音楽

2017年 洋楽ギターロックの逆襲

www.hayablog.com 邦楽で物足りなくなってしまった方は、ぜひ上のバンドを参考に色々聴いてみてください。 また、私も洋楽については詳しくないので、コメント欄でおススメの洋楽を教えてもらえると嬉しいです。 こちらの記事に何かオススメでも書こうかと調…

マンネリの素晴らしさ

※個人的音楽に関する雑感 今や絶滅危惧種であるシューゲイザーファンの皆さまは、すでに毎日ヘヴィロテされておられますでしょうジーザス・アンド・メリー・チェイン(ジザメリ)19年ぶりの新アルバム「DAMAGE AND JOY」 『ダメージ・アンド・ジョイ』とは、…

元ロキノン好きにこそ是非聴いて欲しいBiSHとボーカリスト アイナ・ジ・エンド

※注 ロキノン(ジャパンじゃない方)完全に周回遅れですが、今さらながら「楽器を持たないパンクバンド」BiSHを絶賛したいと思いますので、以下。記事の想定読者層は、フランツ・フェルディナンド以前のオルタナロック好き、ライブハウスでダイブしてた方。…

映画「ラ・ラ・ランド」が賛否両論なので賛否してみる

今日は、突然休みになったのでパク・チャヌクの「お嬢さん」か、噂の「ラ・ラ・ランド」か悩み、時間的に「ラ・ラ・ランド」を観ることに。 少しお高い席がサービスデーで安かった。 座席をリクライニングさせ、フットベッド上げ、横幅も余裕があるシート席…

表と裏のビートのノリ方で日本人はバカにされたりしない

pororoca.hatenablog.com 海外のライブにおけるお客さんは、皆さん2-4でノっています。 それは元来体に染み付いているノリが2-4だからです。そして今や日本では、そんな海外の影響を受けた楽曲が溢れているのです。 なのに日本人のお客さんはノれていないの…

ラップで描く波乱の私小説 輪入道「左回りの時計」

KOK2016決勝。 GADOROが優勝した影、決勝で敗北した輪入道。 リーゼントに剃り込み。 いわゆる「悪そうなやつはだいたい友だち」の悪そうなやつを地で行くルックス。 いかつい風貌とがなりたてるような独特のライミング。 MCというより、もはやアジテーショ…

いま話題「関ジャム 完全燃SHOW」の魅力について考えてみた

news.livedoor.com でも、『関ジャム』や『ミュージックステーション』のテレ朝とか、すごい時間帯に『クイズ☆スター名鑑』をぶっ込んでくるTBSとか、すごくいい方向に進んでいると思うんですよ。そんな編成、普通考えないじゃないですか。『クレイジージャ…

日本語ラップがメジャーになるのに足りないいくつかの事柄

ese.hatenablog.com 昨年『フリースタイルダンジョン』のヒットで「ラップ」や「MCバトル」がブームになりました。その余波でほかの番組でもフリースタイルの特集が組まれたりラップを取り入れたCMがいくつも作られたりと、2016年は確実に「ラップブームの年…

ロック&ボーイ・ミーツ・ガールな必見級の名作「シングストリート」

立川で爆音上映すると知って行こうと思ったまますっかり忘れ、気づいたらレンタル開始。 しくじった。素晴らしいボーイミーツガール&ロック。 これは劇場で観るべきだった。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

SONYが作り出したNCヘッドホンの最高峰MDR-1000Xレビュー

ここしばらくANKERの格安BTイヤフォンを使っていたんだけれど、そろそろそれなりのヘッドホンが欲しくなってきた。Bose QuietComfort 35 wireless headphones : ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコ…

「SMAPと平成」とアイドル時代の終わりの始まりと

中川右介「SMAPと平成」を読んでる。 同時代に生きたヒトラーとスターリン、毛沢東を並べ比較した「悪の出世学」と同じく、今作ではSMAPと平成という時代の政治や社会情勢などを並べ、そこから何が見えてくるのか?という一冊。 淡々としているが知らないこ…

村上春樹「くそッ何度タイムリープしてもボブ・ディランが受賞しちまう!」

www3.nhk.or.jp いやはや、今回の件でノーベル賞も徹底して権威が失墜したが、ノーベル賞側は内心「ノーベル賞よりも優先する用事なんて無いだろ!」と思ってるだろうが、一度出した賞を取り消すわけにもいかない。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = win…

イマドキの音楽界のKRKR(キラキラ)ネーム??

www.akane1033.com ライブ前日は普通に仕事だったんですがなんとメンバーとスタッフさんが食べに来ました!(中略) で、わたくし勇みまして彼らのテーブルに聞きに行ったわけです。 「あの!ワンオーケーロックの方ですよね!!よければお店にサインをいた…

「誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち」は日本のことが書いていないからダメらしい

アマゾンのコメント欄というのは誰でも自由に書くことができる。どんな品質のコメントであれ、その内容がどれほどバカバカしいものでも一定のひとは参考にしてしまう。ところでこの「誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち」は今月の21日に書籍…

パワポバンド ナードマグネット「MIXTAPE」の元ネタ

たまに不眠症になる。 眠れず、仕方なく寝床から起きて、TVをつけると、編集したPVをひたすら流す番組をやっていて、ダラダラ観ていると知らない曲が多く、面白い曲もちらほら。その中、このナードマグネットというパワーポップバンドの「MIXTAPE」が流れて…

