推理小説大好き男に「どの推理小説が好き?」と訊ねられたとき、女はどう答えたらいいの?

あ、まず前提として、
貴女が推理小説大好き男を夢中にさせることが、
はたして貴女を幸福にするかどうか、それはまた別問題だけれど。
とはいえ、推理小説大好き男たちは玉石混交ながら、
出版社系の超かしこい男なども多く、
したがって、釣り師たる女たちにとっては、
なかなかあなどれない釣り場です。


では、推理小説大好き男に「どのミステリーが好き?」と訊ねられたとき、
貴女は、どう答えれば理想的でしょう?
まず最初に、その男が西尾維新のようなタイプのラノベ寄りの作品と
あとは米澤穂信、そして(原作の映画化を見るほどではないけれど)乙一が大好きな、
そんなタイプの場合は、
貴女はかれの目を見て、微笑みとともに質問など無視して、こう言いましょう、
「『トリプルプレイ助悪郎』と『九十九十九』を読んだら清涼院流水も読んじゃった♪」
これこそまさに必殺の答えです。
そこで推理小説大好き男が、えへへ、とやにさがったならば、
貴女は、ひそかに『化物語』の検定試験に申し込んでしておきましょう。これで成功まちがいなしです。


しかし、ここでは、もう少しハイブロウな(?)いわゆる推理小説好きの男の
落とし方をお伝えしましょう。
この場合、貴女は、こう答えましょう、
「わたしは、京極夏彦が好き。
京極堂シリーズは全部ノベルで読んだの、文庫版は文字組みが違うし、
百鬼夜行シリーズも、大好き♪」
もしも貴女がそう答えたならば、
その瞬間、推理小説大好き男の目はきらりと輝き、
かれの貴女への恋心は、
20%増量になるでしょう。


なぜって、京極夏彦は、
ちょっぴりお洒落で今風な新本格ミステリで、
姑獲鳥の夏は故実相寺昭雄がメガホンをとって、
一冊一冊は分厚いながらも、そこがまた
ちょっぴり衒学的で知的な教養みたいなふんいきをかもしだしていて。
しかも京極夏彦ゲゲゲの鬼太郎で脚本を書いた一話は、
日本の妖怪アニメのスタンダード鬼太郎でありながら、
自己言及的に謎めいていて、なおかつ、
電子書籍にも積極的功績もあって。
したがって京極夏彦こそは、
本来なんの接点もないまったく縁もゆかりもない別々の世界に生きている、
小野不由美似の綺麗系OLと、玉もあれば石も混じっている、そんな推理小説大好き男たちが、
この世界で唯一(いいえ、夢野久作ドグラ・マグラ」・小栗虫太郎黒死館殺人事件」、中井英夫「虚無への供物」と並んで唯三)衒学的な作品です。



では、参考までに、危険な回答を挙げておきましょう。
推理小説大好き男に「どのミステリが好き?」と訊ねられたとき、
貴女がこう答えたとしましょう、
「ビブリア古書堂の事件手帖が好き♪ ゴーリキーのドラマ版も観てたの。」
その瞬間、推理小説大好き男の貴女への恋心は消えます、
なるほど、ビブリア古書堂の事件手帖は人気のミステリー小説、
作品は平凡ながら、ま、無難にまとめてあるものの、
しかし、「ショップ系ライトミステリが流行!」とかなんとか無意味な惹句を吹聴し、
王様のブランチなどでオシャレ女子らへ謬見を撒き散らした罪がありますから、推理小説大好き男にとっては天敵なんです。
また、もしも貴女が「珈琲店タレーランの事件簿が大好き♪ あたしスタバでキャラメルフラペチーノを飲みながら読むのが好きなのよ♪」
と答えたとしても、同様の効果をもたらすでしょう、
なぜって、珈琲店タレーランの事件簿は、発売当初にはごく一部に知られるだけの佳作だったものの、
しかし50万部を越えた辺りから、いやはやなんともビブリアフォロワー扱いに転落し、
いまや、あの作品では、れんげ野原のまんなかでの魅力に遥かに及びません。


またもしもたとえあなたが少し古めの推理小説が大好きで、
「わたし、都筑道夫が好き、退職刑事もいいけど、
最高に好きなのなめくじ長屋捕物さわぎ♪ センセーも、下駄常もすっごく魅力的なの。」
と、答えたとしたらどうでしょう?
なるほど、貴女の趣味は高く、
たしかに都筑道夫は、退職刑事が 見事な安楽椅子探偵であるのみならず、
トリックも最高に素晴らしいんですけれど、
しかし、貴女の答えを聞いて、推理小説大好き男はきっとおもうでしょう、
(なんだよ、古くさいミステリ読んでる女だな、話し合わなさそう)って。


