書店の尊師が荒ぶっておられるのでお言葉を引用いたしました

あれ?
また盛り上がってたの?

うはー、イケ○ヤってこんなに強烈な人だったんですね。
ただの炎上職人だと思ってました。
すんません。
反省として名言をまとめました。


マツコ・デラックスがすさまじい。正直なめてました。反省として名言をまとめました。
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/24770


うはー、マツコ・デラックスってこんなに強烈な人だったんですね。ただの芸人だと思ってました。すみません。反省として名言をまとめました。

元々マツコ・デラックスはゲイ雑誌の編集部に所属し、エッセイスト、コラムニストとしても活躍していたそうで。完全に芸人だと思い込んでましたが、そのルーツはもの書きだったんですね。

中村うさぎ氏との往復書簡のなかでは、そんなもの書きとしてのマツコ・デラックスのどす黒い深淵をのぞき込むことができます。中村氏の発言も実に強烈なんですが、それはぜひ書中でお楽しみください。

(ここから2114文字に亘り“うさぎとマツコの往復書簡”より転載が続く)

うおー、こうして書き写していても、魂が震えます。一気にマツコデラックスのファンになってしまいました。なんかもう、神聖さすら見いだしてしまいます。あなたが神か。そういえば見た目も神っぽいし。

彼女から出てくるのは、自分の人生と向き合った果てに出てきた、血反吐のような言葉です。「チンポもいらない、ゲイとしての幸せなんていらないから、だから神様、アタシにたらふくメシを喰わせて、日の目を見させて!」が特にヤバい。マジで打ち震えました。


「自分と向き合うこと」とはどういうことであるか、肌感覚で学ぶことができる一冊です。これは隠れた名著だなぁ。

うさぎとマツコの往復書簡うさぎとマツコの往復書簡
中村 うさぎ,マツコ・デラックス

毎日新聞社
売り上げランキング : 114

Amazonで詳しく見る

うおー、こうして書き写していても、魂が震えます。
一気にイケ○ヤのファンになってしまいました。
なんかもう、神聖さすら見いだしてしまいます。
あなたが尊師か。
そういえば見た目も宗教家っぽいし。

彼の記事にあるのは、他人のモノを丸々書き写した、空っぽな言葉です。
「うおー、こうして書き写していても、魂が震えます」
が特に自覚が無くってヤバい。
マジで打ち震えました。

「ブログに他人の言葉を丸々書き写して自分のモノのように扱う」
とはどういうことであるか、肌感覚で学ぶことができる記事です。
これは隠れた悪記事だなぁ。


第二部:引用とは


引用には、報道、批評、研究その他の目的に照らして、対象となった著作物を引用する必然性があり、引用の範囲にも合理性や必然性があることが必要で、必要最低限の範囲を超えて引用することは認められません。また、通常は質的にも量的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」という主従の関係にあるという条件を満たしていなければいけないとされています。つまり、まず自らの創作性をもった著作物があることが前提条件であり、そこに補強材料として原典を引用してきている、という質的な問題の主従関係と、分量としても引用部分の方が地の文より少ないという関係にないといけません

引用して利用する場合には、いろいろな条件を守る必要があります

え?
この記事は引用での主従関係が崩れてるんじゃないかですって?!

でも尊師の教え
「魂が震える名文なら丸々書き写しても全然問題ない」
に従えばこの記事は正当です!


...判りましたよ。
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

はい。
主の分が従を越えたのでこれで問題無いでしょう?


そろそろ引用や剽盗に関してきちんとしたルールが必用なんじゃないのかな。
ルールが「自己管理」になってるし、叩かれて炎上してもそれはそれで美味しいと思う人は存在して。

きちんとルール守って
「あぁ、これって引用だから全部使う訳にはいけないし...」
「画像だから勝手に使うにも権利者の許可が...」

とか色々考えて書いてる人だっていっぱいいるわけですよ。

ところが無法地帯NAVERでの無断使用、
Twitterでのパクツイとか画像パクリ、アイコンパクリ、

もうどこもかしこも。
ウチだって完全に守ってるかって言われりゃ正直厳しいですけど引用とかに関しては気にしてやってますけど。
でも堂々とルール破り上等で見せつけられるとたまったもんじゃない。
でもネットは単純な「評価社会」なので、拡散され読まれ話題になれば勝ちで、その質や正当性なんかはネットの外に出れば問題になるかも知れないがネット上の文字列として、ただの娯楽の範疇であればそこで終了。

他人の言葉を並べ、それでライターを名乗って生きていけるんだから素晴らしい世界ですね、ほんと。