はあちゅうを包む半径数メートルの歪んだ世界

f:id:paradisecircus69:20180607222538j:plain
いろいろな寸借詐欺のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

はあちゅうとキンコン西野という、視界に入らないだけで心が落ち着く二人が悪魔合体して実にクソな案件で盛り上がってますが、毎度のことながらこのひとらってどうしてこうなのか?、と考えてみたので少しネットを汚してみる。

まずそもそもアホではない。
ハンパな元芸人の西野はまだしも、はあちゅうはまがいなりにも元電通。
お勉強はできる。
それ以外がいろいろとダメなだけ。



【スポンサーリンク】



ノリで済むなら警察はいらない

今回の件にしろ、

本気で「遊び(企画)」で済ませられる金額だと思ってるならかなりのホラー。
是非、狙いであってほしい。


もしはあちゅうの言う通りの世界になればどうなるか?
広げてみればすぐにわかる。


まず詐欺の被害者のかなりの部分が救われなくなる。
なにせノリでやったことにすれば犯罪として成立しない。

被害者がわめこうが警察が

「あなたは犯罪だと言ってますが彼らのノリですよ。お金なんて気軽にあげたりもらったりすればいいんですからね。あなただってあの人が好きだからお金を出したんでしょう?」

なんて返した日には、詐欺被害者泣き寝入り。

詐欺というのは、被害者を懐柔して騙し金を出させる犯罪行為。
それが「ノリ」の一言で片付けられてしまう。
「あの人はいい人だから詐欺の犯人のわけがない」なんて騙されても信じ切ってる被害者のセリフでしかないんですよ、それは。


はあちゅうという人間には、一般化という概念が理解できないのかもしれない。
考えるとき、行為と人を切り離すことができない。
この件にしろ、要は「私もよく知ってる西野さん」が、はあちゅうの発言の前提にある。

「西野さんがファン相手にやったんだよ!ノリでしょ。それを犯罪だなんて!」


本来、行為と人格は本来切り離して考える。

「○○さんがやったからセーフ」
「○○さんがやったからアウト」

そもそも○○さんは何が基準なんだろう?

いい人だから?
有名だから?

いやいや、普段からさんざ人を煽り嫌われながら信者ビジネスを展開してる立派な元芸人じゃないですか。
どこが「詐欺を働くわけないいい人」なんですかね。

半径数メートルだけの「正しい」世界

誰がやろうが詐欺は詐欺、犯罪は犯罪。
だがはあちゅう理論でいくと「あの人は普段いい人だから詐欺なんてするわけじないでしょ」が正しいということになる。
それを先入観と呼ぶはずだが、彼女の場合、そういった行為と人格の切り離しができない。

人格は行為の後にあるべきであって、前にあってはならない。
前にあれば行為に対する認識が歪む。

そう考えると以前のmeetooにしろ、理解できてくる。
彼女にとっての世界とは自分の半径数m。
自分が知っている半径数mだけが正しい。
だが我々からすれば、そんな歪曲した数mなんて共有できない。
だから的外れな発言ばかりになる。

彼女からすれば、それは正しい。
遠い社会より、半径数mの方が正しい。
社会が間違っていても自分と自分を支持する人だけが正しい。
……それはどっかの新興宗教と変わらん世界観だがな。


meetooにしろ、社会的意義より自身の体験を語った途端に象徴として祭り上げられ、なのに普段の行為をあげつらわれてしまう。
社会意義より自身の方が大事なはあちゅうからすればmeetooの意義なんて後回しにして自己正当化に走る。

山路: そうですね。#MeTooのことでちょっと話を戻すと、はあちゅうさんの話も「はあちゅうもセクハラしとったやんけ」みたいなふうに言う人が出てきて、議論が非常にカオスな状態になってきていますよね。

小飼: 結局のところ、告発には必ず「そういうお前はどうなんだ?」というのもあるんです。だから告発が告発として機能するためには、全人格を見てはいけないんですよ。告発者、あるいは被告発者の全歴史を見てはいけないんですよね。あくまでも告発に関連する資料だけを見るべきなんですよ。
はあちゅうさんの“ #MeToo 騒動”はいったい何だったの? 世界的なセクハラ告発から見る「ハラスメントが持つ構造」を解説してみた

今回の件にしろ西野のこれまでの人格ではなくその行為を見るべきだが、はあちゅうはそれができない。
だからこそmeetooでもしくじり西野の件でもしくじる。

社会や未来を語る力も想像力もない。
なのに語りたがるから痛々しいことにしかならない。

次元歪曲フィールド

もう西野とかはあちゅうの名前がTLに流れてくるのも嫌なんで、なんかフィルターないですかね。

吉本も前回のひょっこりはんの件で懲りたのか今回は対応が早かった。
西野がブログで謝罪するも「応援してくれる方々へ」でしかないんで、あいかわらずの信者対応*1
「大丈夫!西野さんは全然悪くないよ!」って心も懐も頭のネジもゆるい方々しか見てない。


信者ビジネスってのは謝ったら死ぬ。
だからはあちゅうも西野も自分の信者相手にはいくらでも謝るが、それ以外には絶対に謝らない。
だから、いつまでたってもまともにはならない。

自分のことを支持してくれる、正しいと言ってくれる、ゆがんでいてもゆがんでいないという。
そういう間違った人に囲われ彼ら彼女らは信者の財を吸い上げ、ノリで生きて行くんでしょう。

よくわかんないですけどサロンがそんなに居心地いいならずっとサロンでトンデモ発言してりゃあいいものを。
クローズドなコミュニティだって形成してるんだから、信者がニコニコ聞いてくれるところだけで発言すればいいのに。
なんでわざわざ広く発信して煽り
「いやー、燃えたわー、炎上させる頭の悪いアンチもご苦労さんだなー」
なんてわざわざヘイトを貯めようとすんのか。

西野にしろ言うこと聞く信者相手だけで寄付金募ってりゃいいのに、どうして一般公開して金を集めようとするのか。
どうせまた炎上狙ったんだろうが、まさか法に触れるとは浅はかさを見せつけた。
結局のところ、しみじみ業が深い。

なのに理解できないはあちゅう。

天然だが、もし正しく自己を認識したとしてもそれは残酷な現実。
自分にだけ優しい自分たちの世界は正しいし、それを否定する連中の意見は全てアンチだし間違っている、ということにしなければ世界を保てない。
だから自分で自分に嘘をつき続けるしかない。

とはいえ彼女にも、財を吸われる信者にも、何の憐憫もない。
どうぞノリで生きていってください。

【図解】なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?
彩図社 (2018-04-20)
売り上げランキング: 29,952

*1:それにしても文章が下手だな……