フリーってそんなに素晴らしくない

ごほっ。
死の淵からおめおめと帰ってまいりました。
いや、昨日はホント久々に
「...殺してくれ」
って思うくらいしんどくて。
頭が延々痛くて、だるくて、熱が出て。
なにも食ってないのに吐き気だけ続いて、ずーっと洗面所に突っ伏してました。
げーっげーっ。
丸一日で食ったのは冷蔵庫にたまたま入ってたレトルトのビシソワーズ...。
なぜビシソワーズ(冷製スープ)...。
おかげで暖める手間も無く、起きる気力も無く這いずって冷蔵庫まで行ってビシソワーズをズビズビ飲んで薬飲んで何とか回復、現在に至る訳ですが。
さすがにブログの更新も出来ず(出来るわけないですよねー)


昨日、ちょっと気晴らしにテレビを付けたらミヤネ屋をやってまして
山口百恵さんと三浦友一さんの息子さんが役者さんとしてですね...」
なんだかドラマに出るんだそうでスタジオで色々インタビューされてたんですよ。
で、宮根の質問ってのは
「○○は××だから△△ですよね?!」
そういうコレだからコウでしょ?って聞き方が非常に多い。
恣意的なんすよ、質問が。
「...いや、そんな事も無いですね」
「えー!いや絶対そんな事ないと思うわ~」
もう体調の悪い時に宮根の全くかみ合わない低レベルなインタビューはホントしんどい。あまりにしんどくてテレビを切る気力も無くなりそのまま寝落ちて気づいたら夕方のニュースになってましたが。
多分、大阪のおばちゃんなんかぼーっと何にも考えずせんべい齧りながら観る分にはああいう恣意的な方が解りやすいんだと思うけれども、考えて観るととてもしんどい。
ましてや体調の悪い時にはなおさら。


...さて、そんな事はさておき
・まとめサイトばかり見ていると洗脳されますよ
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20130702/p11

・「まとめサイトに洗脳された大人」と「まとめサイト思想に染まる若者たち」
http://bayaread.hatenablog.com/entry/2013/07/04/004426

ウチでもNAVERなんかは、さんざブーブー言ってるんですが。
そもそも一時期の嫌儲運動でまとめサイト→悪になって大手の「はちま」「ハム速」とか「刃」だとかはダメージ追ったはずだった訳ですよね。ところが今やTwitterなんかのSNSの勢いを借りて、その他のまとめサイトとかNAVERまとめなんかの
「お手軽ニュース・知識」
系のサイトが勢いを増してる現状。
実際今までもまとめ系サイトの危険性はさんざ言われて管理人の嗜好・指向次第でどうとでもなるし、アルファブロガーの発言以上に拡散したりもする訳ですよね。
たちの悪い管理人の場合、自分で2chにスレ立てて燃やしてそれを持ってきたりするし、持ってくる時に自分の都合のいいように改編する。
そもそもまとめって言うのはそういう偏ったものだ、と。

それにああいうまとめは無料で楽しめる。
よくブログとかに怒る人がいるじゃないですか。
「てめぇ、なにテキトーな事書いてんだよ、ふざけんなよ」
確かに適当な事を書いてるのは糾弾されて然りかも知れんけど、文句をつけてるあんたも無料で読んで信じてるんですか?無料ですよ?
無料って解ります?

例えば町中でお店に行ってお金を払ってそれで飯を食う。
その時にその飯が原因でお腹を壊したらそら店が悪い。だって金を支払った対価として飯を食ってるわけだから、代金が発生してる。
でも路を歩いてたらパンが落ちてて、それを食って腹を壊したらそら食ったあんたが悪いって事になる。
だって金を払ってないやん。

自由と無料の後ろには自己責任がいて、
自由と無料の後ろには無保障が一緒に潜んでる。


金って言うのはそういう「品質管理」「運賃」「原材料費」「手間賃」「家賃」「人件費」とか色々入ってるわけですよ。
最近、フリー!フリー!って言われて、無料は価値ある事だ!素晴らしい!新しい価値観だ!とか言われてる。
でも誰しもが無料で価値あるものをって思ってるとは限らない。
まとめサイトはそういう面白おかしくも偏った見世物を編纂する事でそこに「収入」がある。
誰かの書き込みを改変する事で儲けようとしてる。
無料なんかじゃない。
グーグルは検索機能を渡す代わりに広告や検索履歴なんかのいわゆるビッグデータで商売をする。
NAVERはインセンティブがあるし、アクセスがあればあるほど儲かる。
どこだって仕組みは同じ。

どうしてある程度の品質があるかと言えばでたらめばかりだとアクセスが無くなってしまうからでしょう?
金が欲しいからある程度の娯楽性は確保してる。
面白おかしく。
でもそれだけの話。読んでる人間に対して安全であるように、なんて誰も思ってない。
そんな責任はないし知ったこっちゃない。
まとめサイトの管理人なんてそう思ってるっしょ?

ユーザーが金を払う、そこに対して不備があれば大声を上げて糾弾する理由もある。
でも対価も払わず信用して「これって間違ってるやんけ」って言うのはしんどい。
間違ってるなら無視すればいいって話。
信じて歪むアホはどうであれどこかで騙されて歪むんだからほっとけばいい。
知ったこっちゃあない。


テレビも無料で観てる。
だからあんな低レベルで恣意的な司会者がやってる歪んだ番組でも放送してる。
もし視聴者から金とってあのレベルなら文句以外ないですよw
金ってのはね、そういう安全とか公明性とか保障とかクオリティとかそういうレベルを上げる為にも機能する。
無料ってのは便利でお手軽だけどそういうモノが無いのだ、と。
日々目にする多くの情報は無料だけれど、あまりに無防備に過ごしすぎですよね。

新聞は偏ってる。
だから読みたくなきゃ金を払わなければいい。
その歪み方が気持ちいい人間もいるから読むんだろうし。

テレビは偏ってる。
だから観たくなきゃテレビをつけなきゃ良い。
その歪み方が気持ちいい人間もいるから観るんだろうし。

ネットは偏ってる。
だから観たくなきゃネットに繋がなきゃ良い。
その歪み方が気持ちいい人間もいるから繋ぐんだろうし。

まとめサイトは偏ってる。
だから観たくなきゃアクセスしなきゃ良い。
拡散しなきゃ良い。
その歪み方が気持ちいい人間もいるからアクセスするんだろうけど。

でも、まとめサイトが嫌いとか言いながらもネタが面白けりゃ拡散する訳でしょう?
それじゃあ何も言えたもんじゃない。
まとめサイトなんて潰れりゃいいとは思うし、多分潰れても困らないけど。
それでもまとめの楽さを知ったからには今のまとめが軒並み潰れても似たものが登場するだろうし。
結局はイタチごっこ。
だったらせめて拡散しないとか、見ないとか。
見ても信じない、そのくらいの心構えはあっても良いと思いますけどね。


誰もが道端に落ちてるパンを食いすぎなんだって。
賞味期限内だから大丈夫とかって。
いや、そういう問題じゃないと思うけどなw
「フリー」ってそんなに良いもんじゃないと思うぞ。

という事で、よければこの本を買っていただければ薬代になるので是非よろしくお願いします。
ごほっごほっ(うっ...体調が)。

フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略
クリス・ アンダーソン,高橋 則明,小林 弘人

NHK出版
売り上げランキング : 347

Amazonで詳しく見る