牛のVRゴーグルを見て思う 柴田勝家「雲南省スー族におけるVR技術の使用例」

www.cnn.co.jp ロシアの首都モスクワ郊外にある牧場で、牛にVR(仮想現実)ゴーグルを装着させる試験的な取り組みが進んでいる。狙いは牛乳の質と量を高めることだ。 モスクワ地方の農業当局は25日、報道声明を発表。そこには新型ゴーグルを装着した牛の…

時代劇の衰退と時代の変遷と

anond.hatelabo.jp増田にこんな記事が上がっていた。 昔は子連れ狼、銭形平次、大江戸捜査網、暴れん坊将軍、桃太郎侍、必殺仕事人などなどかなり観ていた。 確かに、ここ数年を考えても特番や大河以外で時代劇を観ることは少なくなったように感じる。増田に…

中年おじさんホイホイJKサイコホラー 萩原あさ美「娘の友達」

SNSの自称フェミの方々が批判しているせいで逆に話題になってしまった「娘の友達」読みもしないで批判するバカバカしい言質に意味はないですが、中身に興味が出たので買って読んでみました。 今回の騒動で逆に売れてしまうという皮肉もありつつ。それにして…

エビデンス軽視のブログを拡散するのもデマの共犯

www.stoicclub131.com 欧米諸国とは異なり、特に我が国日本では大元の根拠となる論文や統計データーなどが狂っている為、僕はブログをやっていく上では少なくとも日本のものはあまり参考にしないですし、エビデンスや根拠というものにこだわらないのです。 …

自走都市なんて面白い発想を生かしきれなかった 映画「モータルエンジン」

たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後の世界。残された人類は空や海、そして地を這う車輪の上に移動型の都市で創り出し、他の小さな都市を“捕食”することで資源や労働力を奪い生活している。“都市が都市を喰う”、弱肉強食の世界へと姿を変えたこの地上は…

移動をエンタメにした末期世界のシムシティ「デスストランディング」

デスストやってます? 事前の評判を聞き、配信開始の午前0時にスタート。 その割に急いでクリアするつもりもないので、まだ雪山の手前でウダウダやってます。デスストの基本はお使い。 あっちにこっちに荷物を届け感謝(いいね!)をもらう。 基本、ゴールド…

ルイージマンション3、デススト発売直前にちょうどいいボリュームの上、面白すぎる

珍しくゲームについて。 フォートナとかディアブロ3とか、ハマってても記事にするつもりもなかったですが、これはちょっと書きたくなった。三連休でルイージマンション3クリアーしました。 デススト発売までに間に合った。 Bランクだったので次回はAランク…

園子温「愛なき森で叫べ」は表面だけ読もう

Netflixで園子温監督による「愛なき森で叫べ」が公開されたので見てみた。 Netflixオリジナルのコンテンツではあるが、劇場公開可能なクオリティ。 実際に起きた「北九州監禁殺人事件」がインスパイアソースであるなど話題にも事欠かない。 こういう作品を撮…

利用者のクレームツイートにクソリプ投げるシェアリングエコノミー

togetter.comども。 自分はガジェット好きなものでそれ系のライターさんは結構フォローしてまして。 丁度、石野氏のUberEATSの件に関してもTLに流れてくるのでリアルタイムで追ってたんですよ。 TLを覗くたび、時間が経つにつれ増えていくクソリプ&クソリプ…

アイドルがバラエティをやるのは当たり前ではない

おひさ。 アイドルとバラエティについて。 メンター アイドルは難しい。 シンガー、ミュージシャンとかアーティストとか呼ばれるジョブになれれば笑いなどバラエティタレントとしてのスキルは要求されない。 歌が上手い、パフォーマンスが優れていることが至…

SNSという真実だらけの心地よいセカイ

テレビの信頼性 plagmaticjam.hatenablog.com 新聞やテレビは原理的に客観的ではありえず、メディアとしてはワンオブゼムだ。そう考えれば上記コメントのようなピーキーな批判にはたどり着かない。たどり着かなければメディア批判する人の煽動に乗せられるこ…

NETFLIX「全裸監督」は素晴らしいが複雑な気持ち

「全裸監督」【クリップ】伝説の幕開け!“チーム村西”結成!? | Netflix 話題の「全裸監督」を観た。まず大前提。 「全裸監督」という作品自体はとても素晴らしい。 村西とおる役に山田孝之を据えたからこそブリーフ姿一枚で独特の喋り方をする少しコメディ…

病めるスーパーヒーローへの断罪 ドラマ「THE BOYS」

THE BOYS Official Trailer (2019) Super Heroes Movieアマゾンプライムオリジナルドラマ「THE BOYS」観終わったので感想を。 スターウォーズを追い落としハリウッドの人気ナンバーワンの座にあるスーパーヒーローものをシニカルに描いた今作。 もともとアメ…

炎上商法のどこが天才なのかマジで理解不能

azanaerunawano5to4.hatenablog.com まさか続報を書くとは。。。えー、マキシマムザホルモンを巻き込んだレペゼン地球&DJ社長&ジャスミンの炎上商法。 その後、当該ツイートを全削除したマキシマム ザ ホルモンから謝罪ツイートが投下。レペゼン地球MVへの…

信頼していたバンドが稚拙な釣りに加担すればガッカリされるのは当然

レペゼン地球DJ社長&ジャスミンゆまの炎上騒動にマキシマム ザ ホルモンが加担し炎上?するという変わった事件が起きてる。 ちょうどリアルタイムで追ってたので軽くまとめますが、マキシマム ザ ホルモンに関していえば厳密には炎上じゃない。 こういう記…

