Apple TVを中心としたマカーのAV環境構成

Mac

・3万円ちょいで32型液晶テレビとFire TVを買ったら、Amazonプライム・ビデオの視聴環境が最高になった : ARTIFACT ―人工事実― kanoseさんがこういう記事を書いてた。 タイトルままだが、軽く反応してみる。我が家は、元々マカーなのでiMac(Late 2017)にiPho…

日本のドラマは置き去りにされたのではなく、そもそも追従していない

www.fuze.djはいはい。 アメリカのドラマは素晴らしい。素晴らしい。予算もあるし、シナリオも練られているし。だが、そもそも前提が全く違う環境であるということを完無視した煽りタイトルの出羽守記事にげんなりするが、案外とアメリカなどのドラマシステ…

押井守とキマイラと身体論

news.nicovideo.jp 押井守監督が、夢枕獏原作「幻獣少年キマイラ」をアニメ化するそう。 一番気になるのは、キャラが天野画なのか寺田画なのか。夢枕&押井守なんて、実におっさんホイホイな並び。 まぁ、今の押井ならキマイラを選んだのも大いにありえる話。…

プー・ルイ卒業ソング「DiPROMiSE」と「WHOLE LOTTA LOVE」

BiSのメジャーデビューシングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」買ってきたので軽くレビューなど。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

2018/3/3 BiSのカミヤサキ 最後のフリーライブ「BiS FREE WiNTERLAND」見てきた

www.brandnewidolsociety.tokyo 3月3日(土)に、プー・ルイが参加する最後のフリーライブ「BiS FREE WiNTERLAND」を臨海副都心・青海南臨時駐車場J区画にて開催します!! 3月4日に東京・両国国技館で開催する「BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??…

プライベートの切り売りと番組というプロレス

ameblo.jp 私が医療監修、出演するTBSテレビ「名医のTHE太鼓判」にて、すぐに治療が必要なほどの糖尿病と医師団に診断されたクロちゃん。(中略)しかしその後も、医療機関受診の様子はなく、ツイッターには、ウソの可能性が高い写真ばかり。 クロちゃんが「…

最近観た そこそこだった映画のまとめ

ブログを更新していないのは、資格をとる勉強をしていたり体調を崩したりしているからで別にやめるってわけではありませんので、残念でした。 さて、最近も映画をつらつら見てはいるのですが、どうにもハズレが多い。 ここで一気にまとめて記事にしてしまお…

「◯◯が報道されない」情報操作陰謀論とネットde真実

先日、NEMをごっそり盗まれたコインチェック社の記者会見をリアルタイムで観ようと思いテレビのチャンネルを変えてみたが、会見をリアルタイムに流す在京民法はなく、流れるのは、はれのひ社長の記者会見ばかり。 結局、Abema TVでみることになった。翌日、W…

いきもの育成JKを観察する教師のおかしな学園生活 仲川麻子「飼育少女」

生物教師の対馬先生にある日突然呼び出された女子高生の鯉住のぞみは、なぜかある生物をたくされる。それは、切り刻んでもすりつぶしても死なない……そんな驚くべき“不滅”の生物であった! その日から、のぞみは「飼育少女」となり、様々な生物と出逢い、格闘…

Kindleの講談社50%ポイント還元セールで買ったものを並べてみた

d.hatena.ne.jp kanoseさんも記事にしていますが、今回の講談社Kindle本50%ポイント還元はなかなか。ただでさえ多い積読が一気に増えてしまった。 皆さんも一気に買いだめして積読を増やしましょうと言う記事。読んでないので感想はまだないですよ。 【スポ…

浪費する課金ファンと未課金ファン未満の閾値

nlab.itmedia.co.jp 岡崎体育のファンクラブが(使い)始めた射幸心を煽るシステムで思い出したことをいくつか。去年末のこと。 EMPiREという新しいアイドルが、まだ仮曲をSoundCloudで発表し、顔も出していない状態でファンクラブの募集を開始。 入会金0円…

格安の左右分離型イヤフォンX3T買ったら色々捗った

去年末、勢いで左右分離型イヤフォンというやつに手を出してみた。 とはいえいきなりSONYやBOSEは敷居が高い。 (製品としての完成度が低いものは高値でファーストロットを掴むな、と) そこで、お手軽な価格帯のX3Tを買ってみた。値段4,399円。 お試しで買…

負け組アイドルGANG PARADEの下剋上

今週のお題「私のアイドル」たまにはこういうお題も。 最近、WACKの道玄坂系ばかり聴いているんだが、どうにも BiS⇨BiSH⇨GANG PARADE の順で気になってきた。 気づくとGANG PARADEのアルバムを毎日聴いている。やはり、負け組というか、下剋上というか。 負…

クソ寒い毎日、AVIREXのN2Bを着ているから感想書く

数年前、DESCENTEオルテラインの水沢ダウンを買って以来、あまり冬用のアウターを買わなくなった。 冬の一番寒い時期でも充分乗り越えられるスペックがある。ただ今年は少しミリタリーな雰囲気のアウターが欲しいなと思い、N2Bを買ってみた。 防寒性ならN3B…

少女が死にまくるエグミス 白井智之「少女を殺す100の方法」

とある名門女子中学校。ある日、2年A組の担任が血相を変えて校長室に飛び込んできた。鍵のかかった教室で、生徒20人が死体で見つかったのだ。教頭は学校に都合よく真相を偽装するため、警察よりも先に犯人を捕らえようと目論む。同級生を皆殺しにした犯人は…

