地上の絶望と地下の絶望 映画「ディセント」


もし「観ようか?」「借りようか?」と迷ってるなら、是非お勧めしたい。

ただ、そのままそこら辺のB級ホラーみたいに「怖い」だけの映画では無いし色々と意味を考えながら観るのが面白い見方。表面的なだけの見方と暗喩的な部分を読むのでは全然受け取り方が変わってしまう。
ホラーにも拘らず読み込む方が面白いだなんて珍しい。

ここから下は観た事のある人用。
なので未観の人はさようなら。
観てからおいで。

別に読んでも構わないがよく判らない筈。



♪ ♪ ♪



バイオハザードバイオハザード
PlayStation

カプコン
売り上げランキング : 2304

Amazonで詳しく見る
「クリーチャーが弱い」という批判があるけれど、それは重要ではない。
ゲーム「バイオハザード」をやった事がある人なら解る感覚だと思うが、ゾンビの一体一体は大して怖くも無いし、銃弾数発で死ぬし、かなり弱い。
しかし弾薬には制限があり、視界も暗く、急に不意をつかれたり、まして銃弾も尽きてナイフで生き抜かなきゃいけないハメに陥った日には、弱々しいゾンビの筈が
「近寄ってくるんじゃねーよっ!」
とナイフを必死でブンブン振り回して逃げ回る事になる。

暗闇に強靭な敵は必要ない。

縄張りに入った人間に襲いかかる「無数の野生動物
主人公たちは全員女性で、しかもろくな武器も無く、暗闇が周囲を包んでいる。
そんな状況で一体一体の強さ弱さが関係あるか。
数が多い、ということが恐怖に繋がってる。


この映画には色々と宗教的、神話的なモティーフが暗喩的に散りばめられてる。
昔から神話での洞窟は「胎内」や「冥府」の暗喩。

「胎内」と考えると自らも「子宮」を持つ女性たちが「胎児」のような外観を持つ怪物たちの居る洞窟に降りて行く物語の構図はなかなか面白い。
ましてや娘を事故で失った母親が、だ。


全て女性のパーティというのも「ジェンダーテーマ」が暗喩的に示され、オスだろうクリーチャーに「立ち向かい戦う女性」だけが生き残り、悲鳴をあげて「逃げ回る女性」が優先的に殺される、って言うのも意味深。

脇見運転するのは夫、彼氏からもらった時計がアラームを鳴らし、“日々を大切に”と書かれたプレートによってサラは友人を殺す。
女性を不幸に陥れるものには男性が絡んでいる。


「冥府」と捉えれば、解りやすく「ダンテの神曲」のような冥府巡りの物語だととれ、イザナギ/イザナミの話やオルフェウスの冥府下りにモティーフがあるように思える。

オルフェウスは冥府に、死んでしまった妻エウリュディケーを連れ帰る為に降りて行くが、連れ帰る途中振り返ってしまったために失敗してしまう。


交通事故で娘と夫を失い一人生き残ったサラが洞窟へ行くが、瀕死の友人を自分の手で(殺してくれと頼まれ)殺し、クリーチャーに襲われ血の池に落ちる。
それ以降サラは人が変わったように強くなり、生き残る為に鬼神のようにクリーチャーを殺害しまくる。

個人的にはパラダイムシフトの名作、藤子不二雄の短編「流血鬼」を思い出すシーンだったんだけども、あれは「洗礼」じゃないだろうか。
あの池に落ちた事が「生まれ変わり」と捉えればサラの変貌ぶりも理解出来る。
迷作「キャシャーン」でのキャシャーンがヨハネによる洗礼の儀式のようなプールでの一連の行動によって死から蘇り新造人間になったように。
サラは赤い「血の池」を潜った事によって新たな力を得ると考えると理解が易い。

あるいは竜の血を全身に浴びて不死身の体を得たジークフリートの逸話。
そうでなければあのバーバリアンみたいな変貌ぶりは異様に思える。


黄泉比良坂のような坂を上るサラが一度も振り返る事無く地上に出る「夢オチ」の部分は一つの暗喩で、あれは
「地上へ出ても絶望は絶望」
を示している。
地上に彼女を待つ人はおらず、嫉妬から友人を殺した罪はついて回る。
神話のように振り返る事無く昇れば確かに地上に出る事は出来たし、あのゲロオチ。

しかしサラは地上に出る事無く、洞窟で娘の幻覚を観たまま映画は終わりを迎える。

死んでしまった娘は冥府にいて、地上につれて帰る事は出来ない。
ましてやサラにしてみれば地上に帰る意味が無い。
(幻覚の)娘は地下に居るし、地上には誰もいない。
友人も、夫も、娘も。


地上にある絶望と、地下にある絶望。
どちらにも絶望。
なら地上にある無慈悲で孤独な現実と、地下の狂気のどちらを選ぶかは言うまでもない。


きちんと観れば素晴らしく高水準なホラーだと思う。
画面が暗すぎて解り辛いのが惜しいところ。

※過去の他所記事転載・改変・再掲

THE DESCENT [DVD]THE DESCENT [DVD]
シャウナ・マクドナルド,ナタリー・メンドーサ,アレックス・リード,サスキア・マルダー,ニール・マーシャル

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
売り上げランキング : 20371

Amazonで詳しく見る