BiS.LEAGUEとアイドル系総選挙の苦悩

Don't miss it!! (初回生産限定盤A)(CDS+Blu-ray+写真集+2CD)

BiSが今月に入ってBiSリーグを開始したんですが、アイドルの総選挙系の難しさなんかが色々と見えてきて、どうなるか毎日見てる。



【スポンサーリンク】



2017年末、WACKに所属するアイドルグループ BiS、BiSH、GangParade、EMPiREのメンバーを対象にした総選挙が行われた。
これは一位と二位になったメンバーがソロアルバムを発売できる権利を得られるというお題目。
結果は、BiSHのチッチとアイナがツートップ、次いでBiSHのアユニDが入り、BiSHの強さを見せた。
ssl.avexnet.or.jp

この総選挙、もちろん人気投票でもあるわけですが「上位二人がソロでアルバムを出す」という条件だけに投票もシンガーとしての実力にかなり偏った結果。
次点がソロでアルバム出したこともあるBiSのプー・ルイにGangParadeのヤママチミキにアヤエイトプリンス(当時はGangParade)はシンガーとしての実力があるので納得の上位。
ただの人気投票にならなかったのは、掲げた条件のせいなのは明らか。

BiS.LEAGUE

まずBiSの変遷を軽く。


初代BiSからの初期メンバーだったプー・ルイが脱退(7→6)。

2018年3月に行われた公開オーディションの結果、6名の新人がBiSに加入(6+6)。
一気に12人に増えたBiS。

だがオーディション結果発表の舞台上、BiSがBiS1stとBiS2ndの二部制になることが発表された。

natalie.mu

まずBiS1stと2ndでは、1stが夜に行われるのに対して2ndは昼公演だったり、同じ曲もそれぞれ出してPVの撮影も海外と国内。
CDも特典付きは1stのみ。
メディアの露出も1stが中心、などなど差別化されてる。
給料はどうなんだろう?
(WACKは払ってる方だそうですが)

研究員(BiSファン)の投票により1st、2ndが入れ替わる。
ところが投票前にBiS1stから2人が抜け(ももランド、新人ガミヤサキ(仮名)が辞退)BiS1stが4人、BiS2ndが6名で活動を開始(12−2)。


そして7月頭から末にかけて投票が行われ、現在投票真っ最中。
で、毎日研究員は一喜一憂してるんですが、この1stが5名、2ndが5名というのがなかなか絶妙。
やはり以前からいる旧メンバー(上の図で水色)の投票は堅く上位を占める。
ところが、その中に新人トリアエズ・ハナが食い込んできた。

www.bisleague.tokyo

すると当然ながら旧メンバーの誰かが2ndに落ちる。
そうなると落ちたメンバー推しの研究員が投票して、また別の旧メンバーが落ち、また……というのが繰り返されて数日。
仕組みとして票が真ん中あたりに集中する。
今のところ6位と7位の差が500票近くになった。

※7月8日現在
f:id:paradisecircus69:20180708201200j:plain

新メンバーは、まだ研究員にとって海のものとも山のものともわからない状態。
票が集まらないのは当然として、そういう中ステージのパフォーマンスと歌唱力で4位に食い込んでるトリアエズ・ハナは末恐ろしい。
ただトリアエズ・ハナがいなければ旧メンバーの1stと新人の2ndという対して面白くない図式だったのが、旧メンバーが2nd落ちする可能性が出てきてやたら盛り上がってる。

※新メンバー4人の得票が5%辺りまでしか伸びていない

WACK総選挙のように「ソロアルバムを出せる」と違い、5人の枠争い&トップ争いの両方がかかるものだから小規模なAKB総選挙的実弾勝負。
歌を中心で考えるとそれなりに声質のバランスで整えた方がいいので、人気で固めても面白くないと楽曲派は思うんですがね。

……いやー、すごい。
こうやって日本の経済は動くんですね。


この加熱ぶり、終盤にはどうなっていくのか。
結論までまだ半月以上あるのに。
持久戦だからまだまだわからない。

結局、運営だけがウハウハする図式はなんかモヤるが、まぁ、しゃーないんでしょうが。
こういう総選挙的なやり方は、儲かるんでしょう。
ただファンは経済的に疲弊し、演者も精神的に疲弊するのは間違いない。
起爆剤としては良くても、ロングスパンで見るとあまりいいやり方じゃない気がする。

AKBくらい大きいと票も散るが、メンバーが10人なので結構露骨に出る。
今はまだ新人・ベテランが言い訳になるけれども、今後はそういう言い訳も通用しなくなってくる弱肉強食。
まぁ、アイドルが短距離走なのはわかってますが。


個人的にはまだ持ってる1票すら入れてない。
入れるならパンルナorアヤプリと決まってますが、さて、いつにするか。

WACKの中で今ひとつ動きのなかったBiSが、やたら気になって仕方ないというお話でございました。
なのにチケット取れないんで……。

Don't miss it!! (初回生産限定盤A)(CDS+Blu-ray+写真集+2CD)
BiS1st
日本クラウン (2018-07-04)
売り上げランキング: 412