コスパのいいスマートロックSESAME3を買った

我が家は2019年にクラウドファンディングで購入したスマートロックのSESAME MINIを利用してたんですが、そんなSESAMEが新しくSESAME3になったとのこと。
小型化し、レスポンスも良くなったらしい。
早速、買ってみました。



【スポンサーリンク】


スマートロック

【新商品二月末発送】SESAME3(一月発送の5000台完売)jp.candyhouse.co
今のところ公式からしか買えないらしい。
申し込んだのが去年末、届いたのが今日。

スマートロック、と言うとハイテクっぽいですが、要は遠隔でサムターンを回す装置。
鍵はいらないし、ワンタッチで解錠/施錠できるし、一人暮らしだと非常に役立つ。

スマートロックだとQrioも有名ですけど、高いのでね。
SESAME3なら本体のみで5,800円。
安いからといって機能が劣るわけでもない。
不具合がないのも旧SESAME MINIを使っていたのでわかっている。

f:id:paradisecircus69:20210302104253j:plain

左の箱が本体。
右の箱がWiFi接続用のモジュール。
SESAME3とインターネットの間を繋ぐ。

f:id:paradisecircus69:20210302104344j:plain

開けると本体と接続用の諸々。
今回は黒にしてみた。
扉への固定具、3M両面テープや簡易なプラスドライバー。
NFCタグのシールが一枚。

ameblo.jp
接続まではそれほどの手間はかからない。
公式ブログに詳細が載ってますが、見なくても設置は可能なくらい単純。

サムターンの形状に合わせて調整し、金具などで間隔を調整。
あとは両面テープで扉にくっつけてやるだけ。

旧式は両面テープ3枚だったのが今回2枚なのは少々小型化したからだと思うんですが、ちょっと不安になる。
試した時一度落ちてしまった(貼り直しましたが)。
超強力両面テープ買ってこようかな。

設定は、アプリをダウンロードして設定してやるだけ。
この辺も非常に簡易にできている。


そしてWiFi接続用モジュール。
これがあると外出先から解錠/施錠ができる。
鍵が操作されると通知が来るので防犯の意味でも有意。
f:id:paradisecircus69:20210302115429j:plain
便利、とはいえこの形状...。
この形だと隣のUSB端子を潰したり、色々不便ありすぎるんですが。
もうちょっと何とかならんかったかな。。。

設定など

Widget(ウィジェット)の設定方法 | SESAME (セサミ)
NFCタグシール | SESAME (セサミ)
【Android】手ぶら解錠機能の設定方法【Sesame OS2】 | SESAME (セサミ)
ウィジェットの設定やNFCシール、手ぶら解錠(GPSの位置情報から扉を開け閉めする)の方法は公式ブログに詳しい。とりあえずウィジェットの設定はしてみた。
手ぶら解錠の設定は、GPSをオンにしようとするとアプリが落ちたのでこの辺はアップデートで対処して欲しいところ。

使い勝手の方はまだ外出してないので正確なところは実感していないんですが、外出先からの解錠/施錠までのレスポンスが良くなっていれば買い換えた甲斐がありますね。
少なくともアプリ立ち上げ→解錠/施錠までのレスポンスはかなりいい。
以前はアプリを立ち上げて→SESAMEを発見するまで外出先なら数十秒かかっていたので。

ロックの時の音は似たようなもの。
「ウィーーーン、ガチャ」
そこそこ音がする。
モーターは同じなのかな。
もっと静かになってもいいと思うんですけど、この辺はパワーとの兼ね合いだから仕方ないか。
パワーがあるから、うちみたいにボタン押し込み式のサムターンでも回る。

今回、APIが公開されていないのでIFTTTで叩いたりできないのだけれど、その辺はどうなるんでしょうね。
旧型ならブラウザからダッシュボードに入って解錠/施錠もできて便利だったんですが。

残念なのは旧型SESAME MINIと互換性がないために、SESAME MINIとSESAME3、二つの鍵のコントロールを同じアプリ、同じモジュールで行えないところか。
まぁ、二つ買うしかないのかもしれない。

強力な粘着テープの不在が今のところの不満点。
軽くはなったけどそれでも3M三枚は必要だったんじゃないかなー。
それ以外は良さそう。
とりあえず買ってきます。