2014-12-14から1日間の記事一覧

前半シュール/後半ベタなギドク入門映画「嘆きのピエタ」

天涯孤独に生きてきた借金取りの男。男の母親だと名乗る謎の女。初めて母の愛を知った男を待つ、衝撃の真実…そして世界が言葉を失った、ある愛のカタチ。この愛は、本物か、偽物か。 キム・ギドクといえば「難解」「暗喩」な映画を撮る監督として有名ですが…