土曜日の雑感(はてな周辺雑感&小ネタ詰め合わせセット)

なんとなく今朝はてな村周辺を巡回してたんで雑感を。
最近あんまし巡回して無かった。


◆「ロキノン大好き男に「どのバンドが好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えたらいいの?記事が久々にホッテントリ
とはいえ改変ネタですし、ホッテントリも微妙っすよね...。
完全自力のネタならまだ良いけれど。
頭のUKパンクもグランジにしときゃあ良かったなーって思うし。

では、ロキノン系大好き男に「どのバンドが好き?」と訊ねられたとき、
貴女は、どう答えれば理想的でしょう?
まず最初に、その男がニルヴァーナのようなタイプのバンドと
あとはダイナソー.Jr、そして(サーストンのソロに行くほどでは無いけれど)ソニックユースが大好きな、
そんなタイプの場合は、
貴女はかれの目を見て、微笑みとともに質問など無視して、こう言いましょう、
「わたし、アナタの鳴らすフィードバックノイズが聴きたいな♪」
これこそまさに必殺の答えです。
そこでグランジロック大好き男が、えへへ、とやにさがったならば、
貴女は、ひそかに、「ラムズヘッドのビッグマフ」あたりを
ひそかに用意しておきましょう。これで成功まちがいなしです。
こっちの方が座りが良い。
あと、
貴女が、マンチェスターが大好きで、バンド名を挙げるにしても、
たとえば、プライマルスクリームならば安心でしょう、
なぜならば、プライマルスクリームは、
ふつうのロキノン読者にもマニアにもともに愛されるめずらしいバンドで、
貴女がその名前を挙げても必ずしも、
あなたが洋楽おた宣言をしているとは受け取られないでしょう。
しかし、たとえば、マンチェスターが誇る超絶バンドであるストーンローゼスや、ニューオーダーにせよ、
ジャンキーでありローファイかつすばらしくクールなハッピーマンデーズにせよ、
アンビエントなサウンドとクリーンなボーカルが素敵に響きあうポーティスヘッドにせよ、
ダウナーなブリストルサウンドと社会的メッセージも素晴らしいマッシブアタックにせよ、
地味ながらも堅実でグルーヴ感たっぷりなサウンドのインスパイラルカーペッツにせよ、
ルックスとサウンドに反してライブは激しいティーンエイジファンクラブにせよ、
マイブラジザメリ、はたまたライドにせよ、
この辺もおマンチェ→シューゲイザーとかって方が自然ですよねー。
まだまだお尻が青いわ(反省)。


テレビ画面を観ずに声だけ聴いてると木下優樹菜とダレノガレ明美の区別がつかない。
モデルからタレント活動やって、こっからどういう方向を狙ってるのか見えない。シェリーみたいな感じ?でも器用さとか無さそうだし、野球選手と結婚して話題終わり、って感じか。


ブログをやめさせない、たったひとつの冴えたやりかた
ブログの中身は特になんとも思わないんだけれど、最近気になってる引用の主従関係なんすよね。
引用は原文が主で引用部が従なわけですよね。
で上記記事の場合、主文の数倍くらい従の引用がある。
でも一つ一つの引用に関して言えば主文よりも少ない。
・主文>各引用部
・主文<引用部トータル
これってどうなんだろうなぁ。気になる。


バカリズム御一考様」の内田裕也の大喜利の答えを当てる企画。内田裕也が意外とキチンとした大喜利の回答を書いてて驚く。
内田裕也のプロデュースする漫才コンビの名前は?」でオセロ(Oセロ!)って答えたのは自虐とニヒリズム込みでロックンロールwな答え。


はてなのアイドルTMさんのいじられ方は...んー、どうなんだろ。
この前のUstをチラッと聞いたけど(耐えられなくてすぐ止めましたが)。
んー(笑)ウチでも野球ネタをメソッドに軽くしてみたりしたけど、Twitterって釣りを意図的にやってる人と、ナチュラルに釣りになる2タイプが居るけれどTMさんは後者なんだろうなぁ。でもそこから本気で真面目に返そうとするから更に粗が出て来て、ブログは突っ込まれないからどんどん論理展開出来るけどツッコミがいないから間違ったままでも突き進める。んで後でブコメとか増田でDisられる、ディストピアな下降スパイラル。
本人が良いなら良いんじゃないですかね。ボクの言ってる事は正しいし、突っ込まれても負けない。
まぁ、頑張って下さい。特に応援もDisもしませんが。
本人にとってそれが是なら他人が兎や角言う事も無い。これまでそれをずーーーーっとやってきたんだしね。最近よく見かけるのはイケ◯ヤがオワコンになって次の獲物を探して、結局手持ちのストックを物色しだしたのかな。今やTwitterにそう言うタイプは存在して、そういう意味の人材不足からしてブログの時代じゃないのかなぁ、と言う雑感。


2億4千万のものまねメドレー選手権観てたけど、ノブ&フッキーはまだしもゆうたろうが出て来るとこのシリーズも後半戦っすね。
大喜利で言えばお題を崩したり画での回答とかメタな視点が出て来る辺り。


