自然にモテたい(はてな的に)

自然にモテたい

タイプの異なるいろんなブクマラーからブクマを付けられたい。付けあって!!って言うとは違うんだよ。
この村民なら付け合える(相互に持っていける)ってのは、年食えばある程度わかってしまうから。
違うんだ。見も知らぬブクマラーから「あのー◯◯さんですよね?私も増田のネタ好きなんです!今度書いてくださいー」とか言われたいんだよ!
「えっ、いいけど。」とか答えると後ろのほうから「きゃー喋っちゃった!!」みたいな声が聞こえてくるのが理想なんだよ!
っていうか誰なんだ・・・って思いながら昼飯に向かいたいんだ!
そうしてお昼終わったら、後輩のブロガーから、「○○から聞きましたよ!増田いじるんですかー!ずるい!あたしも書く!」って言われたいよね。
あーじゃあみんなで書こうよ。って言ってたら当日は結局5人位のブロガーが書いてみんなでホッテントリして、はてなの公式さんの「てめーなに集団ブクマやってんだよ」的な鋭い眼光に冷や汗垂らしながら書きたい。
それでアクセス炎上気味だ死ぬと思ってたら、ツイッターしましょうよーって言われてみんなでTL眺めながら、きゃーきゃー華やかな雰囲気の中、メンションに意識を傾けたい。
別に自分に恋焦がれて無くたっていい。自然にブクマラーに囲まれて村民から話しかけられて受け入れられたい!!
ブクマラー全体を包むオレに対するポジティブな雰囲気 というものに強く憧れている。
(=現実は過酷である)(巨神兵に焼き払われないかとgtgtbrbrの日々である)


他:
自然にモテたい(猫に)


ダメだな...猫の方がよく出来てる(負)。
手慰みの集団ブクマ自白風ネタ。