読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽くて小さい財布 ハンモックウォレットがとても気に入ったのでオススメ

昼間に書店、電気店、コンビニ、公園などなどウロウロするのが日課。
座りっぱなしはよくない。

だが、そういうとき鞄を持たずにコートだけ引っ掛けて出歩きたい。
AppleWatchにSuicaを登録してあるから財布を持たなくても問題ないんだが、まだまだ電子マネー未対応の店も多い。
なので一応財布を持っていくが、使ってる長財布がデカくてそこそこ重い。

薄い財布というとabrAsusの財布が有名だが、自販機やスーパーの使用頻度が高いので(あまりカード払いはしない)小銭はもう少し入れたいところ。
結婚してるならこの薄い財布で充分なのかもしれないが999円では心もとない。

フルトキーデル(振るとキー出る)という紐に鍵をつけて収納できる財布も面白そうで気になったんだが、紐が切れそうに見えて躊躇した。
あと機構的に小銭入れが使いづらそうかなぁ……。

そこで軽い二つ折りの財布を買ってみた。
小銭を取り出しやすそうなやつ。



【スポンサーリンク】



ハンモック

東京下町職人仕上げ本革「ハンモックウォレット」メンズ (Dark Brown × Dark Brown)
※amazon
買ったのはカルトラーレのハンモックウォレット。

「ハンモック」と言う名前の通り、開くと小銭入れ部分が浮かんでフラットになる。
飛び出す絵本のような構造で小銭が取り出しやすくなっている。

東京下町職人仕上げ本革「ハンモックウォレット」メンズ (Dark Brown × Dark Brown)
※amazon

f:id:paradisecircus69:20170125214156j:plain
f:id:paradisecircus69:20170125214211j:plain
小さめの箱で届く。

選んだのはキャメルカラー。
ベージュやキャメルがマイブーム。

少し固めの革を使った財布表面の格子模様は職人が刻んでいるのだそう。
この模様の効果で、革が汚れづらくなるのだとか。
内側には、薄っすらシボ感のある少し柔らかめの革。
用途に応じて材料を使い別けてるのも細かい。

少しお高めのイタリアンレザータイプもあるんだが、表の革がツルツルテカテカ……。
通常タイプのほうが好み(趣味による)。

小銭入れ

f:id:paradisecircus69:20170125214224j:plain
開いてみるとこんな感じ。
この中央の革のひだの間に小銭が入る。

f:id:paradisecircus69:20170125214238j:plain
f:id:paradisecircus69:20170125220015j:plain
入れてみるとこんな感じ。

小銭入れの下部分にカードが入るのは、なかなか考えられた構造。
ここに鍵や名刺も入れられるらしいが。

公式動画に詳細があるが、使い勝手はかなりいい。
持ってみると、ともかく軽い。
小さい小さい。
ちなみにギターでもバレーコード楽勝なサイズ*1の手には、このくらいコンパクトな財布は勝手がいい。

コンパクト

f:id:paradisecircus69:20170125214231j:plain

今使ってるFOOT THE COACHERのリザードレザーウォレットと比較してみた。
新しい財布は、随分小さい。

トカゲ革はコスレに強いので6年近く使っていても未だに傷もなく現役だが、尻ポケットにこのデカイ財布を入れるのでさすがに歪んできた。

ちなみに長サイフをいくら使っても特に年収は増えなかった。
二つ折りに変えて年収が半分になったら記事にする。

f:id:paradisecircus69:20170125214252j:plain
なんとなくAPPLEWATCHと比較してみた。

「薄さ」を誇る財布と比べれば分厚いが。

個人的には厚さより軽さ。
小銭入れもある程度の収納力もほしい。
あと使い勝手も考えると、ひたすら薄い財布より断然こっち。


実際に使ってみた。
小銭の視認性と取り出しやすさは流石といったところ。
ダウンのポケットに放り込んで、寒いから手を突っ込んでもそれほど邪魔にならない。

新しい財布が嬉しくて、昨日からついつい財布の使用頻度が増えた(電子マネー払いを減らした)。
以前の財布は大きかったもんだから落差が……。

あまりに小さくて尻ポケットの中に入り込んでしまうくらい。
小銭使い派の人にオススメしたい二つ折り財布。

軽くて小さい財布を探しているなら、間違いなく有力候補のひとつ。
薄さと使い勝手はトレードオフだが薄すぎて使いにくいより財布より、薄さでは劣っても小ささと使い勝手が確保されてるこの財布のほうがいい。


*1:ギターの同フレット上の弦を一本の指で押さえるコード。セーハとも呼ぶ。人差し指で全ての弦を押さえるバレーコードのFはギター初心者の難関として知られるが手が大きい、指が長いと有利