ブログに自分が関係した女性の事とか書いてたりするのって、いつもその手のは読み飛ばすんだけれど。あぁ言うのを書くのがすごいなぁと思う。恥ずかしいと言うよりも、自分だと相手がいる事は書けないんですよ、その相手の事を考えちゃうから。陰口と同じだし。「この前やった時の事ブログに書いて良い?」って聞いてる訳でもないだろうし、相手だってガンガン書いちゃってとも思ってないだろうし、モテる自慢とかも自己承認欲求なのかなぁ...。
「この前やった女がさぁ..」みたいに吹聴してるオッサンとかいるじゃないですか。あぁいうのは全く理解出来ない。ブログに自身の事を書かないし、思考だけしか書きたくない。出来れば感情も書きたくないんすよね(でもそれはさすがに難しいけど)。感情とか自分の事とか、そことブログは切り離してないと、そこを吐き出して、世間に晒して、それを弄くり回されるなんてわざわざそんな自虐をする気にもならないし、関係した女性の事を書いても自慢にもならない。だって誰でもやってんだから 笑
Twitterで、ナンパしてやった女を毎度毎度アップロードしてるセックス中毒なバカッターがいたけど、大差無くね?
他人のそれを別に読みたくないのは、それに対して読んでもセクシャルな感情を持てないからだし、だってどっかのブロガーだか増田だかが誰かとやった話を書かれてもそれに興奮もなきゃあ自己投影も無い。言い方が悪いが道端でやってる犬の交尾とそんなに変わらない。バケツで水かけるだけ。


持論を展開させたい人って自分の論を否定する視点で見れるかどうかって大きいと思うんすよね。勿論、完全じゃないから「ここは突っ込まれると弱いんだけど、まぁ補強しといてツッコミが少ないようにしとこう」みたいに考えて書ける。で、そこを突っ込まれると「うわ、バレたww」って思える。書き手と比べて読み手の方が圧倒的に考えてない訳ですから。書き手がきちんと考えてればいい。ブーメランも自覚してるのとして無いのでは全然違う。オマエモナー。オマエガナー。そういう攻撃も「ふふふ...」って躱せる。最低でもクリティカルは避けられるんじゃないかなぁ、って思いますけどね。この記事に論理は無いので(全て雑感ですからね)。


昨日捨て垢への回答を書いてて気づいたけど、あんまりPVに固執してないらしい自己分析結果(とはいえ拡散の数字が指標にはなってる)。もうブログが自己承認欲求じゃなくてネタになって来てる。高度な記事を書こう、完璧な論理を書こうじゃなくって面白いものが書ければ良いなぁ、って言う。だから結構苦労して書いた「OZZ FESTによろしく」記事が今ひとつ拡散されない現実を見てると苦労と拡散はニアイコールで、自身の読みもニアイコール。画像加工してセリフ消して、二次利用の要項読んで、セリフ考えて、アップロードして。それで普通の記事並み、もしくはそれ以下。読んでもらった人には好評だったんで唯一の救いだけれど。旬が短いネタだっただけに残念。OZZFESTが終わってメタラーの方々が感想書きだしたらまた作るかもなー。
http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2013/05/10/155621


けん◯う氏のしたたかさが最近目立つ。聡い、と言うかあざといっすね、あの人は。別に全部において答えてるんじゃなくってそれらしい論理展開が準備出来る時点でそれらしいものを並べ立ててみせる。それ以外はスルーなのにね。もっとクリティカルなネタももっとあったような印象だけどね。本来ならスルーしても問題ないのに「今回指摘を受けたので」とか書いちゃう。で、ホッテントリ。で、相手の陣地では下手に出て自身擁護の論理展開を自陣に引いちゃう。はてなーは、火元を探し出して無責任にブコメを叩き込む。時系列や展開を見ればコメを付けるべきか、どこにつけるかの判断もあるだろうに、時系列無視でブコメの趨勢に合わせて同調したコメントを付けまくり。「オレって他とは違うぜ」って気取ってるヤツはコメ欄を語ってみたり。はぁ、相も変わらぬ焼け野原の光景がまたここに...。
http://d.hatena.ne.jp/yarukimedesu/20130510/1368162309
ヤルキメデスさんが完全に当て馬みたいになってる。そんなにセンシティブな反応じゃなくて良いと思いますよ、実際。
やっぱ、はてなって武闘派なんだろうなぁ。
何かを指摘するなら思いっきり打ち抜かないと、ジャブやフェイントじゃあ逆にガードの隙にカウンターが入る、って言うか外野が空き缶投げつけて来る。
綺麗すぎるパンチじゃなくて肘も当てに行く感じ。けん◯う氏はそれをやってみせるんだし。
ダウンしてテンカウントの間に踵落とすか、死体を蹴るしか無いのか。
idコールしませんけど、もし読んでらしたら(idコールって結構ドキドキするし)。
お疲れさまです。あまりすり切れないように、休憩も大事だし適度で良いと思います。
それにしてもコメ欄しんどいっすなぁ...。


ま、今週末はヒマだし、雨だし。何をしようか...。