リアルガチなリアクション芸が死ぬとき

news.livedoor.com この前、カズレーザーでフェイクニュース相当のことをやって味をしめたらしいLivedoorニュースがまたテレビをネタに切り取り、燃やしてる。炎上なんだか、絶賛なんだか。 この手の企画なんて、今やうるさ方がギャーギャー騒ぐなんて大前提…

ゴシップ報道ばかりのマスコミなんていらない

rocketnews24.com不倫を叩いていた文春が叩かれる側になったらしい。テレビのワイドショーをちらりと観たら、すっかり老害と化してしまった木村太郎が周囲の意見も聞かず的外れなことをのたまい己の衰えをアピールしていた。 ワイドショーも同族を擁護するの…

カズレーザーの「フィクション」がネットで「リアル」になる謎

news.livedoor.com ・カズレーザーが番組で、「人を見た目で判断しないで」との声に異論を唱えた ・視覚で瞬時に物事を判断する習性は、人間の本能的なものだと説明 ・真面目に思われたいなら「真面目に思われる格好をするべき」だと語った カズレーザーが持…

緊張感溢れる閉鎖空間でのゾンビとベタドラマ 映画「新幹線 ファイナル・エクスプレス」

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXで突如起こった謎の感染爆発。疾走する密室と化した列車内で凶暴化する感染者たち--そんな列車に乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士…果たして彼らは安全な終着駅…

大雪による帰宅ラッシュに巻き込まれた人たちをバカ呼ばわりするネットメディア

大雪の帰宅ラッシュに巻き込まれたみなさん、お疲れさまです。blogos.com バカだ。バカすぎる。バカすぎてもう怒る気力もわいてこない。憐れみ。無力感。徒労。ねえ、みなさんはバカなの?もういい加減、学ぼうよ。それとも何?ラッシュに巻き込まれたい痴漢…

「伝説の七大投資家」「カリスマ投資家の教え」と火葬通貨バブル

投信や株など投資は以前(ライブドアショックより前)からやってる。 バリューな長期保有が基本(一応、トータルプラスですよ)。勉強がてら今まであまり読まなかった投資家の本を読んでみようかと思ったが、定番「スノーボール」や「マーケットの魔術師」を…

ブログから旅立つ準ミセス・ワタナベ

ブログを書くとか書かないとか、個人ブログ論的な記事が流行りなので何か書いてみようかとPCを立ち上げたはいいものの、その前に別のことが書きたくなってしまったのでそちらを。ふと思ったが、最近、「ブログでこんなに稼げます!」系の記事が減った印象が…

地上波放送を気にしなくていいからこそ人間の残酷さを描けた「DEVILMAN crybaby」

devilman-crybaby.com DEVILMAN crybabyが、とてもとてもよかった。 NETFLIXオリジナル、監督は「ケモノヅメ」「カイバ」の湯浅政明。湯浅らしい「ケモノヅメ」で見せたような残酷描写や地上波ではまず無理なセクシー描写の数々。 地上波での放送を考えない…

BiSからプー・ルイが卒業するのがどうして一大事か?

改めて、3/4 国技館をもってBiSを卒業します!解散以降ずーっと引きずってしまっていたBiSとやっとサヨナラする覚悟が出来たのだと思います!だからこそ、脱退ではなく卒業という言葉を渡辺さんからもらいました。3月まで楽しんでこー!!3月以降もBiSとプ…

ブルゾンちえみやレインボーこそがこれからの笑いだという意見

shiba710.hateblo.jp 「笑い」は、いじめやハラスメントと隣り合っている。それはれっきとした事実。少なくともかつてはそうだった。「愛があるからOK」なんて擁護がされたりもした。でも、やっぱり時代は変わりつつある。誰かを「いじる」ことは急速に「笑…

2017BEST DISC

去年、2017年の個人的ベストディスクというお決まり記事をやっていなかったので遅ればせながら。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ビバリーヒルズコップとポリコネ

www.huffingtonpost.jp アメリカでは1800年代以降に、顔を黒く塗った白人が、黒人役を演じる「ミンストレル・ショー」が人気を博した。しかし、「人種差別的だ」とされて廃れ、いまではすっかり「差別だ」という評価が定着している。マクニールさんが指摘す…

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」の欠落と失敗

少佐(スカーレット・ヨハンソン)は人工の体に人間の脳を持つ第1号の軍事工作員。ある事件をきっかけに、自分を造り出した企業に嘘の過去を植えつけられていたことを知った彼女は事件の真相と自分の過去を解き明かすために突き進んでいく。 士郎正宗、押井…

ミステリランキングの傾向と読解

今年も年末恒例、ミステリのランキング本がいくつも発売されたので買ってみました。週間文春の「ミステリーベスト10」、 30年目のこのミスこと「このミステリーがすごい!」(宝島社)、 探偵小説研究会「本格ミステリベスト10」 そしてハヤカワミステリマ…

2017年読んだマンガを感想と一緒に並べてみた

2017年も色々とマンガを読んだ。 とはいえランキング形式で紹介するほど作品を網羅したつもりもないので、個人的に面白かったものをピックアップして羅列してみました。※以下、最新刊の書影を貼っておきます 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.ads…