いつも見かける いつものブログ

http://www.flickr.com/photos/46319764@N07/5083089774
photo by calltheambulance

はてなブログについて考えてみた - ココロトココロ
いろいろと示唆に富んでいて面白い。

この記事を読んでハッと気づいたのが、"はてなブログ"のトップに上がっているブログって同じ人ばっかりやなと。

確かに、目の付けどころがちょっと違ったり、斬新な考え方でおもしろいブログやし、読みやすい文章でまとめられてるけど、同じ人ばっかり乗っていてはコミュニティーも広がっていかないのかなーと。

この記事に書いてあるように、中小でもおもしろい記事を人が埋もれてしまうのはもったいないなーと。せっかく"はてなブックマーク"っていうツールがあるのにね。

確かにあるある。
ヲチしているとこれは、いくつかの要因があるように見受ける。


Aパターン

はてなブログには「読者登録」の機能がある。
専用RSSリーダーのようなもの。
http://blog.hatena.ne.jp/-/antenna
読者登録すれば登録したブログの更新が一覧できる。
つまり常連お気に入り一覧が出来上がる。
有名であればあるほど当然読者登録数は多い。
はてなダイアリーならアンテナか。
http://a.hatena.ne.jp/


登録が多いブログは、更新すればそれだけの人間が見に行くしブクマをする。
当然ホッテントリ入りする。
だから
「お馴染みの顔がお馴染みのホッテントリ

基準は必ずしも内容ではない。
クソ記事でも泡沫ブログより余程ブクマはつく。
ネットの上で差があるなんて当たり前。

エコひいきなんてそこらじゅうにある。
何を勘違いしてるのか
「ブクマでひいきなんてしたらはてブの均衡が壊れる!」
などと狭隘な観測範囲と腐った脳細胞が見せる戯言を叫ぶ輩もいるけれども。
元々、そういう文化は出来上がってる。


Bパターン

はてなを長くやってる方々(古参)は当然ながら他のSNSもやってる。
古参がRTする、タンブラーに入れる、ブクマする。

拡散されると、古参にぶら下がった信者方が我先に小粋なコメントとブクマを付ける。
円楽の古参がお題を投げれば、信者は大喜利を始める。
てってけてけてけってってっ、ぱふっ。

そして古参の信者も古参が多い。
するとその信者にも大喜利が飛び、いわゆる大喜利が広まる...「バズる」ことになる。
古参は古参同士安定して安定した記事を読んで安定した拡散をし、安定した大喜利をやる。

いかに斜めに見た事を言うか。
誰がメタブクマするか、ブクマタワーを建てるか。


Cパターン

某ブログで見たパターンだが
まず、とある喧々諤々な話題で極論を出して燃える。
いや、燃やす。
そしてまた燃やす。
すると読者登録が増える。
ヲチャーは多い。
ただし、燃えた時に面白くない堅苦しくてバカバカしいものではダメで、それなりに書ける人物でないとこういうパターンにはならないらしい。

その後は真っ当なことを書く。
それなりの事が書けて、しかも真っ当。
するといつの間にかまともなブログとして認知される。
名前もある程度知れてる。
炎上商法、と呼ぶ程に作為的でも無い。これをずっと続ければ炎上野郎だが、レースマシンのニトロのように数瞬だけ。
メルマガと同じで、一度登録した読者登録を解除するのは意外と面倒で解除率は高くない。

ただしこの手のやり方でやり続けるのは難しい。
なにせ購読に登録されたのは炎上でお祭りがあるからこそ登録されたわけで、それを真っ当なモノにスライドさせなきゃならないし、だからこそある程度のクオリティが求められる。
炎上ばかりで注目されてるから、注目され続けるには炎上させ続けなきゃいられない...イケ●ヤだのハッ●ルだのと言った輩みたいに構ってもらえないといられなくなる。
燃え尽きたブログも多い。


ところでどこぞのベンチャーの社長はどーなったのかねぇ...。
一時期は連日ホッテントリだったのに(半分燃えてたが)。
(困窮して人の記事パクってたが...ご意見を拝聴したいわ)


D、Eパターン

何とも思ってないユーザーが「面白かったらえぇやんけ」で常連のまとめブログばっかりブクマする。

或いは未検出なはてブスパム(裏で金が動いてる系)。


...うざっ(ぼそっ)。



自分なり"はてなユーザー"としてのルール
あくまで個人的なね。

・いいと思ったブログは☆なりコメントなりする
・読者にもなる
・持ちつ持たれつ中小ブロガーさんを支援する
・感銘を受けた記事には"ブックマーク"する
せっかくこの"はてな"のサービスを使わせてもらってるんやから、意図を重々理解し、利用してみようと思う。

昨日似たような事を書いたが。

利益誘導に使うのでもなければ、誰かに強いられたルールなんてアホらしいし、サービスは利用者が使いたいように使っていいから自由度がある。己の勝手ルールが全員のルールであると勘違いしてそれを強いようとする勘違いなおバカさんなんざ知ったこっちゃねぇし好きに評価してブクマするなり、スター付けるなりすればいい。
ところが最近はブクマすると何やら言われるんじゃないか?
このブクマは適正か?えこひいき入ってないか?
普段動かしてない脳を動かしちゃったもんだからそういう考えすぎを誘発して
「ぶ、ブクマじゃなくスターだったら無難だよね...」
っていう思考が流行したらしい。

古参は「ブクマの話題って昔さんざあったよねー」で(ベテラン常連はブクマされて当然)えこひいきもコミコミだから躊躇が無い。
だっていつものブログがいつもブクマされるのは当たり前の事だもの。
身内?いやいや常連だから 笑
だって○○ブログだよ?!ブコメが山ほどいつもつくだろ!
...しかしそれが他人事になると「身内でブクマすんな!!」と言う。
自分がやってるのと同じ構造だって事はスルー。
いやはや、とほほ。
f:id:paradisecircus69:20130508113744j:plain
逆に使い方に慣れてない新参はてなブロガー(ブックマーカー)は
「ここばっかりブクマしてたらスパムとか言われるんじゃないかな?」
「ツールでブクマの傾向とかださ出されて、はてなばっかりブクマしとるやんけ!?とか言われるのかな?」
「スパムで報告されてウチのブログがブクマ停止されたらどーしたらいいんだーウオー!!」

とか悩んで、結果スターばかり付ける山盛りの「チキン」スター。
アホらしい。


基準なんて
「面白かったらブクマ、面白くなかったらブクマしない」
「さんざブクマされてたらスルー。コメントしたかったら付ける」

そんなもんでいいと思うけどなー。

逆にスターの閾値がめんどくさいわ。
ということなので面白ければブクマしてます。


...と書いてる記事にスターが付いていくと
「え?じゃあ面白くないの?」
とスターすらまともに見れなくなる自家中毒
まぁ、共有したくはないか。
ホーメル スパム レギュラーN 340g