貴女が、推理小説が大好きで、作家の名を挙げるにしても、
たとえば、綾辻行人ならば安心でしょう、
なぜならば、綾辻行人は、ふつうのOLにもマニアにもともに愛されるめずらしい作家で、
貴女がその名前を挙げても必ずしも、あなたがミスおた宣言をしているとは受け取られないでしょう。
しかし、たとえば、新本格ミステリが誇る超絶メタミステリの名作、麻耶雄嵩「夏と冬のソナタ」にせよ、
メタミステリでありながらすばらしくも複雑な竹本健治「匣の中の失楽」にせよ、
独特な世界観とスピード感のある文体が素敵においしい舞城王太郎煙か土か食い物」にせよ、
キャラクターが魅力的な森博嗣のS&Mシリーズにせよ、
トリックの軽やかさが優美な北村薫「空飛ぶ馬」にせよ、
人に勧めるには説明が難しいトリックが素敵に素晴らしい歌野晶午の、「葉桜の季節に君を想うということ」にせよ、
皆川博子の最高峰「開かせていただき光栄です」、機龍警察 自爆条項、はたまた眼球堂の殺人にせよ、
そういう作品の名前をいきなり挙げるのは、ちょっぴり微妙。
ましてや貴女が、「山口雅也「日本殺人事件」が大好き♪ わたし、もうほとんど他の作品も、読んじゃった♪」
と答えたならば、どうでしょう?
これはかなり博打な答え方で、
なるほど、山口雅也は、新本格ミステリの世界の中でも特有のセンスを持つ個性の強い作家ゆえ、
あなたがそう答えた瞬間、推理小説大好き男がいきなり超笑顔になって、
鼻の下がだら~んと伸びちゃう可能性もあるにはありますが、
しかし、逆に、(なんだよ、この女、ミステリおたくかよ)とおもわれて、どん引きされる可能性もまた大です、
なぜって、必ずしも推理小説大好き男が推理小説大好き女を好きになるとは、限らないですから。
しかも、この答えには、もうひとつ問題があって、
男たちは、女を導き高みへ引き上げてあげることが大好きゆえ、
もしも貴女が、「リドルストーリーの「謎(リドル)の謎(ミステリ)その他の謎(リドル)」が大好き♪」なんて言ってしまうと、
そこにはもはや、男が貴女を推理小説教育する余地がまったく残されていません、
したがって貴女のその答えは、
推理小説大好き男の貴女への夢を潰してしまうことに他なりません。


ま、ざっとそんな感じです、貴女の目には男たちはバカでスケベで鈍感に見えるでしょうが、
しかし、ああ見せて、男は男で繊細で、傷つきやすく、女に夢を持っています、
貴女の答え方ひとつで、男の貴女への夢は大きくふくらみもすれば、
一瞬で、しぼんでしまいもするでしょう。



では、スキットを繰り返しましょう。


「わたしは、京極夏彦が好き。
京極堂シリーズは全部ノベルで読んだの、文庫版は段組が違うし、
百鬼夜行シリーズも、大好き♪」
そして、その瞬間、推理小説大好き男の目がらんらんと輝いたなら、
貴女はこう重ねましょう、
「それからね、いま、わたしが読んでみたい小説は、
高田大介の、「図書館の魔女」第45回メフィスト賞受賞って噂を聞いたから。
あなたのお暇なときがあったら、わたしを紀伊國屋書店へ連れてって♪」
これでもう完璧です。


そうなったらこっちのもの、
デートの日には、黒の着流しをばっちり決めて、かわいい五芒星付きの手袋をつけて、
雪駄か、赤い鼻緒の黒い下駄を履いてゆきましょう。
その日から、推理小説大好き男は貴女の虜になるでしょう。
では、釣り師としての貴女の、愛の幸運と幸福をお祈りします!


ぼくと女友達と推理小説、ときどき叙述トリック。
http://u.tabelog.com/000436613/

元ネタ: http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002457/dtlrvwlst/3464106/

改変ネタ:http://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/entry/2013/05/10/155621

改変した感想:書いてみたけど地味だから盛り上がらなさそう 笑

謎(リドル)の謎(ミステリ)その他の謎(リドル) (ミステリ・ワールド)謎(リドル)の謎(ミステリ)その他の謎(リドル) (ミステリ・ワールド)
山口 雅也

早川書房
売り上げランキング : 439037

Amazonで詳しく見る