステイサム主演映画のオススメは以下。



【スポンサーリンク】



アドレナリン


ジェイソン・ステイサム史上一番頭がおかしい最狂映画がコレ。

毒を打ち込まれたステイサムは死なないためにアドレナリンを出し続けなければならない。
殺しまくり、撃ちまくり暴れまくり、暴走して、路上でパコパコしてひたすら生き続け解毒薬を求めて追いかける。

脳みそを空っぽにして見られるC級の名作。
ステイサムと言えばまずコレでしょ、コレ。

アドレナリン(字幕版)
(2014-08-27)
売り上げランキング: 11,228

ロックストック・アンド・トゥースモーキングバレルズ


当たりハズレの多いガイ・リッチー作品の中でも屈指の名作であり出世作

グランドホテル形式で複数の物語が同時進行しつつ、収束していく構造。
その後、「スナッチ」や「ロックンローラ」などのクライム映画でも同じ形式を試みるが「ロックストック~」の完成度は越えられない。
ステイサムのデビュー作だけにまだ若い。
単館系映画好きなら外せない。
同じステイサム&ガイ・リッチーの「リボルバー」はダメ映画ですが……。

トランスポーター


ステイサムの最高傑作と言えばやはり「トランスポーター」だと思う。

クールでビジネスライクな運び屋が己の金科玉条を守れずドツボにはまっていく。
かなりヒットを飛ばしたのでシリーズは続くけれど一作目が一番面白い。
このあといろいろな役をやるけど、結局この役が一番ハマってた。

トランスポーター (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 25,651

ちなみに「トランスポーター」が好きなら園田健一の「ライディングビーン」「ガンスミスキャッツ」もハマる。
同じ運び屋の物語。
チェーンメイルを着てるので防御力高い。髪はフサフサだがこっちはアゴ。

ライディング・ビーン [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2008-11-21)
売り上げランキング: 119,206

バンク・ジョブ


ステイサムのアクションは控えめ、ストーリーで魅せる演技派を意識した映画といえばコレ。
ただの銀行強盗のはずがスキャンダルに巻き込まれていくクライムアクション。

個人的にはマフィアのボス役で出てるデヴィッド・スーシェがポイント高い。NHKのポワロ役。
ちなみにスーシェと言えば「エグゼクティブ・デシジョン」でのアラブ系テロリスト役も印象深い。
ポワロ役以外は悪役多い。
で「エグゼクティブ・デシジョン」といえばセガールがチョイ役すぎて笑えるんですが……あぁ、ステイサムでしたっけ。失礼。

バンク・ジョブ (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 21,466

パーカー


こちらはドナルド・E・ウェストレイク原作の「悪党パーカー」(リチャード・スターク名義)をステイサムが演じた一作。
メル・ギブソン主演「ペイバック」が過去にヒットしたと思うんですが、あれも「悪党スターク」の映画化。

ステイサムの威力は単なる筋肉バカじゃなくてこういうクールでセクシーな悪役だと思うんですよね。
そういう意味でこちらは必見の一本。
……まぁ「アドレナリン」みたいなバカ映画も素晴らしいですが。

PARKER/パーカー (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 17,596

にしてもこの記事書いて気づいたが、どれもこれもアマゾンプライムで無料対象。
プライム会員はステイサム見放題じゃないですか。
年末年始はステイサム。

ヴィン・ディーゼル


ところでセクシーさと言えばルックス似てるヴィン・ディーゼルも捨てがたい。
ピッチブラック」「リディック」「トリプルX」と出演作で続けてヒットを飛ばしたにも関わらず、その後、ワイルドスピード以外はぱっとしないディーゼル

見分け方としてはスキンヘッドでヒゲのない方がディーゼル、無精ヒゲがステイサム。
タンクトップがディーゼル、スーツやジャケットスタイルがステイサム。
車で爆走する方がディーゼル、移動しながらパコパコする方がステイサム。
プライドが許さないのかB級に落ちきれないのがディーゼルウェズリー・スナイプスと一緒に「カオス」に出たりしてB級C級作品を楽しんでるのがステイサム。

来年はトリプルXが再始動。
しかも「ローグワン」に続いてドニー・イェンも出演しアクションを披露……これは期待せざるをえない。

ということで以上「髪がなくても男はセクシーさで勝負」というまとめでした。

メカニック:ワールドミッション(字幕版)
(2016-12-07)
売り上げランキング: 1,455