中国こそが地球を救う 映画「流転の地球」

中国謹製 妖星ゴラス meets アルマゲドン。今月は話題の中国SF 劉慈欣「八体」が発売になるという事で、その前に同じく劉慈欣の原作を映画化した「流転の地球」を観てみた次第。 劇場スルー、DVDスルーで、NETFLIX配信のみというのもイマドキ。あらすじはこ…

Oculus Questにはまだちょっと早いかもしれない

【正規輸入品】Oculus Quest (オキュラス クエスト)- 128GB出版社/メーカー: Oculus発売日: 2019/05/21メディア: Video Gameこの商品を含むブログを見る御多分に洩れず、廉価なVRゴーグルOculus Questを買ってみました。 開封の儀とかはさておき、買って半月…

中国成分多めのサメ映画「MEG ザ・モンスター」

映画『MEG ザ・モンスター』戦慄の本編映像そろそろ暑くなってきたのでネトフリで「MEG ザ・モンスター」って鮫映画を見てみたわけですが。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

「音を立てると〜」系 既視感満載のB級ホラー「ザ・サイレンス 闇のハンター」

ネトフリオリジナルのホラー映画。最近、盲目殺人マシーン老人「ドント・ブリーズ」など音を立てると〜系のホラーが多い気がするが、これもそれ系の一本。 地底深くに眠っていた凶暴コウモリの変種がパンドラの箱のごとく解放され世界は大混乱。 そんな中、…

芸術と商売 映画「We Margiela マルジェラと私たち」

映画『We Margiela マルジェラと私たち』予告映画『We Margiela マルジェラと私たち』公式サイトファッションデザイナー マルタン・マルジェラのドキュメンタリーを上映中と聞いて仕事終わりに観てきました。 場所は渋谷Bunkamuraのル・シネマ。 アート系の…

組織と正義に揺れる男たちのドラマ 映画「V.I.P. 修羅の獣たち」

V.I.P. 修羅の獣たち(字幕版)発売日: 2019/02/02メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る 韓国国家情報院と米CIAの企てにより、北から亡命させられたエリート高官の息子キム・グァンイルが連続殺人事件の有力な容疑者として浮上する。彼が犯人であ…

映画「カメラを止めるな!」の感想(ネタバレを気にしない人向け)

カメラを止めるな!発売日: 2018/10/27メディア: Prime Videoこの商品を含むブログ (2件) を見るレンタルで借りるつもりだった「カメラを止めるな!」が予想外に地上波で放送するということで観てみた。 観ながら思った「これってアレだよねー」などと書いて…

Kスリラーの嚆矢「あの子はもういない」

離れて暮らす高校生の妹が、突然姿を消した。それも、同級生の少年が不審な死を遂げたのと同時に。それを殺人事件と見た警察は、妹を重要参考人として追いはじめた。妹の身に一体何が起きたのか。その足跡を追うべく、私は妹の家を訪れた。母の死を機に離れ…

映画「翔んで埼玉」を埼玉県入間市のシネコンで観た

翔んで埼玉 Kindle版 魔夜峰央 (著) 県民性 日本人に限ったことかどうかは定かではないが、「あなたは〇〇です」と決めつけられるのが好きで、血液型性格判断なんてのもそのうちの一つだろうが、県民性というやつも同じく、「京都出身は外面はいいが腹黒い」…

スマートスピーカーに冗談のセンスとハートフルさが必要な世界線

blog.jnito.com こういう記事を読むと、つまりこういう人にまでスマートスピーカーが広がったんだな、というのがわかる。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

宇宙を駆ける仏教SF 八島游舷「天駆せよ法勝寺-Sogen SF Short Story Prize Edition-」

巨大な九重塔・法勝寺は、仏教発祥の星・閻浮提を代表する星寺にして最新鋭航行機能を備えた飛塔である。三十九光年離れた星の大仏の御開帳に向かうため、七名の宇宙僧を乗せ、四十九日の旅に出るが……飛行中の法勝寺を怪異現象が襲う。日経「星新一賞」と「…

二作目のジレンマ 映画「ジョン・ウィック:チャプター2」

続編は難しい。 ましてや一作目が名作の場合は。寿司屋の2代目が常連客に「親父さんの味に追いつけるように頑張るんだぞ」と言われてしまうように、二作目、続編はどうしても一作目と比較をされてしまう。 同じことをやるとマンネリ・ネタ切れと言われ、違う…

ジョー・イデのミステリ「IQ」の注釈を書いてみた

LAの若き青年探偵“IQ”は、音楽界の大物が命を狙われているという事件に挑むが……新世代の“シャーロック・ホームズ”登場! ミステリ賞を多数受賞した鮮烈なデビュー作 評判が良いので久々に海外ミステリに手を出してみたが、これはかなりのヒット作。 基本…

人工知能っぽいものをテーマにしたSFホラー?「TAU」

※AIに支配される人達のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとやふと、テレ東を見ていたらジャパネット高田のミニコーナーを放送していたのだけれど、社長の代わりによく見かけるようになった人が「今、最先端の人工知能を搭載しているんですね!」と言っ…

BiS.LEAGUEとアイドル系総選挙の苦悩

BiSが今月に入ってBiSリーグを開始したんですが、アイドルの総選挙系の難しさなんかが色々と見えてきて、どうなるか毎日見てる。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});