タワーレコードの栄枯盛衰を描くドキュメンタリー 映画「オール・シングス・マスト・パス」

"1960年に創業したタワーレコードは、かつて5大陸30カ国に200店舗を有する大手レコード店チェーンであった。 アメリカの小さな町のドラッグストアから始まり、LPレコード人気の煽りを受け、99年には10億ドルを売上げるほどに成長した。ついには音楽業界に大…

ゴリラズが過去のPVをHD化

2017年久々のアルバム発表を控えているGorillazが過去のMV三作をHD化アップロード。【Clint Eastwood】 【Feel Good Inc】 【19-2000】 Gorillaz Gorillazはブラーのボーカル デーモン・アルバーンが結成した覆面バンド。 最初はジェイミー・ヒューレットデ…

ロックと政治と飯

ロックに政治的メッセージなんていらないんだ!というよくわからない声が盛り上がってますが、ロックの源流を探れば“火の玉ロック”ジェリー・リー・ルイスやプレスリーなど必ずしもメッセージ性があったわけではなく、とまれそのルーツをさらに辿れば当然な…

映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」を観る前に知っておくといいかもしれない幾つかの事柄

伝説のラップグループ「N.W.A.」の真実を描いた音楽伝記映画。カリフォルニア州コンプトンでドラッグ業を営むイージー・Eは、DJのドクター・ドレー、ラッパーのアイス・キューブたちとラップグループを結成し、一躍スターダムにのし上がるが…。 伝説的ラップ…

「要するに『フリースタイルダンジョン』でしょ?」 ユリイカ6月号 特集:日本語ラップ

オフィス街の書店というのは、紋切り型の自己啓発書や毎回似たような中身のビジネス書が山積みのクセにこういう本を置いてない。 数件書店をハシゴしてようやく見つけ、昼飯食べつつ読んでみた。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||…

GoGoグラスゴーなギターポップのススメ

safarina.blog.fc2.com え?TEENAGEFANCLUBの名曲っつったらスターサインじゃないの?(異論は大いに認める) 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

2016年リアルタイムな日本語ラップの極北 文化系ラップシーンの面白さ

kai-you.net 最近「初心者が聞くべき~」と題した古典(1980~)ラップまとめ記事が書かれて、そんな盛り上がりの中で、上記のようなリアルタイム性のあるまとめも出てきた。 個人的には、初心者だろうがわざわざ古典から聞く必要はなく、今リアルタイムな曲…

愛でぬりつぶせ

xkxaxkx.hatenablog.com先日、TMGEのファンを称するまとめ記事があがった。 しかしどこにも愛が感じられない。ファンはファンだからこそ温度に敏感だし、その記事の熱さが分かる。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

RADIOHEADが突如、新曲「Burn The Witch」とウィッカーマンなPVをドロップ

GW中盤。 突然レディオヘッドが新曲「Burn The Witch」をドロップ。近年(トムのソロに見られる)の打ち込み中心から、打ち込みがリズム隊、メロディがストリングスの構成。 ソロとレディヘとの差別化かもしれないが。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = …

アイドルは、短命なまがいものだからこそ面白い

@sukiyaki_03 番組の前からメディアを通じて少しは耳にしていましたが、ぼくは全く評価できません。先入観ではありません。あんなまがい物によって日本が評価されるなら本当に世も末だと思います。— Peter Barakan (@pbarakan) 2016年4月25日 バラカン氏のこ…

これからの「音楽」の売り方

bylines.news.yahoo.co.jp 音楽業界にとって一番のお得意様は学生。その学生でも少しずつだが「有料聴取」が減り、「無料聴取」ですらも減少し、無関心層が増加している。20代も似たような動きだが、30代以降は「無関心(曲聴かず)」はほぼ変わらず、「有料聴…

WEEZER新譜発売記念 オススメ曲紹介

WEEZERが帰ってきた! 2014年の「エヴリシング・ウィル・ビー・オールライト・イン・ジ・エンド」以来となる今度のアルバム。そこでWEEZERの名曲と共に振り返ってみる。 エイプリルフール直前にウソのない記事が以下。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = …

KDJ-ONEを覚えていますか?

jp.techcrunch.com 見た目はちょっとボタンが多くなりすぎたポータブルゲーム機という感じだが、これ1台だけで作曲シーンに必要な一連の機能を備えるというポータブル作曲デバイスという、ありそうでなかった新ジャンルのプロダクトだ。作曲に必要なベロシテ…

ソビエト連邦のテクノ音楽とは? 四方宏明「共産テクノ ソ連編」

先日、フラフラと新宿ブックファーストへ。 専門書コーナーをうろついていたら、この「共産テクノ」が平積みしてあるのを発見。 パラパラめくって衝動買いした。 ヘッドフォンをつけたゴルバチョフの表紙を見て買わない理由がない。 【スポンサーリンク】 (a…

ANKERのBluetoothイヤフォン Anker SoundBuds Sport買った

毎日のように音楽を聞くのにずっとフィリップスのを使ってる。 物持ちがいいのでなかなか壊れない。 azanaerunawano5to4.hatenablog.comこのときのSHE9710は去年やられ。 次も同じ型の9720を買いまして。なぜかここ三年ほどフィリップス一筋。ところが先日、…